今、女性に人気のボクシングフィットネスでダイエット&ストレス発散

今、女性からの注目を集めているボクシングフィットネスには、ダイエット効果やストレス発散効果など…身体にも心にも嬉しい効果がたくさんあります。ストレスを発散しながらダイエットができるボクシングフィットネスは、多くのスポーツジムで取り扱われているフィットネスです。この記事では、ボクシングフィットネスの効果ややり方についてご紹介していきます。

ボクシングフィットネスとは?

多くの女性がチャレンジしているボクシングフィットネスとは、通常のボクシングのようにリング上で選手同士が殴り合いをするようなものではありません。あくまでフィットネス、ボクシングの動きを取り入れたエクササイズとして知られています。

ただボクシングのように身体を動かすだけですから、女性でも手軽にチャレンジできるのが魅力ですね。ボクシングフィットネスには、次のようにいくつかの方法があります。

サンドバッグ打ち

ボクシングの特訓場面でもよく出てくるサンドバッグは、ボクシングフィットネスでもよく使われています。グローブをつけてサンドバッグを殴るだけの一見シンプルなエクササイズですが、全身を動かしてこぶしを振るうことで効率的なカロリーの消費量が見込めます。

キックボクシング

拳ではなくて足も使ったボクシングです。腕を振るのと一緒に足を上げたり突き出したりするキックボクシングは、全身をまんべんなく鍛えることができるのです。通い続けると、ボディラインがバランスよく引き締まるのが感じられます。

音楽に合わせたボクシング

音楽に合わせながらパンチやキックをくり出す、といったボクシングもあります。音楽があることで、”ただのボクシング”というよりはダンスを踊るような楽しいエクササイズを体感できます。身体だけではなくて心も活発になれると、近頃話題を呼んでいるフィットネスですね。

ボクシングフィットネスによるダイエット効果

格闘技として知られていますがボクシングはスポーツの一種です。そんなボクシングがダイエットに向いているのは、次のような理由があります。

基礎代謝アップで痩せやすい身体になる

ボクシングは全身の筋肉を使った運動です。バランスよく身体中の筋肉が鍛えられることで、基礎代謝が上がり、脂肪の燃焼が活発になって痩せやすい身体になります。

基礎代謝は摂取したカロリーをエネルギーとして消費する効率のこと。つまりボクシング前と比べてボクシング後の方が、同じ食事量でも消費カロリーがアップするということです。また、ダイエット後のリバウンドのリスクも軽減されます。

効率の良いカロリー消費

ボクシングの動きはとても効率よくカロリーを消費します。例えばランニングの消費カロリーは1時間につき420kcalほどです。ところがボクシングだと、サンドバッグ打ちを30分ほどするだけ130~150kcalは消費できてしまいます。

もちろん消費カロリーの大きなボクシングは、とても疲れますし大量の汗をかきます。そのためちょっとエクササイズをしてちょっと休憩を挟む…といったことの繰り返しです。ですが休憩を含めて1時間のボクシングでも、絶大なカロリーの消費効果が得られますよ。

ボクシングで汗を流すと達成感でストレス解消!

パンチやキックを思い切りくり出すことで、ストレスを発散させることができます。サンドバッグを思い切り殴ったり蹴ったりすれば、心の中のイライラやモヤモヤを上手く解消できますよね。実際にボクシングフィットネスに通う女性の中には、ストレスを溜めてきた会社帰りのOLが多いようです。

ボクシングの後はたっぷり汗をかきながら「やり遂げた!」と達成感を得られます。カロリーを消費していることから、太ることを気にせずに美味しい好きな物を食べられるのも魅力的。

嫌なことが合った日は誰かに愚痴をぶちまけるのも良いですが、ボクシングフィットネスでダイエットをしながらストレスを発散させるのも良いですよ。

通う頻度や金額からボクシングフィットネスのジムを選ぼう

ボクシングフィットネスを続けるなら、週に1~3日を目安にすると良いですね。あまり頻繁に通いすぎると身体に負担をかけるリスクがありますし、たまにしか通わないとなるとダイエット効果がなかなか現れません。

ジムに通うのなら金額も気になりますよね。ボクシングフィットネスにかかる費用ですが、これはジムによって異なります。「1回につき○○円」という料金を提示するジムもあれば、「月額○○円で通い放題」という料金を提示するジムもあります。

まずは自分の身体とジムの相性を考えながら、どのジムでボクシングをするのかを選んでみると良いですね。多くのジムでは無料体験などがありますから、自分のやりたいボクシングフィットネスができるジムを探してみましょう。

まとめ

ボクシングフィットネスは、ダイエット効果とストレス発散効果を同時に得ることができます。また、プロによるパンチやキックの指導によって、護身術の習得になるというメリットも。

「男性のスポーツ」というイメージの強かったボクシングですが、実は女性にこそ嬉しいメリットがたくさんあるのです。

今では女性専用のボクシングジムや、女性のダイエット効果に特化したボクシングフィットネスもあります。効率よくダイエットをしたい方や、ストレスを思いっきり発散させたい方などは、ぜひボクシングフィトネスを体験してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう