どんな習い事をすればいいの?大人になっても役に立つ子供の習い事4選!

まわりのお友達が習い事を始めると「うちも何かはじめなきゃ」と焦るママもいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、せっかく習い事をはじめるのであれば、将来的に役に立つ習い事を始めたいですよね。

「この習い事をやっていてよかった!」とあとで思う習い事にはどのようなものがあるのでしょうか?

習い事をはじめることで得意なものが増えれば子どもの自信につながります。

しかし、習い事の費用も安くはありません。せっかく習うのなら、為になる習い事を選びたいですよね。

大人になったときに「習っていてよかった!」と思うのはどのような習い事なのでしょうか?将来、役に立つ習い事についてお伝えします!

大人になったときに習っていてよかった思う習い事とは?

スイミング

まわりでもスイミングを習っているお友達が多いのではないでしょうか。習い事ランキングでも1位、2位と上位となっています。

スイミング習うメリットとは?

①全身を鍛えることができる

スイミングは全身運動になりますので、体幹をきたえしっかりとした体づくりをすることができます。

子どもが遊べる場所がすくなくなっているいま、体力がなくなっていることが問題にもなっていますが、スイミングでは十分に体をきたえ、全身に筋肉をつけることができますので、体力もつけることができます。

②ぜんそく治療に役に立つ

スイミングでは呼吸法の練習も行いますので、循環器官を鍛えることができ、ぜんそくの予防や治療に役立つといわれています。実際に、小児ぜんそくをもっていた子どもがスイミングに通い始めたら、ぜんそくが治ったという話も!

③達成感を味わえる

スイミング教室に通うと段階に応じてテストが実施されます。バタ足、背泳ぎ、クロールと少しずつ新しい技法のテストに合格することで達成感を味わうことができます。

少しずつ目標をクリアしていくことは自信にもつながりますよね。

スイミング教室の料金の目安は?

5000円から8000円が相場です。
用意するものは水着と帽子のみなので、初期費用はあまりかかりません。

スイミングをやっていたおかげで、ぜんそくが治ったなど体が強くなったという話が多くあります。健康体になることは一生の宝物です!

そろばん

「デジタルな時代に、アナログなそろばん?」と思うママもいるかもしれませんが、そろばん教室は人気があります。

そろばんを習うメリットとは?

①計算力や集中力がつく

そろばん教室に通うことで、計算力や集中力が増しますし、手をよく動かしますので脳の活性化を期待することができます。

そろばんの場合、とくに「イメージ脳」と呼ばれる右脳が鍛えられるようです。右脳は、立体感覚や芸術性を高めるといわれています。

②小学校へ入る準備になる

そろばん教室によってカリキュラムは変わってきますが、文章問題やドリルを行うところや小学校に入る前には、算数の基礎を教えてくれるところも。

③計算力がつく

そろばん教室に通うと計算のスピードが当然速くなります。これは算数の授業はもちろん、高校受験、大学受験までずっと役立ちますので魅力的なメリットですよね!

そろばん教室の費用はいくらくらい?

2000円から6000円ほどが相場です。
準備するのはそろばんだけですので、初期費用が安いのはうれしいですよね!

計算が必要になるときって、大人になってからも職場や買い物など結構な頻度であります。そんなときにすぐに計算できちゃうのは便利だし、自信になりますよね!

テニス

子供の習い事としては、そこまでメジャーではありませんが、テニスも役に立つ習い事の一つです。

テニスはどのように役立つのでしょうか?

①総合的に運動能力を伸ばす

テニスは、全身の筋肉を使うスポーツですので、総合的に運動能力を伸ばすことができます。

動きが激しく、非常に体力を使うスポーツですので、体力をつけることもできますし、ダイエット効果があるのもうれしい!

②脳が活性化する

テニスは、どの位置にボールが飛んでくるか、飛んできたボールをどのように打ち返すかが勝敗のカギとなりますので、常に頭で予測する必要になるスポーツです。

早い判断力が必要になりますので、脳に刺激をあたえ活性化させることができます。
一瞬で判断する力は、社会でも私生活でも求められる能力ですよね!

③趣味としても一生続けることができる

テニスは老若男女に愛されていますので、学生時代はもちろん、社会人になっても、仕事をリタイアしたあとも続けやすいスポーツといえます。

テニスサークルはいたるところにありますので、そのときの自分の年齢に合わせて選ぶことができるのも魅力です。

選んだ仕事が転勤族だと職場以外のコミュニティを持つことが難しいですが、テニスができれば、どの場所でも人とのつながりを広げやすいのは大きなメリットです。

テニス教室の費用は?

まちまちですが、3000円~8000円ほどです。
最初に準備するのはラケットとシューズです。教室によってはユニフォームが必要なところも。

テニスは老若男女が楽しめるスポーツですので、得意だとコミュニティは間違いなく広がります!大人になるとだんだんコミュニティを広げることが難しくなりますのでテニスをやっていて損はなし?

ピアノ

ピアノを習っているお友達も多いのではないでしょうか?昔から大人気の習い事です。

ピアノ教室に通うとどのように役立つのでしょうか?

①音感がよくなる

「絶対音感」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?ピアノで一音鳴らしただけで、今の音が何かを当てることができる能力です。

この絶対音感は6歳までに完成されるといわれています。ピアノを習うことで絶対音感を習得しやすくなります。

②音楽の授業で困らない

小学校に入ると音楽の授業があります。楽譜が読めないことで授業が苦痛になってしまう子供もいますが、ピアノ教室に通うことで難なく音楽の授業をこなせることができるようになります。

音楽の時間で、上手にピアニカをふけるようになれば自信にもつながりますよね。

また、音楽教室にあるピアノを少しひくことができれば一目おかれる存在になれるかもしれません。

③脳が活性化する

ピアノは両手の指先をよく使いますので、脳が活性化されるといわれています。また、30分から1時間座っている必要がありますので、集中力もつきますよね。

ピアノ教室の費用はいくらくらい?

月5000円から10000円ほどが相場です。個人のピアノ教室を探せば、格安で教えてくれるところもありますので、節約したい方はご近所さんに聞いてみてもいいかも?

脳科学者も推奨するピアノ。頭をよくしたいなら、習い事はピアノにすることがもっとも良いそうです!脳を活性化させることは一生役立ちますよね!

大切なことは子供が楽しんでできる習い事を選ぶこと!

役にたつ習い事をすることで、その分野が得意になれば子供の自信につながりますし、生きていくうえでの強みになります。

ただし、習い事を子供にさせるときには、子供の気持ちも尊重させてあげてください。

ピアノで脳が活性化することは事実ですが、子どもが習いたくないと思っているのにも関わらず習わせても長続きしません。習い事を始めても、毎回、子供が嫌がるようであれば止めることも大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう