まだ間に合う!彼氏や夫に別れを決意させるNG行動を今すぐやめて!

男女の関係は付き合いが長くなっていくにつれ緊張感が欠けてきてしまうもの。知らず知らずの内に配慮に欠けた行動を重ねていると、いつしか相手の気持ちは離れてしまいます。今回は男性がパートナーの女性に幻滅してしまう行動と対策についてお話していきます。

初めて彼氏や夫に恋をしたあの日、あなたは自分がどんな女性として彼の目に映りたいと願っていましたか?ありのままの自分で、と言うけれどマイナスの面の自分はあまり好きな相手には見られたくなかったのではないでしょうか。

恋人や夫婦として長い時間を共に過ごしていく内に彼の前で自分を取り繕う気持ちはいつしか消えて、緊張感がなくなってはいませんか?

男性は意外とデリケートな生き物なので、そんな女性の変化を受け入れられずに人知れず恋人や妻との別れを決意してしまっている可能性があるのです。そんな結果を招かないためにも、男性が女性との別れを決めてしまうのはどんな点が決定打になるのか見ていきましょう。

見えない溝が増えていく!喧嘩の度に男性を責める行動はNG!

喧嘩をするほど仲が良い、雨降って地固まるとも言いますがその言葉からイメージするニュアンスと、私達が感じている実際の恋人や夫との喧嘩から感じることの間には少し隔たりがあります。

喧嘩をすることは、それ程相手に心を許しているからだという考え方は間違いではありませんが、心を許し過ぎたが故に相手に無理な欲求を押し付けてはいませんか?

もし喧嘩の原因が100%男性側にあって、例えば浮気や借金など許しがたい行動であったとしてもひたすら女性に責められ続けて反省しようという気持ちは起こらないでしょう。ただ鬱憤だけが溜まり続け、あなたの存在が次第に煩わしくなっていく危険性があります。

その喧嘩の原因が少しでも女性側にもあるのならば尚更です。瞬間的に怒りを爆発させてしまう前に、一呼吸おいて相手の話を冷静に聞く所から心掛けていきましょう。そうすれば、あなたから離れてしまった彼の気持ちも次第に戻って来てくれるでしょう。

彼氏や夫の前でだらしない恰好、または色気のない恰好が増えたなら要注意

少しでも可愛く綺麗に思われたいと、相手の男性の前で努力して自分を磨いていた頃の気持ちを忘れてはいませんか?

気持ちを許した相手だからこそ、自分のダメな部分も認めて欲しいという気持ちは女性からしたら自然なことなのですが、男性側としては違うのです。いつまでも彼女や妻に綺麗にしていて欲しいものだし、結婚したとしても妻との恋人関係が続くことを望んでいます。

お互いの関係がマンネリ化して来た頃こそ充分に注意して、自分の振る舞いに気を付けるようにすれば彼氏や夫のあなたと別れようという気持ちに歯止めをかけられるかもしれません。

彼氏や夫の前で愚痴や他人の悪口ばかりを口にしている

女性はマイナスな感情を口に出して、自分の中のわだかまりを解消しようとしますが、男性はその女性の一面をあまり良いものとして捉えられず、次第に別れを決意させる原因にもなりかねません。

この記事を読んでいるあなたも、彼氏や夫に悩み事を相談しても「それでどうしたいの?」と具体的な事柄のみ問われて困惑したことはありませんか?男性はどうしても、物事を論理的に解決しようとするので、感情面で思考する傾向にある女性と相容れないことが多いのです

「それは大変だったね」の一言が欲しくて、ただそれだけで色々な愚痴を彼氏や夫に話しているのだということをまず感情的になっていない時に話をしておきましょう。そうすれば、どんな目的をもって色々な愚痴や、他人の悪口にあたるような話を彼にしているのかも伝わりやすく、あなたが単に他人を攻撃したい訳ではないことを理解してもらうことが出来ます。

そしてあまりにも過度な愚痴は、それを聞いている男性はもちろんですが、話をしている女性本人の思考のためにもあまり良いことではありません。物事に対しても、他人の行動や言動に関しても、悪いこと探しをするような考え方にならないように適当な所で留めて置けるように注意するようにしましょう。

別れの原因は実は積もり積もったものが多い!彼の不満の貯金が増えすぎる前に清算するのが大切

明らかな浮気以外で男性が女性との別れを決意する原因は、意外と小さな原因が積み重ねのことが多いのです。大きな喧嘩をして2人の仲に亀裂が入ったり、大きなトラブルがあった訳でなくても充分に別れの原因は周囲に溢れているものです。

恋愛や結婚生活はどんなに欲しても1人きりでは作っていけないかけがえのないものです。相手がいてからこその関係であることを今一度しっかりと思い出して、親しき中にも礼儀ありという気持ちを忘れずに相手のことを大切にしていきましょう。

人間関係は鏡のようなものなので、あなたがこれまでお話したようなNG行動を改める努力をしていけば、別れを決意していた彼の気持ちは消えてなくなり相手もあなたを大切に感じてくれるようになるかもしれませんね。

このページ内容と関連した記事:

    None Found

この記事が気に入ったら
いいね!しよう