男の気持ちが分からない!女性には難しい男心と恋愛の心理

男ってどうしてこうなの?、男の考えていることが全然わからない…という風に思って悩んでいる女性も少なくないです。男性と女性は肉体的だけでなく心理的にも大きな違いがあると言われています。女性にはなかなか理解が難しい男性の心理についてみていくことにしましょう。

男性が何を考えているか分からないと悩んでいませんか?何を考えているか分からないと不安が大きくなって勝手にいろいろなことを考えてしまうことです。しかし、間違えた思いこみでうまくいくはずの恋愛を壊してしまうなんてことにならないようにしたいものです。

女性の考えや感覚は男性と大きく違うことも少なくないので、今回は理解しにくい男の考え方について紹介します。四苦八苦してしまう前に男性の心理を少しでも知りましょう。

男が何を考えてるか分からない女性は多い

男が何を考えているか全然分からない!と悩んでいる女性は思っている以上に多いです。男は単純と言われていますが、心が読めないなんてことも少なくありません。こうして欲しいと思ってるのに、相手の男性が何も行動してくれないとヤキモキしてしまいますよね。

男性は女性に対して本音をほとんど明かさないとも言うので、男性の気持ちが分からずにどうしたらいいのか分からない…と感じる女性がたくさんいるようです。

男心がわからない女性の実態

男性と女性は身体的なことはもちろん、そのほかにもいろいろなところで違いが出ます。
特に恋愛の場だと男女感での違いを感じることが多いものです。実際男性が何を考えているか分からないと悩んだことがある人はとても多く、マイナビウーマンの調べだと約6割もの女性が男心がわからなくて困ったことがあると答えています。男性の考えていることが分からずに、どうすれば良いのか困っているという女性は珍しくないと言えます。

何を考えているのかわからないと思う男性の行動

全ての考えを理解することは無理ですが、大切な人が何を考えているのか分からないというのは不安なものです。では、女性はどういった時に男性の心が分からないと感じることが多いのでしょうか?何を考えているか分からなくなることが多い男性の行動についてご紹介します。

思っていることを言葉にしない

女性は相手の態度から気持ちを察する能力があると言われていますが、だからこそ相手のちょっとした態度の違いや行動の変化で必要以上に不安になることがあります。好きと言ってくれない、デートに誘ってくれないというようなことがあると、「私のことが好きじゃなくなったのかも…」と悩む女性が多いです。

女性は大切なことは言葉にして伝えて欲しいと考えている人が多いのです。言葉は分かりやすい愛情表現のため、思っていることは素直に伝えて欲しいわけですね。しかし、男性は自分自身が相手のことをきちんと思っていれば、言葉にしなくても相手に伝わっているはずと感がています。

相手の行動から気持ちを想像したりすることが少ない男性は、気持ちを言葉にしなくても「きちんと付き合っている」という事実があるのであれば、好きと言葉に出さなくても問題ない、順調と思う傾向にあるわけです。このように男性と女性では考え方が違うため、彼が何を考えているか分からない!と悩む女性が多いのです。

・淡々とした相づちしか打ってくれなくて私の話を聞いてどう思っているのかわからない

・あんまり話してくれなかったり態度でばかり示されると困る

LINEやメールの返信がない

好きな相手とLINEやメールをして連絡を取りたいと思うのは当然です。連絡もほとんどないし、返信が来たかと思ったら一言だけ…いったい何を考えているのか?私のことが嫌いなの?というように不安を感じたことがある女性は多いでしょう。

しかし、先ほども思っていることを口にしない男性は多いと紹介したように、男性と女性ではLINEなどの連絡ツールに関する考え方も違います。女性は連絡を取ることをコミュニケーションツールと考える人が多いのに対し、男性はただの連絡手段と考えることが多いです。

・必要なければ返信はしない

・文章を考えるのが面倒

・用事があるなら電話で簡潔に済ましたい

男性はこのように考える傾向にあります。そして、女性も同じだろうと思っている男性が多いため、LINEやメールの返信をしないことに対しても特に何も考えていません。連絡がなくて寂しいという場合は、その気持ちを素直に伝えることが大切です。

男性は釣った魚にエサをやらない人が多い

男は釣った魚にはエサをやらないというのを聞いたことがある方も多いかと思います。確かに、男性は追いかけたい生き物と言われていますが、冷めたからエサをやらなくなるのではなく、手に入れたからエサをやらなくなると言われています。では、男性からエサをもらい続けるにはどうすれば良いのでしょうか。

頼ることを忘れないようにする

付き合いが長くなっても、相手に頼るということを忘れないようにしましょう。困っている時には甘えて、お願いごとがあるときは「○○して欲しい」と頼るようにしてください。

男性は頼りにされることが好きなので、おねだりをすることで男性を喜ばせることができるだけでなく、自分も喜ばせてもらうことができる良い方法です。カップルだけでなく、好きな男性に対しても効果的な方法になります。

適度に不安にさせる

いつまでもエサをもらえる女になるためには、いつまでも男性から追いかけられ続けるようになることも効果的です。つまり、適度に不安にさせて手に入っていないと思わせることが大切になります。

すぐに連絡を返さないようにして、すぐに連絡がつかない時間を作ったり、周りに居る男性は彼だけじゃないと思わせたり。やり過ぎると関係が壊れてしまう可能性があるので、あくまで適度にということを忘れないようにしてください。

不安にさせることばかりに気を取られてしまうと、信頼関係が崩れることもあります。自分自身の内面や外見などを磨くことも忘れないようにすることも大切です。

男女の違いを受け入れることが大切です

そもそも男女というのは体だけでなく脳の構造も違うので、それによって考え方も違うようになると考えられています。分かってくれない!と悩むだけでなく、男性が何を思っているのか理解しようとすることでこれまで以上に仲が深まるはずです。

あまり難しく考え過ぎるとお互い居心地が悪くなってしまうので、あまり考え過ぎずに違いを認めることがお互いの関係を良好にするポイントになると思いますよ。

もちろん思い通りにならないこともあるかと思いますが、ある程度理解することができれば不安も払しょくすることができます。男女間の違いを受け止めてお互い幸せに付きえるよう方法をぜひ見つけてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう