あなたの会社にもいる?マネしたい世渡り上手さんの特徴

会社に一人はたいていいる世渡り上手な人。いつもニコニコしていて周りは笑顔でいっぱい。その人を嫌う人なんていない。そんな世渡り上手な人たちにはどんな特徴があるのかご紹介します。世渡り上手な人の特徴を知って実際に取り入れてみれば貴女ももっと人生が楽しくなるかも。

あなたの周囲には「世渡り上手だな~」と惚れ惚れしてしまう人はいませんか?いつもニコニコしながら特に頑張っているようにも見えないのに、いつの間にか思い通りの結果を引き寄せている人。貴女は世渡り上手な人を横目に「私も世渡り上手になりたい~」と思う人?それとも「ずるいなあ~」と思う人?いずれにせよ、その世渡り上手さんは思うように物事を進めていますからいつも生き生きしています。世渡り上手さんは一体何が違うのでしょうか。

世渡り上手さんはさりげなく周囲を観察している

世渡り上手さんは自分のやるべきことをこなしつつ、さりげなく周囲を観察しています。なぜかというとその場の輪を大切にしているからです。困っている人がいるとサッとそばに行って手を差し伸べます。その気配りも結構的を射ていたりしてされた方は「何でわかったの!?」とビックリしてしまうこともあります。

そして世渡り上手さんの気配りに感動してファンになってしまいます。ファンが多いということは更なるメリットを生み出します。万が一、世渡り上手さんが困ったことになった時、助けてくれる人がたくさんいるということです。だから世渡り上手に拍車がかかることになるのですね。

世渡り上手さんは悪口を言わない

“人の不幸は蜜の味~♪”という人もいますが、世渡り上手さんは周囲との輪を大切にするので基本的には人の悪口を言いません。

内心はどう思っているのかはわかりませんが、職場のうわさ話や内緒話には参加しません。そうすることで敵を作らないですし、“人の悪口を言わない人”と周囲から認識されることで信用もアップするのです。

世渡り上手さんは察知の達人

職場の雰囲気が何だか険悪…そんな時ってありますよね。面倒なトラブルは事前に察知して率先して秘密裏に動いて回避するように根回ししていたりします。輪を大切にするからこその行動といえます。

世渡り上手さんはどんな時も笑顔

世渡り上手さんは笑顔に安定感があります。基本的にいつ話しかけても笑顔。しかも作り笑いなどではない“ウェルカム”という思いが伝わってくるような笑顔なのです。

だからいつも安心して話しかけられます。もちろんいい印象を与えますから好かれますよね。そして良い話やチャンスも舞い込みやすくなります。また、笑顔をキープしているということは、自分自身の感情をしっかりコントロールできるということでもありますね。

世渡り上手さんは体調管理をしている

女性には月に一度、生理などで心身ともに不安定になるのことがどうしてもありますよね。特に整理二日目などは「誰も話しかけないで…」というくらい辛い人もいることでしょう。先ほどの話と少し似ていますが、世渡り上手さんは気分のムラがほとんどなく、笑顔で日々を過ごしています。

安定感があるのは辛くても無理やり頑張ってそうしているのではなく、体調管理ができているので気分爽快に過ごせているからでもあるのです。自己マネジメントをしているということです。

世渡り上手さんは相手に興味を持つ

自分に関心を持ってもらえるのがうれしいのは子供も大人も同じですよね。その思いを知ってか知らずか世渡り上手さんは相手に興味を持ちます。

相手の話に「ふ~ん」「そうなんだ…」などの当たり障りのない返事ではなく、「それで?」「それはどういうこと?」など相手から話を引き出していきます。無理やり相手に興味を持とうとすると苦しくなりますが、聞き上手の世渡り上手さんは基本的に様々な話題を自分自身と繋げて考えることができるから人の話が聞けるのです。いつも自分の世界を広げたいという意識があるのでしょう。

世渡り上手さんは話題の引き出しが多い

世渡り上手さんは話題が豊富です。常に情報収集をしていて身の回りのちょっとした事件から、政治や経済、スポーツ、芸能界の話題など何でも知っていたりします。話題が豊富ということは、年下から年上まで幅広い人に話を合わせることができるということです。幅広い年代と世代のギャップがあっても話題を共有することができるので世界がまた広がりますね。

世渡り上手さんはオンオフの切り替えが上手

どうしても仕事のミスやトラブルというのはありますが、もしそんなことがあっても家に帰ってまで引きずったりしません。つまり仕事とプライベートの線引きをしっかりして上手に切り替えているということです。休日や休憩時間などでしっかりリフレッシュして自分をいたわり、回復させるので周囲に気を遣わせたりすることはないのです。

まとめ

あなたの会社にもいるかもしれない世渡り上手さんの特徴を見てきました。「え~?それくらいのこと~?」と思ったかもしれませんね。でも“そのくらいのこと”が意外と難しかったりします。それをこなしている世渡り上手さんとは、つまり世渡り上手さんは努力家でもあるということです。いきなり全部をすることは難しくても一か月に一つ取り入れてみて継続してみるのはどうでしょう。貴女も世渡り上手さんになって輝いてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう