恋愛運アップにご利益ありのパワースポット3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もう少し勇気があれば、大好きな彼に告白出来るのに!そんな気持ちを抱えている時、必要なのはあなたの背中を後押ししてくれるパワースポットの存在かもしれません。

パワースポットというと自然の多い都会や生活圏からかなり離れた所に行かなければならないような印象をお持ちの方も多いと思います。しかし意外と東京近郊に縁結びや恋愛成就にご利益のあるパワースポットが沢山あったのです。

今回紹介するパワースポットはどこを選んでもあなたの恋愛運を上昇させてくれる充分な力のある所ばかりですので、あなたの恋の発展のお手伝いをしてくれるのではないでしょうか。

有名な明治神宮も実は縁結びのパワースポットだった!

名称:明治神宮
住所: 〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1−1
電話:03-3379-5511
アクセス:
JR山手線 原宿駅で下車徒歩3分
東京メトロ 千代田線 明治神宮前駅より徒歩3分
銀座線・半蔵門線 表参道駅から徒歩12分

出典:明治神宮公式ホームページ
http://meijijingu.or.jp/index.html

流れ込む大地のパワーで包まれた明治神宮

明治神宮は明治天皇と皇后を祀っている神社で、知らない方はいないのではと思えるほど知名度の高い神社です。明治天皇が崩御後に国民強い声により大正時代に建てられたものです。

芸能人の成人式の場としても良く知られている由緒ある神社ですが、縁結びや恋愛のパワースポットとしてはあまり知られていないのではないでしょうか。

明治神宮の周辺は植林によって造られ森があり青年団の手で増やされた木々ですが言えその自然のパワーがとても強い神社です。植樹による木々がかなり早めのペースで生い茂って今では元々の自然の森のような姿しなっていったのは、この地が大地の力の流れの合流点になっていて、力のみなぎる場所にあるからなのです。そして植樹をした人の想いも流れ込んでその木々の成長スピードを助けていたのかもしれませんね。

明治神宮内の夫婦楠で良縁のエネルギーを感じて

明治神宮内にある夫婦楠(めおとくす)は拝殿を挟むように左右に生えている2本のご神木です。

この夫婦楠の間を通って拝殿に向かっていく道筋の間に、良縁のエネルギーが訪れた人の心を誘導するように流れているので良い縁を結んだり、維持するためのパワーを与えてくれます。

夫婦楠は明治神宮のご神木であり、明治天皇と昭憲皇太后の仲睦まじさから夫婦・恋人が仲良く過ごしていくために大切なお互いを敬う気持ちを頂戴したいと参拝する方がとても多くいらっしゃいます。

まだ今から縁を結ぶ相手を探している段階でも、将来伴侶となる相手に対して分け与えることが出来る大きなパワーを頂ける場所です。

都会の真ん中にある明治神宮で日常のしがらみを洗い流して

パワースポットである神社としては珍しく、明治神宮は都会の中のオアシスのように存在しています。

地方の様々なパワースポット巡りをしたいけれど、時間もお金も気持ちの余裕もないという方は、気軽に訪れることの出来る明治神宮で普段の喧騒を忘れて縁結びの参拝と共に自分自身を見つめ直す機会としてお出掛けコースに組み込んでも良いですね。

神前結婚式が始まった場所、東京大神宮は縁結びの効果絶大と評判!

名称:東京大神宮
住所:〒102-0071  東京都千代田区富士見2-4-1
電話:03-3276-3566
アクセス:
JR中央・総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分
地下鉄有楽町線・南北線「飯田橋駅」B2a出口より徒歩5分
地下鉄東西線・大江戸線「飯田橋駅」A4出口より徒歩5分

出典:東京大神宮ホームページ
http://www.tokyodaijingu.or.jp

東京大神宮で神前結婚式の全ては始まった

西洋の結婚式とは違いリーズナブルかつ日本独自の風情ある雰囲気の中で結婚式が出来ると、最近若者の間でもメジャーになって来ている神前結婚式ですが、実は現在広く知られているような形式になったのはここ100年程の間のことです。

この東京大神宮で始まった神前結婚式より以前は各家庭で行われる結婚式が主流でしたが、大正天皇がご神前で行われた結婚の儀を記念し神前結婚式を創始されました。

神職、巫女、楽人の方々に祝って頂ける厳かな結婚式はとても人気があり、週末には混み合う程賑わっています。

こちらの神社で結んだ縁を、神前結婚式で誓い合うことが出来ればいつまでも仲睦まじく過ごすことが出来るような気がしてきますね。

東京大神宮が縁結びのパワースポットとされているのは「造化の三神」が関係していた

東京大神宮に祀られている神様は、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、豊受大神(とようけのおおかみ)、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、高御産巣日神(たかみむすびのかみ)、神産巣日神(かみむすびのかみ)、倭比賣命(やまとひめのみこと)となりますが、その内の「天之御中主神」「高御産巣日神」「神産巣日神」が造化の三神と言われていてこの世の全てである天地万物を作る、要するにものとものを結ぶ役割をした神様であるとされています。

ものを結ぶ力と共に、人と人との縁を結んでくれる力がこの造化の神にはあるとされていて縁結びのご利益があるとされ、東京近郊でもかなり力のあるパワースポットになっています。

若い女性に人気の理由はおみくじにもあり!有名な恋みくじ他、華みくじ・恋文みくじ・英文みくじ・血液型みくじなど多種多様!

口コミでも当たると評判の恋みくじは100円という手頃な金額では有り余るほど、参拝客の女性に大きなパワーを与えてくれています。

この恋みくじの大吉に、ご縁のある相手の星座や血液型、干支や年齢差など細かく情報が記載されていてそれがほぼそのまま当たったという方もいらっしゃいます。

おみくじや占いは当たるも八卦当たらぬも八卦とよく言われますが、東京大神宮のおみくじはどこか一味違うようです。

またこちらの神社では、恋愛成就や良縁を願う多くの女性の想いを受け止めて下さっている神社ですのでそんな女性達のパワーも相まって、おみくじに勇気を貰って一歩踏み出そうとしている女性の背中を押してくれる場所なのかもしれません。

紹介させて頂いた恋みくじの他にも、和歌の恋文から恋愛の助言を添えておみくじを楽しむことの出来る「恋文みくじ」、願い事を書き込むことが出来て鮮やかな立体的な花がおみくじを開くと現れる「華みくじ」、おみくじの内容と性格診断・血液型相性表・お守りがセットになっているお得な「血液型みくじ」、巻物のようで外国人に人気の「英文みくじ(※和訳付き)」などおみくじの種類がとても豊富で、おみくじ目当てに訪れる女性の参拝客もとても多くいらっしゃいます。

見ているだけで楽しい気分にさせてくれる東京大神宮のおみくじは、それだけで開運・縁結びのパワーを発してくれているようですね。

鈴蘭をかたどったお守りには口コミで噂の恋愛成就の兆しのサインがある

東京大神宮のお守りにはかなりの種類があり、その中にはデザイン性もご利益も同時に欲張れる女性心をくすぐるラインナップです。

その中の1つである「縁結び鈴蘭守り」は鈴蘭の花言葉である「幸福が訪れる」と言う言葉にあやかり開運のお守りとして販売されています。

このお守りが販売されている台紙に社紋のシールが貼り付けられているのですが、特に何もしていないのにこの社紋が剥がれたら不吉な兆しではなく、もうそのご利益が必要なくなったから出会いが巡ってくるということだと女性の間で言われています。

要するにそのお守りの力が働いたから、社紋が剥がれたのであっていい兆しだということです。同じくお守りの紐が解けてしまった場合などにも同じ効果があったとされていますから、その場合は神社の方に納めて新しいお守りを買い直すようにすると良いでしょう。

持ち歩く分にも、鈴蘭の花の可憐な印象がとても可愛いお守りですので、日々願いを込めて肌身離さず傍に置いてあげれば素敵な出会いを呼び込んでくれるのではないでしょうか。

九頭龍神社は神奈川屈指のパワースポットに!湖の龍神様の恋愛成就パワーは絶大!

名称:九頭龍神社
住所:〒250-0522  神奈川県足柄下郡箱根町元箱根 MAP
電話:0460-83-7123
アクセス:
小田原駅からバスで60分
船で20分

出典:芦ノ湖なび
http://www.hakone-ashinoko.net/index.html

九頭龍神社は湖の上に鳥居がある人里離れた風情ある恋愛成就のパワースポット

まず九頭龍神社は、東京近くの神奈川県箱根にある神社ですが、アクセスが少々不便な場所にあります。予めルートを調べていると、行くのが億劫になってしまいそうな船で渡った先の森深くにありますが恋愛成就を願う女性の参拝客が増えています。

毎月13日に執り行われる「月次祭」には参拝船が出るなど参拝客にも配慮されている九頭神神社はその名の通り龍神様が祀られています。

古くは奈良時代、9頭の毒龍が池に住み着いていて人々を苦しめていましたが箱根神社の祖である万巻上人が悔い改めさせこの毒龍が龍神に姿を変え、それを祀ったものがこの九頭龍神社です。

龍神の力強いパワーで有名な九頭龍神社ですが、月次祭以外の時は無人となってしまうので、普段は箱根神社の隣に「九頭龍神社新宮」に参拝出来るようになっています。有名な箱根神社に訪れた際に、併せて足を運ぶのも良いですね。

境内に湧き出ている水は「龍神水」と呼ばれご利益があるとされています。自宅に持ち帰り、そのご利益を自分の身体に取り入れたい、またはお土産として利用出来るようにこの龍神水はペットボトルでも販売されていますので購入してみてはいかがでしょうか。

月次祭参拝は芦ノ湖遊覧船で恋愛のパワースポットを存分に味わって

先の項目でも少しお話しましたが、毎月13日は九頭龍神社ではお祭りが行われるので遊覧船には多くの人が集まります。この遊覧船は8:30頃から9:30頃まで繰り返し運航されますので万が一最初の便に乗り遅れてしまっても慌てないで大丈夫です。

元箱根港で朝早く初穂料を収め受付を済ませると、開運のご利益を頂ける絵馬を頂戴します。遊覧船で九頭龍の森で龍神のパワーを感じ取り、良縁を結ぶパワーが満ちて行くのを感じ取りましょう。

普段は九頭龍神社へと続く九頭龍の森に入るには入園料が掛かりますが、この月次祭の日だけは正午まで無料になるので、やはり参拝は月次祭の際がお勧めです。

祭事が始まり、参拝を済ましたら九頭龍様のパワーを頂ける縁結びの御守りが販売されています。

こちらの神社の龍神様のパワーは強力ですので、お守りとして普段から身に付けることが出来れば良縁に恵まれる日も近付くのではないでしょうか。

パワースポットで恋愛成就を促す力を得たら、その先の成功はあなた次第でもある

これまで東京近郊にある恋愛・縁結びの効果のあるパワースポットをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。意外と東京という都会の周りにも、厳かな雰囲気を持つ神社が沢山あることにも驚きましたね。

どの神社も縁結びのご利益が期待出来るパワースポットですが、ただ神様からの力を得るだけではただご縁を引き寄せるだけで終わってしまいます。

恋愛の一歩を踏み出す強い力を神様から頂いたのなら、最後にスタートを切るのはあなた自身の力です。折角頂いたパワーを無駄にしてしまうことのないように、普段は出せなかった少しの勇気を出すように心掛けましょう。

そうすればきっと、あなたの理想の恋愛が手に入る日はどんどん近付いてくるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

twelve + eighteen =