知らなかった!大人になっても使えるベビーパウダーの色々な使い方

赤ちゃん時代にみなさん世話になったベビーパウダー。大人になっても色々使える方法はご存知ですか?肌に優しく安心安全なその方法をご紹介します。高コスパで手に入れやすいベビーパウダーのひみつに迫ります。

赤ちゃんのあせも予防などに昔からある「ベビーパウダー」。あのふんわりとしたパウダーと清潔感のある匂いに知っている方も多いですよね。でもあれって赤ちゃんだけが使う物なんて思っていませんか?実は、ベビーパウダーって大人でも色んな使い方が出来るんですよ!今回は、大人でも使えるベビーパウダーの色々な使い方をご紹介いたします。

手軽に使えて効果が期待できるなら、ぜひ使ってみたいですよね。スキンケアから美容にも役立つ魔法のパウダーの力を体感してみてください

ベビーパウダーで一体どんなことができるの?

肌が敏感な赤ちゃんに利用するベビーパウダーですが、大人にはどんな事に使えるのでしょうか?

①赤ちゃんと同じようにあせも予防
②スキンケア
③メイクの道具として
④制汗剤代わりとして

多く言われているのが上記4つでしょうか。特に優しい成分で出来ている為、スキンケアで使用するのがメジャーです。それでは、オススメの使い方をいくつかご紹介しましょう!

大人女子が使えるベビーパウダーテクをご紹介!

お肌に優しくて高コスパなベビーパウダーは大人女子の敏感なお肌にもよい影響を与えてくれます。それでは今まで知らなかった使い方をご紹介しましょう!

クレイ洗顔料みたいな手触り?洗顔料として使う

いつも使っている洗顔料にベビーパウダーをティースプーン1杯ほどを加えいつもと同じようにやさしく洗ってください。細かい粒子が毛穴の奥まで届きしっとりすっきりとした洗い上りになりますよ。

身近にあるもので美しくなりたいなら!パックとして使ってみる

ベビーパウダーの主成分のひとつ「タルク」は水分バランスを保つ性質がある為、パックとして使用するとお肌がしっとりモチモチになる効果が期待できます。
市販のプレーンヨーグルト、ベビーパウダー、保湿効果をあげるはちみつを各大さじ1ずつを混ぜ顔に塗りカラカラにならない程度までパックし(約10分程度)洗い流すだけです。

入浴後のマッサージにもベビーパウダーは優秀

ボディークリームなどを塗った後のベタベタが気になるなら、その上から軽くポンポンとパウダーを乗せてみて。細かいパウダーが肌の表面をコーティングし、するするとなめらかに変化します。指も滑りやすくマッサージがしやすくなりますよ!

保湿効果抜群のニベアとの相乗効果で安眠と美肌を確保

高いコスパと高保湿でおなじみの「ニベア」。でもちょっとベタベタが気になりますよね。そのまま寝るとあちこちに付いてしまいそうで安心して寝られません。でも、そこにベビーパウダーを加えてみてください。使い方はカンタン。クリームを全体に塗った後にポンポンとパウダーするだけ。これで寝具などに付着するのを防ぐことができます。

肌への負担を少なくしたいなら!ファンデーション代わりにつかう

「あの真っ白な粉をファンデに?」なんて驚かないでください。使い方としてはBBクリームなどのリキッドやクリーム状のファンデを塗った上にブラシで薄くベビーパウダーで撫でるというもの。その際は缶に入っているパウダー状の物よりは固形状態で作られているベビーパウダーを使うのがオススメ。メイクあとのフェイスパウダーとしても使えますよ!

汗で流れてしまう前に!色浮きが気になる場所へオン

メイクの中でも色浮きが気になる目もとや口元。ここにもベビーパウダーは大活躍します。使い方としてはファンデ代わりに使う方法と似ていますが、アイシャドウや口紅を塗った後に少量ベビーパウダーを馴染ませるだけ。余分な汗などを取ってくれるので化粧崩れを防ぐことができます。

臭いが気になる時には制汗剤として使う

毎朝制汗剤をシューシューとするのもいいですが、ベビーパウダーもなかなかの優れモノ。気になる部分に付けておけば、水分調整が得意なタルクが汗を押さえてくれるのでお肌がサラサラでキープされます。その際は、パウダーよりは持ち運びにも便利な固形タイプがオススメです。

【番外編】ドライシャンプーとしても効果的

皮脂を吸い取る効果があるベビーパウダーですが、こんな使い方あります。小さじ杯程度のベビーパウダーを頭皮と髪へ馴染ませます。その後、くしでとかし、パウダーが見えなくなるまで続けます。すると髪の毛はサラサラの仕上がりに。避難グッズに一つ忍ばせておくととても役に立ちますね!

コスパ最高なベビーパウダー注意する事はある?

お肌にも優しくコスパも高い。色々なものに使えるベビーパウダーですが、注意する事はあるのでしょうか?

・粒子が細かい為思いっきり吸わない
・濡れた肌には使わない
・擦ったりはしない

パウダーは粒子が細かい為、吸い込みやすく間違って吸い込むと大変な事になる可能性も。また、濡れた肌への使用やベビーパウダーを擦ったりすると毛穴をふさいでしまい肌に優しいはずのものがトラブルの原因となってしまいます。そうならない為にも、適切に使用しましょうね。

ベビーパウダーは赤ちゃんから大人まで幅広くの人が使える優秀アイテム!

赤ちゃん時代にはみんながお世話になったかも知れないベビーパウダー。まさか大人になってからも使用で出るなんてちょっとオドロキでしたね。肌に優しいベビーパウダーですが、実際美白効果や美肌効果までは医学的は証明されていません。

ですが、基本的には安心安全な物なので、オールジャンルの肌質の方へオススメいたします。ふんわりやさしい匂いをまとって色んな使い方を試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう