オーガニックコスメって?なかなか聞けない基本の「き」

なんとなく肌に優しいくらいしか知らないオーガニックコスメ。一体どんな物なのでしょう。「オーガニックコスメ」って何?と思っている人へ、基本の「き」から、わかりやすく説明します。

「オーガニックコスメ」って聞くとどんなものをイメージしますか?
「きっとハーブなど自然の物が入っている」や「肌に負担が少ない」など色んな事を考えますよね。

今回は、いまさら聞けないけど知りたい!オーガニックコスメの基本の「き」について解説いしていきます。これを読めばオーガニックコスメについて少し詳しくなりますよ。

そもそも「オーガニック」ってなに?

オーガニックそのものの意味は「有機」です。スーパーなどへ行くとよく見かける「有機栽培」などがそれに当てはまります。自然の恵みそのままに育てた植物などの事をいい、化学肥料や農薬、その他人工的な物を含ませずに育てた物を総称して「オーガニック」と呼びます。

花や種、果実、はちみつや日本酒など昔から身近にあるものを化粧品に応用したのが、「オーガニックコスメ」です。

オーガニックコスメはどんなものがある?

オーガニックコスメは世界中で使われている伝統的な製法で作られた化粧品です。昔はクリームや化粧水などのスキンケアアイテムが多かったのですが、現在では研究開発も進み様々なコスメアイテムが揃います。

天然素材で作られている為、アイシャドーやリップなど発色を求める場合もキツイ発色ではなくあくまで自然。ナチュラルメイクなどにはとても役に立つでしょう。

今はこんなに種類が豊富なオーガニックコスメ

化粧水、クリーム、オイル、洗顔料、乳液などのスキンケアからファンデーション、チークやアイシャドウ、口紅に至るまでメイクアップに必要なアイテムも全てオーガニックコスメで探して手に入れる事ができます。

流行に敏感な女性達の間では、ナチュラルメイクをするならアイテムもナチュラル素材をと考えている人も多く、オーガニックコスメ業界は様々な商品が開発されて賑わっています。

オーガニックコスメってちょっと高い?その理由

オーガニックコスメの多くは平均的なコスメアイテムよりも若干お高いもの多いのが現状ですが、それはどういう事なのでしょうか。それは素材から流通にかけてのコストの違いでしょう。一般的な物は、化学肥料や遺伝子組み換えなどで品質を安定させて素材を取り、出来上がったものに添加物を混ぜ「腐らない」状態で出荷。これは、市場に多く出回らせるためには必要です。

ですが、オーガニックコスメは自然の物を出来るだけ自然の状態で届ける事を目的としているので、栽培や抽出方法、コスメを作る過程など一般的な物よりも手が掛かっているんです。その分少し高くなってしまうのですが、使ってくれる人が確実に安心して使えるものを提供してくれるのがオーガニックコスメの魅力です。

どんな肌質の人に向くの?

もちろん天然素材ですからどんな肌質の人もOK。ですが、一番オススメしたい肌質は「敏感肌」の人。敏感肌の人は石油素材のコスメを使用すると肌トラブルになりやすい為、天然素材で安心して使う事が出来るオーガニックコスメはオススメです。

また食品レベルに安全性も高いので、お子様などにも使用する事が可能。老若男女問わず利用できるのも安心ですね。

昔のコスメはみんなオーガニックだった?

今はオーガニックコスメとしてその名称が浸透していますが、20世紀より前はナチュラルな素材で作られたものが一般的でした。お馴染みな所だと「へちま水」「ローズ水」なんかは代表的なものでしょう。

20世紀に入り石油素材や添加物を入れる事で手軽に安価に手に入るようになったコスメですが、やはり便利になった分安心して使うにはちょっと疑問が残ります。

石油素材が使われ始めてまだ100年も経っていない

爆発的に量産が出来て、品質も安定していて安価と三拍子そろっていると思われがちな石油素材で作ったコスメたち。でも、実際は使い続けているせいで肌トラブルに悩まされていることも。

それに比べると昔から慕われているオーガニックコスメは量産も難しいし、油断すると腐るし、値段もちょっとお高い。でも、間違いなくお肌にはやさしいのです。

オーガニックコスメを使う意味

オーガニックコスメは基本的に自然由来の成分で作られているので、「いますぐに肌トラブルが解消する」という訳にはいきませんが、長く使う事で最終的にキメが整ったり、肌の調子がずっと良いままだったりと「素肌を育てる」という意味合いで利用するのが良いでしょう。

また、環境にも優しいので、エコロジー活動の一環として使用している人も居らっしゃるでしょう。オーガニックコスメを使うのは肌の為、環境の為、ストレスの軽減など人それぞれ。ぜひ、自分に合った目的でオーガニックコスメをコスメを利用する事をオススメします。

オーガニックコスメは古き先人の知恵が詰まった優秀アイテム

日本はまだまだオーガニックコスメについてそれほど厳しくはありませんが、オーガニック先進国のドイツやフランスなどでは国レベルでオーガニックを提唱しています。

最近出てきたばかりの石油由来の化学物質が配合されたものよりも、安心安全で昔から愛されてきたオーガニックコスメを利用するのはごく自然な感じがしますね。

ぜひお気に入りの物をみつけて使ってみてください。お肌が自然と元気になっていくのを実感しますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう