ふんわり袖がかわいい♪秋の袖コンシャスブラウスコーデおすすめ8選

今年大ブレイクの、袖コンシャスなブラウスを使用したコーディネートを8つ紹介します。画像はすべて「WEAR」から転載しています。読者のファッションのアドバイスになるように、それぞれコーディネートのポイントも細かく解説しています。

秋めいてきましたが、まだまだ暑い日もあるこの頃。こんな季節には袖コンシャスなブラウスを主役に秋コーディネートを楽しんでみては?今回はトレンドのボリューム袖ブラウスを取り入れたコーデを紹介します♪トレンド感あふれる秋コーデ、参考にしてみてくださいね!

袖コンシャス旋風が止まらない!ブラウスコーデ♪

今年は袖がちょっとバルーンになっていたり、ひらひらしているちょっと凝ったディテールのブラウスが大流行!ブラウスの色別に、おしゃれなコーディネートをご紹介します。

ブラウン

秋といったら外せない色、ブラウンを取り入れたコーディネートです。

select MOCA袖バルーンブラウス

http://wear.jp/mocawearofficial/10778412/

暗すぎない、こっくりとした明るめブラウンのselect MOCAのブラウスです。袖のバルーンのおかげでブラウス一枚だけで様になります。肩の位置が少し下にあるドロップショルダーで今年らしさ満載。デニムのワイドパンツはウエスト部分が絞れているからスタイルアップして見えます。

ユニクロ コットンギャザーブラウス

http://wear.jp/yoahiru35/10768562/

インスタでも大人気のユニクロ、コットンギャザーブラウスを取り入れたコーディネートです。襟元はモックネックでモダンな印象、袖口のスモッキングも今年らしいです。お値段ももちろんユニクロだけあってプチプラ価格。ボトムスはGUのベロアプリーツスカートで秋らしく。足元はORiental TRafficの新作ビットモチーフスリッパ。前から見ると普通のシューズですが、かかと部分はサンダルになっています。まんまるのかわいいファーバッグもアクセントになっていておしゃれです。

ベージュ

定番色のベージュブラウスを取り入れたコーディネートです。

r.p.s スカラップ刺繍ブラウス

http://wear.jp/wear10103/10758406/

r.p.s、coca、WEGOを着用したプチプラコーデ。r.p.sの刺繍ブラウスは顔色がきれいに見えるベージュをチョイス。デコルテをきれいに見せてくれるデザインです。もちろん袖口はゴムで絞ってあるため、ボリュームスリーブが楽しめます。ブラウスが凝っているため、ボトムスはシンプルなストレートデニムを。ハイウエストが今年らしいです。足元はソックスに黒のバレエシューズという上級テクです。丸味がかわいいWEGOのファーポシェットは1,717円というプチプラ価格!色の種類も豊富なので、洋服に合わせて何種類か欲しくなってしまいますね。

ブラック

暗く重く見えがちなブラックも、ふんわりブラウスなら軽やかさがあってすてきなコーディネートを楽しめます。

CHEER CLOSET ハイネックオーガンジーボリュームスリーブブラウス

http://wear.jp/ayalilyflower/10748593/

CHEER CLOSETのボリュームスリーブブラウスが主役のコーディネートです。ハイネックで袖にオーガンジーを使用しているため、透け感がありレディライクな印象。ボトムスには今季大人気のGUのワイドパンツ。グレンチェック柄はこの秋マストアイテムです。足元はコンバースの黒で少し外して。帽子はかわいいミルクティー色のベレー帽。バッグはちょっときちんと感のあるもので締めているのもおしゃれです。

IENA ドットローン ボリュームブラウス

http://wear.jp/komasan1106/10171222/

IENAのドット柄ボリュームブラウスが主役のコーディネート。透け感のあるローン素材にかわいいドット柄がおしゃれ。薄手の素材がたっぷりしたギャザーを演出する女性らしい一枚。ボトムスはカジュアルな雰囲気のZARAのデニムワイドパンツを合わせて。まんまるのかごバッグもポイントになっています。おおぶりフェイスのDaniel wellingtonの腕時計もすてきです。
グレー

落ち着いた雰囲気のグレーのブラウスを合わせたコーディネートです。

one after another NICE CLAUP リボンボリュームブラウス

http://wear.jp/wear10097/10722588/

one after another NICE CLAUPの今季人気のグレンチェック柄のボリュームブラウスです。袖にボリュームがあるだけでなく、ウエストの大きなリボンがフェミニンな印象。このブラウス1点投入で即旬のスタイルに。リボンに注目がいくので、足長効果も。スカートはINGNIのレースアップピーチイレヘムスカートでさらに女性らしさをプラス。裾に広がるドレープが大人っぽいです。足元はソックスに黒のバレエシューズでレディライクに。

ホワイト

オールシーズンオッケーなホワイトはこれぞブラウスの王道。シンプルな中に、少し遊び心のあるコーディネートを。

Joliechambr ボリュームブラウス

http://wear.jp/dayofme/10589197/

Joliechambrのふんわり袖ボリュームブラウスに、HushHushのデニムを合わせたシンプルスタイル。シンプルだけに、ファーのアクセントがきいた丸いかごバッグがとっても目立ってかわいいですね。ブラウスはウエストインして、ベルトで目線を上にすることでスタイルアップ効果も。ぜひ真似したいシンプルカジュアルコーデです。

MALONvintage レースブラウス

http://wear.jp/mama1019/10795460/

MALONvintageの袖にレースがあしらわれたレディライクなブラウスに、黒のチューブトップを重ねた上級コーデ。ボトムスはTHE SHINZONEのストレートデニムでシンプルにまとめています。バッグはBARNYARDSTORMのベルベット素材の巾着バッグで秋らしさを演出。足元はシンプルに黒のバレエシューズです。

袖コンシャスなブラウスはマスト!

いかがでしたか?今回は袖コンシャスなブラウスを色別にご紹介しました。ブラウスが主役級のアイテムなので、ボトムや小物はシンプルなコーディネートが多かったですね。この秋、ぜひボリュームブラウスを取り入れて旬のコーディネートを楽しんでみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう