美人なのになぜか彼氏が出来ない!残念美人の特徴ってどんな所?

誰しもが認める美人な女性は、同性からも憧れますよね。きっと平凡な顔の自分なんかより、数倍も恋愛経験があるんだろうなと勝手に嫉妬を覚えていたりしませんか?

しかし周囲の美人な女性を見てみると、意外とモテている訳でも彼氏が途切れない、なんて訳でもないことに気が付くことでしょう。美人なだけではモテない、美人でモテる女性との差は一体何なのでしょうか。

今回は美人で性格も良いのに、なかなか彼氏が出来ない、結婚が出来ない女性の特徴についてお話していきます。

美人過ぎて周囲が勝手に高嶺の花扱いしてしまうからモテない

女性であるあなたも、あまりにもイケメンで性格も学歴も最高、仕事も出来て家柄も良しな高スペックな男性を目の前にしたら自分とは関係のない世界の人だと思ってしまい、恋愛対象にすること自体を諦めてしまったことはありませんか?

これが女性の場合も同じで、あまりにも美人で性格も良し、気配りも出来る誰しもが羨むような女性は逆に恋愛対象から外してしまっている男性も多いのです。

目の保養や普段の仕事場で花を添えてくれる憧れの女性だけれど、同じ価値観の中で同じ時間を過ごしていく彼女や妻のような存在とは美人な女性は結び付かないからです。

高嶺の花の彼女は、皆で愛でるものであって独占するようなことは出来ない、と男性間で暗黙のルールのようなものを作ってしまっている場合もあるので当の本人は誰とも恋愛に発展できないという困った事態を引き起こしてしまうのです。

美人であると自負し過ぎていて、周囲への態度が悪いからモテない

美人な女性はそれだけ自分の容姿に自信を持つまでに相当な努力を重ねてきています。いくら素材が美人であっても、手入れをきちんとしていなければだらしない印象の女性になってしまうことを彼女達はよく知っています。

自分が努力して今の美人な状態に辿り着いた分、努力をしていないと見える地味な女性や太っている女性などに対して批判的な態度を取ってしまいがちです。

もっとこうすればこの女性は綺麗になるのにもったいない!というような自分に置き換えて苛立ってしまうケースが多いのですが、批判された方の女性にはただの迷惑としてしか映らないので美人な女性は強引だな、という印象を周囲に与えてしまいます。

この手のタイプの女性は、自分が努力出来たからと言って必ずしも他の人も同じように出来る訳ではないことを自覚出来れば、周囲と問題なく馴染むことが出来るようになり角が取れていくので、段々とモテるタイプの女性へと変わって行くことが出来るでしょう。

美人で仕事にも妥協しない完璧な女性過ぎると男性からは嫌煙される場合も

男性は少々狡い生き物で、女性にはどこか自分よりも劣った立場でいて欲しいと願っているのです。

女性のことを軽視しているとか、そういう意味ではなくて常に自分の方が優位で立派で頑丈であるから、か弱い女性を守ってあげる存在だとアピールしたいのです。

もしあなたの方が男性よりも仕事が出来たとしたら、私生活や家庭内でも上下関係を求められそうで男性は息苦しさを感じてしまいます。

仕事に懸命に取り組むことはとても重要で、あなたがこれまで努力を重ねてきた結果なのですから何も恥じ入ることはありません。

ただデキる女性からモテる女性にシフトチェンジしていくにはその完璧な仕事ぶりをアピールするのは上司だけに留めておきましょう。

仕事の成果はいつも通りにあげながらも、驕らない謙虚な態度を取り入れることが出来れば欠点が見当たらない位に最強のモテ女性へと変わることが出来るのではないでしょうか。

美人で性格良しでもモテない原因は控えめすぎる所かも

あまりに強気な美人は疎ましいと思われる可能性があるとお話しましたが、自己主張がなさすぎることも問題です。良く見れば美人なのに、何だか影の薄い人って職場や学校で見掛けませんか?

美人なのに自己主張をしないこのタイプの女性は、そもそも目立つことが嫌いなので男性に対してアピールしようという気持ちが働きません。いくら美人でも、その存在を認識されない位に影を潜めていてはモテないのも当然でしょう。

周囲はこのタイプの女性を見ると、もっと自己主張すればモテるのに勿体ないなと勝手にもどかしく感じてしまいます。

しかし本人がその控えめで静かな生活に満足しているのであれば、それは周囲が煩く言う必要はないのかもしれません。

もし自己主張が出来る積極的な性格になりたいのに、それが出来なくて悩んでいるようならば同性としてアドバイスをしてあげられたらあなたの素敵女子のポイントも貯まってくるのでお勧めします。

美人なのにモテない女性はデスク周りが汚い

誰もが羨む美人なのに、何故かデスク周りが汚い女性はモテません。職場でのデスク周りは小さな自分だけのテリトリーです。その小さな空間に自分の部屋の状態を表していると言っても過言ではありません。

デスク周りを不潔にしていたり書類が山積みになってしまっているような女性は、一緒に暮らすようになってもきっと部屋は散ら借り放題なんだろうなと容易に想像出来てしまい恋愛対象から外されてしまいます。

いずれは結婚したいと思っているのなら、彼氏を作る段階で自分の身の回りをきちんと整頓しておくことが重要なのかもしれませんね。

美人なのにモテない女性は理想が高すぎる

美人で引く手数多、自分のことを美人だと自覚しているような女性は男性へ求めるスペックが高すぎて中々理想通りの相手に出会えないためモテない可能性があります。

美人な女性は、自分の見た目と釣り合うような男性でないと相手にしないのではないかと周囲に思われがちで、実際にその通りの女性も数多く存在するのです。

折角美人に生まれたのだからと、自分と見合う男性ばかりを探していては条件の合う男性は限られた人数になってきてしまい、現実的に男性と付き合うことも結婚することも難しくなってしまうでしょう。なぜなら世の中そんなにハイスペックな男性は、現実世界にはなかなか存在しないからです。

人は誰しもいい所と悪い所があって、全てのものが揃っている男性程性格面では難ありの場合も多く一緒に暮らしている内に問題が出て来ることの方が多いでしょう。

もしモテる女性へと変わっていきたいのだとすれば、男性を減点方式ではなく加点方式でチェックを重ねていくことが大切です。

最初にゼロからスタートすれば、後は良い所が見付かる度に相手の魅力に惹かれていくことでしょう。

美人なのにモテない女性は、周囲から彼氏ありと常に思われている
美人で性格も良くて、周囲への配慮も欠かさないモテ要素しかないような女性がもしモテていないとしたらそれは周囲の認識違いにあるかもしれません。

こんなに美人で素敵な女性にまさか彼氏はいないなんてあり得ない、だから自分なんてお呼びではないと男性陣が勝手に解釈してしまっていることが原因です。

自分から何も言わなければ、美人な女性はどうしてもそういう認識をされがちなので自ら彼氏がいなくて募集中ということを周囲にアピールすることが大切です。

そうすれば男性なかりではなく、女性からも合コンなどの恋愛に関係するイベントに誘って貰えたり、友人を紹介してくれるような機会も増えて一石二鳥になるかもしれませんね。

密かに美人を狙うライバルが多すぎて弱気な男性は敵前逃亡を図るのでモテない

本人に自覚がないだけで、実は水面下でモテる女性のことを狙っている男性がかなりの数が存在する場合、争いを好まない弱気なタイプの男性は最初から諦めてしまうので、あなたに伝わる前にその恋が終わってしまっているためモテている実感がない場合があります。

その場合、本人は何も知らずに事が終わってしまっているので何もモテた実感がないままになってしまうのです。

折角好きになってくれたのに、その気持ちを殺してしまう弱気な男性に気付くことが出来るように、より一層周りに配慮することを忘れないようにしましょう。

美人過ぎて上司のお気に入りにされてしまってモテない

少数派のようで実は多いのではないかと思われる、美人がモテない理由としては上司など年配の男性に好意を持たれてしまっているためにモテないという場合です。

年配の男性は、若い女性が自分達の職場に華やかさを添えてくれているだけで勿論満足ですので、不倫に走るとかそういう直接的なことではなくとも職場のマドンナ・アイドル的な扱いをして下さることがよくあります。

どんな男性でもその会社で生きていくためには、上司に逆らう訳にはいきません。自分のお気に入りの女性が、上司と懇意にしていることを目にすれば諦めるしかなくなってしまうのです。

この状況で周囲の男性にモテようと思ったら、上司が可愛がってくれることは大変ありがたいのだけれど、上司に取り入っているなどと同僚の間で反感を買ってしまい疎外感を感じていると周囲の男性に相談する形で打ち明けると良いでしょう。

弱っている美人を見ると、男性は自分が何とかしてやらないという使命感に燃えだすのでその気持ちを利用させてもらって同世代の輪に溶け込めば次第にモテるようになる筈です。

美人でも近寄りがたくないのだと周囲にイメージ付けることが大切

これまで美人なのにモテない女性について考えてきましたがいかがでしたでしょうか。

美人というとそれだけで、全てを手にしている女性だと周囲は思っているかも知れませんが意外と苦労が多いものです。

もしあなたが美人故に感じる人間関係の難しさがあるのなら、一歩踏み出して砕けた自分を周囲にさらけ出すことが男性にも同性にもモテる秘訣です。

美人という何よりも強い武器を殺すことがないように、あなたの魅力も力いっぱい周囲に振りまいてモテる女性への道を見付けて行ってください。

素敵なパートナーに巡り合える、モテる女性へと変身出来ることを願っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう