二の腕ブツブツの正体の原因とスベスベの二の腕をつくるための3つの条件

二の腕のブツブツが気になって、半袖やノースリーブになれない…最近ブツブツが赤く目立つ…黒っぽくなってきた気がする…肌が汚いと思われていそう…と悩んでいませんか?実は4人に1人の人が二の腕のブツブツに悩んでいるのです。

長袖を着るこの季節は二の腕が隠れていることが多く、うっかり不快な気分も忘れてしまいがち。だから二の腕のブツブツをどうかしなくっちゃ!という気分も薄れてしまうことになりますよね。

二の腕を隠せているこの季節だからこそ、二の腕のブツブツの原因を特定し見合ったケアを始めたいところです。

ここでは1年中ある二の腕のブツブツの正体とその原因、スベスベの二の腕をつくるための条件とNG行為を紹介します。

二の腕のブツブツの正体は一過性のものと一年中あるものと2種類ある

一過性の二の腕のブツブツは放っておいても自然治癒することがありますが、一年中ある二の腕のブツブツは適切なケアをしない限りは綺麗になることはほとんどありません。

正体1:一時的な二の腕のブツブツはニキビ、日光過敏症などさまざま

二の腕のブツブツがある日突然発症したのなら、日光に当たったことで過敏になった肌が炎症を起こす日光過敏症やニキビの可能性があります。

一番厄介なのはダニにかまれている場合。1週間程度赤い小さなブツブツが発症しているのならダニの可能性が高いです。

正体2:年中ある二の腕のブツブツは皮膚疾患

一年中二の腕に発症しているブツブツの正体は、「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」や「毛孔角化症(もうこうかくかしょう)」という一般的な皮膚疾患の1つです。

二の腕の他に、太もも、お尻、背中に発症することが多いです。

「毛孔性苔癬」や「毛孔角化症」の3つの原因

毛孔性苔癬や毛孔角化症の原因は肌のターンオーバーが正常でないことがはっきりしています。また、はっきりとわかってはいませんが遺伝やホルモンバランスの影響も関係しているといわれています。

原因1:肌のターンオーバーが正常でない

一般的に、皮膚は約1ヵ月の周期でターンオーバーが行なわれ、表面の古くなった角質が剥がれ落ちて新しい皮膚へと生まれ変わります。

ところが、毛孔性苔癬の場合には毛穴付近の古くなった角質が貯留してしまい毛穴に詰まってしまうのです。これが二の腕のブツブツの原因です。

原因2:根本原因は遺伝

肌のターンオーバーが正常に行なわれないことが二の腕のブツブツの原因でしたが、根本的な原因は遺伝ともいわれています。

毛孔性苔癬が発症した人の家族をみてみると、やはり家族内でも毛孔性苔癬を発症しているケースが多いのは事実です。

原因3:ホルモンバランスの影響

医学的にはまだはっきりとわかっていませんが、10代の頃はブツブツが酷かったけれども、歳を重ねるにつれブツブツが気にならなくなったという人も案外多いです。

どうやらホルモンバランスの影響も原因の1つではないかといわれています。

スベスベの二の腕をつくるための条件3つ

「二の腕のブツブツが悪化していなければ」が大前提となりますが、二の腕をスベスベにするためには自宅でのケアも可能です。ブツブツの正体である角質を優しくやっつけることです。

条件1:たまった角質の除去

まずは、角質がたまり分厚くなってしまった角質を除去し保湿することを毎日行ないましょう。角質層のターンオーバーは2週間程度といわれていますので、少なくとも2週間はケアが必要。

この時に尿素配合のクリームでケアするのが効果的ですが、尿素がしみて違和感がある場合はピーリングジェルをおすすめします。

条件2:ターンオーバーを促す血行促進

血液によって運ばれる酸素や栄養素によって正常なターンオーバーが行なわれています。

血行不良になると肌の再生が滞り、老廃物が皮膚や毛穴に残ったままになってしまいます。美肌を目指すには血行が良いことは重要です。

条件3:赤みのあるブツブツは炎症を抑えること

毛孔性苔癬の中には赤みのあるブツブツもあります。これは、たまった角質の毛穴付近で炎症が起きています。

炎症を抑えるために抗炎症成分が配合されたクリームでケアを行ないましょう。炎症がある場合に力を入れて擦るのは禁物。くれぐれも優しくケアしましょう。

スベスベの二の腕が遠のく4つのNG行為

二の腕のブツブツが気になって、ついついやってしまいがちな行動4つ。どれをとっても毛孔性苔癬が悪化するばかりで、スベスベの二の腕は夢のまた夢…やってしまっているのなら、すぐに止めましょう!

NG行為1:ゴシゴシ洗う

毛孔性苔癬はたまってつまった角質なので、ゴシゴシ擦っても落ちません。むしろ、擦ることで摩擦がかかり赤みを増して一層目立つブツブツになってしまいます。

NG行為2:ブツブツを潰す

ニキビと同じ感覚で、ブツブツを潰すことが癖になっている人もいるかもしれません。これもニキビ同様、潰したタイミングで毛穴に細菌が入り込んで炎症を起こす可能性が大きいので、ブツブツ潰すのもダメです。

NG行為3:むだ毛処理に注意

気になるむだ毛の脱毛処理で二の腕のブツブツをカミソリや脱毛機器の刃で擦ることもを毛孔性苔癬を悪化させます。むだ毛処理をするときにはブツブツが発症している部分に触れるのはなるべく避けましょう。

NG行為4:保湿をしない

毛孔性苔癬は乾燥することでますます悪化します。保湿することで角質層が柔らかくなり、古い角質が剥がれ落ちるようになるので状態が改善に近づいていきます。保湿はサボらないで毎日行ないましょう。

日々保湿ケアしてノースリーブの似合うスベスベ二の腕を手に入れよう!

二の腕のブツブツの多くは毛孔性苔癬でした。毛孔性苔癬の多くは歳を重ねていくうちに自然に消えてなくなっていくもの。

そのためにも、日々こまめに保湿ケアし、ターンオーバーを正常に維持できるように血流の巡りを良くしておくことが何より大切です。

二の腕の隠れている季節だからこそ、今のうちに二の腕のブツブツケアを始めましょう。そして、堂々とノースリーブが着られるようにスベスベ二の腕を手に入れましょうね。

このページ内容と関連した記事:

    None Found

この記事が気に入ったら
いいね!しよう