あなたは彼にとって本命?遊び?彼の普段の様子から本音が分かるポイントとは

あなたは彼の本命だと胸を張って言えますか?好きな人とお互いに愛し愛されることが当然なんて、その考え自体がもしかしたら思い違いなのでは、なんて不安に思ったことはありませんか?

男性はあなたが思っているよりも嘘が下手な生き物です。これからお話する本命とそうでない女性に対する態度の違いを覚えて、あなたは彼にとって本命なのかを見極めてみて下さい。

本命の彼女には距離があっても時間がなくても会いに行き、遊びの彼女には「急に仕事が」の決まり文句!

女性にも当てはまることですが、男性は特に仕事以外の予定を詰め込むことが苦痛で、急にデートに行くのが面倒になってドタキャンをしてしまうことは珍しくありません。約束の相手が本命ではない場合は特に、約束の前日になって急に行くことが億劫になってしまうものです。

もし本命でない女性と遠距離恋愛の状態になっていたとしたら、たまたま近くに寄ることが出来た何かのついでにしか会いに来てくれません。

デートの約束のドタキャンや、遠距離恋愛での彼から会いに来てくれる頻度が極端に少ない理由が決まって「急に仕事が」の場合はあなたの他に本命の彼女がいる可能性が高いので彼の今後の行動に注意をする必要があります。

もしあなたが本命の彼女であるならば、遠い距離は最早障害ではなく2人の仲を盛り上げる為にあり、彼の金銭面が心配になる程何かに付け会う機会を増やそうとしてくれる筈です。

ただし本当に彼の仕事が忙しい場合も充分に考えられます。身に覚えのない疑いをかけられて良い気持ちのする人はそうはいませんので、「急に仕事が」のフレーズがあまりにも続いた場合は彼の普段の仕事の様子を注意深く見るようにしましょう。

将来の話をして彼が言葉を濁す場合は本命じゃない可能性あり!

彼に結婚の話をすると、重いと思われるのではないかと考えて中々話題に出来ない方も多いのではないでしょうか。

けれど男性も適齢期の女性が真剣に結婚話をしてきた時に、相手が本命の彼女であれば知らないふりは出来ないはずです。

もちろんお互いの仕事の状況や、収入の問題、兄弟や両親の問題などで急にどうこう出来ない状態で明確な返答を男性がしてくれない場合は本命の彼女でも言葉を濁されても仕方ありません。

ただし本命の彼女とそうでない彼女への反応の違いとしては、彼が言葉を濁す理由やその時の態度にあるのです。

本命の彼女とはもし現実的にすぐ結婚することが出来ないから、不幸な想いや辛い思い、恥ずかしいあらゆるマイナスな気持ちを彼女に味合わせたくないからと言葉を濁しているならばきっと彼から気遣いの空気を感じられるでしょう。

しかし彼が本命扱いしていない場合の反応は、いかにも面倒そうに言葉を濁すはずなのでその違いを良く観察してみることが大切です。

恋人にとって大切なイベントの日に必ず会えない場合は本命じゃないかも

彼やあなた、もしくは2人にとって大切な日に限って彼側に残業や家族の深刻で外せない用事が発生したりしていませんか?

一年を通してたまにならそのような状況もあり得るとは思いますが、いわゆる恋人にとっての大切な日に限ってどうしても外せない用事が舞い込むことは不自然極まりありません。

昨年一年を振り返ってみて、今お話ししたような状態が続いている場合は自分が本命じゃないことを覚悟した方が良いでしょう。

もし彼の周囲の人達や、彼の家族に面識があるのならさり気なく様子を探ってみると良いでしょう。

本命の彼女なら家族に紹介されるはず!家族と知り合いになれたら本命と考えて良し

男性は恋愛において面倒なことを嫌います。ましてや本命でない彼女相手に家族を紹介するなんて後々面倒なことは絶対にやらないはずです。ただし家族に全く紹介されていないからといって本命じゃない疑いを掛ける必要はありません。

親子関係が上手くいっていない、ただ何となく気恥ずかしいなどの理由で自分の彼女を家族に紹介しない男性は恐らくかなり多いはずです。

そんな男性がわざわざ家族を紹介してくれたとなると、とても重要な意味を持っているので本命であると理解して良いでしょう。

金銭の無心をされた場合は本命じゃないかもしれないと疑おう

男性は自分の情けない姿を好意を持っている女性に見られることを嫌がるプライドを持ち合わせています。

もし経済的に余裕がないとしても、どうにか本命の彼女の前では格好つけていい所を見せようと見栄を張ってしまうものなのです。

それを恥も外聞もなく、彼女にお金の無心をしてくるということはあなたに見栄を張る必要性を彼が感じていないということです。

今後都合の良い時だけ呼び出され、利用される可能性も否めませんので今一度関係を見直す機会が来たと思って彼とじっくり話し合いの機会を設けましょう。

本命かどうかを確かめるには彼に大げさに悩み相談をしてみよう

男性は基本的に面倒を嫌います。女性は悩みごとが出来た時に好きな人に励ましてもらったり、悩みの共有を望みますが男性にとってはそれは煩わしいことに違いないのです。

けれどもしあなたが本命の彼女であれば、大切にしたい人が苦しんでいる姿にどうにかしてあげたいと考え、苦手なりにあなたの相談に乗ろうと奮闘してくれるはずです。

これがもし本命の彼女ではなかった場合、重たい話をした時点で面倒そうに相槌を打つに留まってしまうはずです。
どれだけ親身になってあなたの話に意味を傾けてくれたのかが本命か確かめるための手段となるでしょう。

彼が病気になった時は、本命か見極める大きなチャンス!

もし彼が病気になったとして、見舞いに来ることを拒否する場合はあなたは本命じゃない可能性が高いです。

男性が見舞いに来てほしくないと思う理由には、いくつか原因があげられます。

【1】そもそも病気が嘘

病気という報告自体がそもそも彼による嘘で、何かあなたと会うことで不都合が生じる場合に言い訳として病気ということにしている可能性があります。

病気の連絡を受けて、心配するふりをして今から行く旨を彼に伝えてみましょう。もし不自然に慌てた素振りを感じるようであれば、あなた以外に本命がいる確率が非常に高いです。

【2】本命の彼女が見舞いに来る

本命の彼女が見舞いに来るので、本命ではないあなたに来てもらっては困る場合に見舞うことを断る場合も考えられます。

可能であれば心配してやっぱり来てしまったということにして、彼の家に様子を伺いに行った方が良いかもしれませんね。

【3】単純に人に弱みを見せられないタイプ

他に彼女がいるだとか、そういうことではなくて自分弱っている姿をさらすことが苦痛なタイプの男性かもしれません。

この場合は普段の彼の様子を思い浮かべ、落ち込んだ時もあなたに心配かけまいと察されないように努めている男性であれば他に本命がいる心配はしなくても大丈夫です。

出来ることは私はいつでも心配しているからね、という気持ちを彼に伝えて、いざ本当に助けが必要な時は駆け付ける用意はあると伝えておけば彼にとっても支えになることでしょう。

あなたが本命かどうかは、LINEや電話でも分かる!素っ気ない反応は黄信号かも

LINEや電話での彼の反応の中にもあなたが本命なのか、そうでないのかを読み取るためのヒントが沢山隠されていますのでいくつか例を出して見ていきましょう。

【1】LINEなどSNS上でのやり取りで彼の本音が浮き彫りに

SNSでのやり取りは、直接対面して話をしていない分どうしても用件だけのやり取りになりがちです。

従来のメールでのやり取りだと、一旦自分の中で考えをまとめてからメッセージを作成する方が多いかと思いますが、LINEなどのSNSに関しては相手から送られてきたメッセージに瞬時に自然と返信してしまうものです。

その分自分の中で良く考える暇もなくメッセージを送ってしまうので、彼はあなたに対して頭の中そのまま包み隠さず発言を重ねてしまうのです。

内容があまり重要な内容ではない場合、「了解」など一言彼からの返信が終了してしまう場合もあなたは本命ではないかもしれません。

もしあなたが本命の彼女なら、基本的に彼から送って来るメッセージは長めになりがちです。何かにつけあなたと関わろうという本音から、本命なのだと教えてくれそうな長い愛のメッセージを送ってくるのです。

もし余りにも端的なメッセージばかりで自分は本命ではないのかと悩むようなら、彼の普段の友人達とのLINEはどんなテンションなのか、彼の周囲の人にさり気なく探りを入れてみてはいかがでしょうか。

【2】あまり彼が長電話をしたがらない場合は本命が他にいるかも

相手の男性が1人暮らしで長電話をすることに何の障害もないのに、すぐにあなたとの電話を切りたがる場合は注意が必要です。

あなたが本命の彼女でない場合、キープの女性と長電話することが時間の無駄だと多くの男性は考えてしまうからそのような反応になってしまうのです。

また本命の彼女との電話を控えているのだから、あなたとの長電話で他の女性からの電話に気付くことが出来なかったら困るために早く電話を切ろうとしてくるのです。

もしそのことあなたが気付いたのなら、話を終えて彼が電話を切ってしまいそうになる度に、話を先延ばして彼を困らせてしまう位のことはしても良いのではないでしょうか。

彼から本命に思われてなかったら、どうしたいのかを考えておくことも大切

これまで自分は本命なのかを見極めるために、彼の本音を探るポイントをいくつかお話してきましたがいかがでしたでしょうか。

男性は意外と単純な生き物なので、普段の何気ないやり取りの中にもこんなにも彼の本気度を測る方法があるとは驚かれたのではないでしょうか。

もし明らかに彼から本命でないという認識をされていると分かったのなら、あなたはそれでも彼のことを好きでいることは出来ますか?

彼の本音を知るということは、同時に2人の関係性に終止符を打ってしまうことだということをしっかりと自覚してから、彼の本音を探していきましょう。

次の恋に踏み出すも良し、現状維持でも彼を好きになることで満たされるのなら、自分が納得した道であればそれでも良いのではないでしょうか。

もし本命だと彼から認識されているのなら、その幸せは当たり前ではないとしっかり自覚してその恋を大切にしていきましょう。

合わせて読みたい記事

    None Found

この記事が気に入ったら
いいね!しよう