【元販売員が教える】喜ばれるネックレス選びのコツ!

大切な日に大切な人に、プレゼントすることが多いネックレス。男性は、大切な女性との記念日や日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントされる方が多いのではないでしょうか?又、女性からすると、ずっと肌身離さず身につけれるアイテムであり、いつでも相手のことを想い出せる素敵なプレゼントですよね。

しかし女性はプレゼントされるのがうれしい生き物でもありますが、それと同時にこだわりの強い生き物です。どうせ渡すならプレゼントは心の底から喜んでもらいたいですよね。

又、自分へのご褒美にネックレスを買う女性も多いと思います。このチャームが可愛くて買った!というのも、もちろんOKですが、あなたが気に入って買った、そのネックレスのチャームには1つ1つ意味が込められています。

その意味を知ることで、今まで何気なくつけていたネックレスにもっと元気がもらえたり、身につけるだけで安心する、そんな大切なネックレスになるのではないでしょうか?今回は元ジュエリー販売員が喜んでもらえるネックレス選びと、ネックレスの意味をお伝えします!

元販売員が男性に伝える!ネックレス選びの極意!

私がジュエリーの販売員をしていた時、男性のお客様はジュエリーのお店というキラキラした店内に入ることに緊張している方が多く、「早く決めてしまいたい・・」という人だったり「何を選べばいいかさっぱりわからない」という人がとても多かったです。そういう男性はだいたい店内の目立つところに並んでいる、沢山あるハートのモチーフを選ぶ男性が非常に多いのです。男性の皆さん、少しお待ちください。女性は年齢と共に身につけるジュエリーが変化するのをご存知でしょうか?

おそらく20代後半の女性に大きなオープンハートのネックレスをプレゼントしても相手の女性の好みとは外れてしまうのではないでしょうか。きっと相手の服装や雰囲気にもなかなかピッタリというのは難しいと思います。

10代後半~20代後半の女性であれば「ハート」「リボン」「星」などモチーフが可愛らしいものがオススメです。大人びたモチーフよりはわかりやすく可愛いと認識されるモチーフが人気が高いです。ハートを選びがちな男性もプレゼントする相手の年代が10代後半~20代後半の女性であれば素直に喜んでもらえるでしょう。

20代後半~の女性には「一粒ダイヤ」「しずく」「馬蹄」などのシンプルで落ち着いた印象の物がオススメです。大きさも、モチーフが大きなものというよりは、小ぶりのものが好まれる傾向にあります。どうしてもハートをプレゼントしたい男性は小ぶりのハートをプレゼントするようにしましょう。

プレゼントにネックレスが多く選ばれる理由

アクセサリーには、ネックレスの他にも指輪やピアスなど多数のアイテムがあります。しかし指輪だとサイズの問題や、付き合って間もないカップルには結婚を連想させる指輪は渡しづらいプレゼントのようにかんじます。また、ピアスだとすこしカジュアルなプレゼントとなります。その点ネックレスはサイズなどを気にする必要もありませんし、女性も気軽に身につけることができるアイテムです。

そもそもネックレスは日本では、縄文時代から存在しており、お守りや、権力の象徴として身につけていました。このように歴史的にも、ネックレスには願いを込めるお守り的な意味合いがあり相手を思いプレゼントする風習が昔からあったと言われています。

ネックレスのモチーフに隠された大切な意味

何気なく選んだネックレスのモチーフには、大切な味が込められているのを皆さんご存知でしょうか?モチーフによって意味や効力はことなり、人の潜在意識に大きな影響をもたらすと言われています。ネックレスは身につける人のお守り代わりとなり、時には背中を押してくれたり、災いから守ってくれるモチーフもあります。

なのでネックレスをプレゼントすることは、現代では「永遠につながっていたい」や「相手の幸せを祈る」というすてきな意味があります。モチーフの意味を知ってぜひ相手のことを考えたり、自分に今必要な効力を知って選んでみましょう。

女性のハートを射止める鉄板!ハートモチーフ

男女共に人気があり、愛を表す象徴の形でもあります。又、可愛らしく、愛らしいイメージを与えてくれる。真ん中が空いているオープンハートのネックレスには幸せをため込むという意味もあります。また男性が付けることのないモチーフだからこそ男性からするとハートは魅力的にうつり、女性につけてほしいという心理が働き男性がプレゼントに選ぶ際の人気のチャームの形となっています。

首元でキラキラ輝く圧倒的存在感!星モチーフ

「健康」「富」などの意味があり、夜空に輝く星が夜の空を照らしてくれるように、幸せや希望に導いてくれると言われています。 また、星の輝きから、明るい気持ちや自分に自信を与えてくれるモチーフとされています。 古くから魔除けとしても知られており自分自身を守るお守りとしての効力があると言われています。

神秘的で女性らしい雰囲気に!三日月モチーフ

月は女性の象徴とされており、身につける女性に柔らかい雰囲気や女性らしさを与えてくれるチャームです。清らかな月の光は知性を高め、心にやすらぎや、落ち着きを与えてくれるといわれています。又月は満月になったり、三日月になったりと 満ち欠けを繰り返すことから自身の「成長」の意味もあります。

女性にとって最強のお守り!馬蹄【ホースシュウ】

ヨーロッパでは定番で幸運のモチーフとされている「馬蹄」。 馬蹄の上向きのU時が幸運を呼び込んで逃がさないと言われてます。またあまり人と被ることを好まない方にもおススメです。 また、魔除けや家運を守る意味もあり、ヨーロッパでは玄関に飾る風習もあります。安定をした幸せを望む女性に相性のいいチャームとなっています。

丸みを帯びた形が愛くるしい!しずくモチーフ

古くから、恵みの雨は神々の流す涙のしずくと呼ばれていたそう。農作物を豊作に導く雨、悪い気を流す雨という意味から金運UPのシンボルとされています。また、乾いた大地に降る雨(しずく)は、生きるエネルギーをもたらすといわれています。

人と人との絆を結ぶ!リボンモチーフ

リボンは結ぶイメージから、「結びつける」ことをあらわし、「約束」「絆」などの意味をもつモチーフです。恋愛はもちろん、家族や友人、仕事の人間関係など、あらゆる心の結びつきを深めてくれるといわれていてラッキーモチーフとして人気の高いチャームです。

まとめ

大切な人にプレゼントしたり、自分へのプレゼントなど特別な日に購入することが多いネックレス。大事なプレゼントだからこそ、決めかねますよね。大切な思いが詰まっているからこそ、毎日身につけるたびに嬉しくなったり、肌身離さずみにつけることでいつでも相手が近くにいる気がして女性は嬉しいものです。ぜひ今回のモチーフの意味を参考にして、ネックレスを選んでみてはいかがでしょうか?プレゼントされる男性は恥ずかしがらずモチーフの意味を女性に伝えてあげてくださいね。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう