女性一人で24時間のジムへ通うのは危険と言われる理由

最近都内でもよく見かけるようになってきた24時間ジム。時間を気にせずに利用できるので健康に気遣う人には人気が出てきていますね。仕事帰りにサクッと汗を流して帰宅するにはちょうどいいと評判です。

でも、このご時世気になるのは「身の危険」。自分だけは大丈夫と思っていても不安ですよね。そこで今回は、24時間ジムに潜む危険と回避法をご紹介します。
これを知ればきっとジムへ通うのも楽しくなりますよ!

なぜ24時間ジムは危険と言われるの?

コンビニ同様24時間営業しているスタイルのジムは、とっても便利なのになぜ女性一人だと危険だといわれるのでしょうか。そこには「人の目が無い」というのが大きな理由のようです。実際利用者もまだまだ男性が多いイメージがあります。それではいくつかその理由を挙げてみましょう。

女性一人の利用が危険だと言われる3つの理由

女性が怖いと感じるものにはどんなものがあるのでしょうか。多くの女性が共感する24時間ジムで深夜の時間帯にありえるだろう事例を挙げてみます。

・深夜の時間帯には無人状態になり不安

・知らない男性と狭い空間にいることの恐怖

・ジムに行くとき、出たときの不審者対策

24時間ジムだからといってコンビニのように24時間スタッフは常駐していません。
スタッフが常駐しているのはおおよそ夜の21時くらいまで。深夜~朝までスッタフが無人状態となります。また、24時間ジムは比較的狭いトレーニングルームが多い為、知らない男性客と同じ空間にいるのはなんだか怖くも感じますよね。
ジムへ行くとき、帰るときの不審者も深夜の時間帯なら気になるところ。人通りが少ないからこそ身の危険を感じてしまいます。

深夜の時間帯には女性は怖いから利用できない?解決法

本来であれば身の安全を考えて一般のトレーニングジムをおすすめするのですが、それでは本末転倒ですね。ここでは深夜の時間帯でもトレーニングができる方法をご紹介します。

・なるべく駅前などの立地の良い場所を選ぶ

・トレーニング仲間を作る

・身に付けられるペンダント型防犯ブザーで相手に気づかせる

・常日頃から防犯ベルは携帯する

24時間ジムを選ぶなら自宅近くではなく職場近くをおすすめします。その理由は職場近くの方が人も多く仲間を作りやすいから。常に一緒にトレーニングはしなくても会社などで顔見知りがいればあまり怖くありません。そしてジムが女性向けに無料貸し出しをしている「防犯ベル(ブザー)」。何かあればすぐ警備会社が駆けつけるため身に付けていると安心です。

ジムから帰宅時に必要な防犯ベルもあると便利。正しい使い方は、緊急時鳴らして遠くへ投げてベルとは反対方向へ逃げて叫ぶ。覚えておいて損はありませんよ。

24時間ジムが女性向けに行っていること

24時間ジム側も女性のお客さんが深夜の時間帯が不安に思っていることはもちろん想定済みです。そのため色々なシステムを使って女性のお客さんを守る為の工夫をしています。
24時間ジム大手を参考に女性にやさしいシステムをご紹介しましょう。

大手24時間ジムが採用している女性にやさしい安心システムとは?

関東でメジャーなジムのテップネスのノウハウを生かして作られた「FASTGYM24」。
現在都内にたくさんの店舗をオープンさせています。その中で女性にやさしいシステムをいくつかご紹介します。

・入場が一人一人しかできない

・トレーニングスペースに無料防犯ベル貸し出し

・更衣室もセキュリティーカードで完全管理で安心

・緊急時には即座に駆けつける警備会社

ジムへの来場時には一人一人セキュリティーカードをかざさないとブザーが鳴ってしまうなどとにかくセキュリティーが凄いのが特徴です。もちろん更衣室などの場所もカードで管理しています。トレーニングルームに何台ものカメラがあり常に異常がないかチェックしているので不審者対策も万全ですね!

安心の最新システムで安全を保障するのが24時間ジム

ありとあらゆる方法でセキュリティーがあり、かなり安心な24時間ジム。危険と言われるのがウソのような万全の対策がされています。実際FASTGYM24のHPにも「実は女性にこそ使って欲しい」と明確に書かれているんです。その理由は絶対のセキュリティーの高さからでしょう。

ランニングなど深夜や明け方に危険な外で走るよりは、セキュリティーが完備された室内で安心快適に走っていた方がはるかに安心安全です。そんな意味でもこの24時間ジムは女性一人でも十分安心と言えるでしょう。

おわりに

24時間ジムって、実際はかなり女性にやさしいジムなんだということがわかりましたね。24時間利用できて会費も安いとあれば利用してみる価値は十分にあります!
初心者にも通いやすくマシンの説明がきちんとついているので人に指図されることなく自分好みに楽しめるのも魅力です。
WiFi完備な店舗も多く、映画を見ながらトレーニングしてリラックスするのも良いかもしれません。ぜひセキュリティー対策万全な24時間ジムでいい汗を流してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう