気をつけて!長続きしない、すぐに飽きられてしまう女性の特徴

彼氏ができでも長続きしない、すぐに飽きられてしまう女性にはある特徴があります。その特徴を知り、少しでも変えることができれば、彼氏との付き合いが長続きする可能性がぐっと高まります。今回は、すぐに飽きられてしまう女性の特徴と、その改善策をご紹介します。

彼氏に、ある日突然別れを切り出された。そんな経験、あなたにはありませんか?中には理由もわからず戸惑った女性もいるかもしれません。

好きな人と長くお付き合いするには、「この子とずっと一緒にいたい」と相手に思わせることが大切です。そう思われないと、やがて別れを切り出されてしまいます。彼氏があなたに飽きる理由は、一言で言えば「付き合っていても楽しくない」「うっとうしいから」なのです。

特徴1:一緒にいても楽しくないと思われてしまう

相手があなたといて楽しくないと思う時は、どんな時でしょうか。相手の立場に立って想像してみましょう。

例えば、会話をしていても相づちが少ない、反応が薄い、自分から話題を振らないで受け身でいる。逆に自分の話ばかりして相手の話を聞かない。そうすると、「この人自分に興味がないのかな」と思うかもしれません。

映画や遊園地などレジャーに行っても、自分から提案せずに相手任せにしてしまうと、「乗り気じゃないのかな」と不安になるでしょう。

また、相手に趣味があって、その趣味に対してあなたに理解がない時、否定するような発言をしてしまったら、それを楽しんでいる相手は少しむっとしてしまいます。

また逆に自分に趣味があり、それに熱中しすぎてしまう、あるいは友人や家族との約束ばかりを優先させて彼氏を後回しにしてしまうと、相手は面白くないかもしれません。

全てに当てはまらなくても、また、付き合いはじめは良くても、少しずつの積み重ねが「楽しくない」と思ってしまう原因になり、飽きられることにつながります。

どうすれば楽しいと思わせることができる?

では、どうすれば良いのかと言うと、決して難しいことではなく、相手の立場に立って考えてみる気持ちが大切です。

相手が話をしたら、相づちを打つ。自分から相手の話を聞いてみる。趣味が理解できなくても、否定しない。何より、相手と過ごす時間を全力で大切にする。これだけで大分反応は違うのではないでしょうか。

特徴2:必要以上に干渉しすぎる

時々テレビのバラエティ番組で、女性芸能人が「彼氏に今何をしているか逐一連絡させないと気が済まない」「飲み会の時は何分ごとに連絡を入れさせる」「女性と会わせない」などと言って他の芸能人に引かれているのを見たことがあるのではないでしょうか。

人間は、自己裁量(自分で自分の行動を決定すること)を奪われると、大きなストレスを感じます。仕事で上司にあれこれ口出しされて、自分の仕事に意思決定の権利を与えられないとストレスに感じるとの同じ感覚です。

人間は管理されると、なんだか不自由に感じて、そのうち相手といることが苦痛になってくるものです。時々管理された方が楽という人もいますが、交友関係が広く、趣味を持っている社交的な彼氏の場合は違います。

無意識に彼氏の行動に干渉していませんか?最初は好きだから我慢しているけど、だんだん窮屈に感じて、飽きられてしまうことにつながります。

支配欲や執着気質のある女性は興味をそらすものを見つける

相手に干渉する女性は、いわゆるヤキモチやき、執着気質の傾向にあります。それは決してマイナスの面だけでなく、一つのことに熱中できる性格ということでもあります。ただし、相手が好きすぎて、相手の全てを知りたくなり、支配し、管理しようとすると、相手は、次第に「自分は信用されていないのかな」「うっとうしいな」と思います。干渉したくなる気持ちもわかりますが、長い目で我慢する気持ちを持つことが大切です。

一つのことに熱中できるということは、見方を変えれば熱中できるものがたまたま彼氏に向いているだけで、他のことにも活かすこともできるということです。

例えば、ぬり絵を塗る、クラウドソーシングでタスクをひたすらこなす、手作りのアクセサリーを作る、ゲームをするなど、自分にも熱中できることを探し、彼氏から関心をそらすことが、一定の距離を保ち、良い関係を続ける秘訣になります。

飽きられないためには、お互いが「大切にされている」という感覚を共有する

恋愛には、お互いが「大切にされている」という感覚が必要不可欠です。その感覚を持つためには、楽しさを共有する、相手に理解を示す、相手に干渉しすぎず適度な距離を保つことが重要です。

一緒に楽しくないと思われたり、自分のことを理解されなかったり、干渉されすぎたりしたら、結果、この人とは付き合えないと飽きられてしまいます。

せっかく好きになって付き合ったのに、一方的にそんな風に思われたら、悲しいですよね。

自分の気持ちばかりを優先させず、相手の立場も尊重し、お互いを大切にしあう関係をじっくり作って行くように心がければ、飽きられず長続きする恋愛をすることができるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう