誠実な男性と付き合おう!こんな男性は要注意。バレバレな男の嘘6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「誠実さ」。これは、男女関係なく、人として求められる大切なものです。特に彼氏・彼女、夫婦となれば、お互いが好きという気持ちを嘘偽りなく持ち続けることが大切になってきます。その積み重なりが彼氏・彼女の場合は結婚へつながり、夫婦になれば困難があっても乗り越えていける秘訣にもあるのです。

しかし、なかには、不誠実な男性もいます。世では「ゲス不倫」がホットワードですが、もしまだ結婚する前ならまさに「ゲス浮気」。彼女がいても女遊びが大好き、彼女に内緒でギャンブルや借金をしている、平気で嘘をつく。そんな人は要注意。そんな不誠実な男性を見分ける、バレバレ男の嘘5選を紹介していきます

1.「ごめん、会社の同僚・先輩に急に誘われたから飲んでくるわ」

一見普通の発言であり、営業職のように接待が多い職業ならある程度仕方ないでしょう。しかし、当日に突然連絡が来たり、あまりにも回数が多く、午前様や朝帰りが続くようなら要注意。こっそり浮気していたり、あなたにとって不都合なことがあるのかもしれません。

「最近飲み会が多いみたいで体が心配だよ」、と優しい口調でさりげなく聞いてみましょう。優しく聞いたにもかかわらず、めんどくさそうな表情で邪険に扱ったり、けんか腰で言い返されたら、何か裏には相手にとって不都合なことがある可能性があります。

2.「○○のこと、大好きだよ。ずっと一緒にいようね」

日本の男性は愛情表現が不得意な傾向にあります。あまり愛情表現をしないような人が突然愛情表現するようになったら要注意。人間は、何か相手に対して罪悪感があると、その人に優しく接するものです。突然抱きしめてきたり、愛の言葉をささやくようになったら、別の女性と浮気している可能性があり、その罪悪感から愛の言葉をささやき、浮気がばれないようになんとか取り繕うとしているかもしれません。
そんなときは、率直に「今まで言ってくれなかったよね、どうしたの?」なんて聞いてみるのもいいかもしれません。嘘が下手な人はうろたえたり、変な間が出る可能性もありますよ。

3.「会社の後輩が悩んでて、今度の休み会って相談を聞いてくる」

私の知り合いの既婚女性に、夫がこのフレーズ使って浮気をしていたと聞いたことがあります。土日に会社の人と会うなんてよっぽどのことがなければないでしょう。ましてや、男が男のためにゴルフでも趣味でもないのに時間を割くでしょうか?それに、悩みや相談であれば、会社が終わった後に飲みながら愚痴を聞くのでもいいはずです。

それにも関わらず休みの日にあえて会うのは浮気かいかがわしい雰囲気である可能性が高いです。そんなときは、「誰と行くの?なぜ平日じゃないの?」と率直に理由を聞きましょう。納得できない理由であり、特に結婚しているのならば、引き留めましょう。

4.「今月飲み会で出費が多くておこづかいが厳しいから、少しだけ追加してくれない?」

これは、本当に困ってそうな場合は助けてあげてもいいかもしれません。しかし、これも実際に私の元上司の話なのですが、パチンコにお金を使っておこづかいがなくなってしまい、奥さんのお財布からこっそりお金を抜いたそうです。こんな人もいます。

つまり、おこづかいが頻繁になくなるようなら、ギャンブルなどに使っている可能性があります。1ヶ月程度なら大目に見えてもいいと思いますが、何ヶ月も同じようないい訳を使うようなら、ギャンブルでの出費を疑いましょう。事前にギャンブル癖がないかチェックしておくのもいいかもしれません。

5.「これは会社の女の子からのお礼の連絡だよ」

最近は、会社でもLINEでの連絡が当たり前になっています。携帯が机の上に置いてあると、ふとLINE通知が目に入ることもあるでしょう。そのLINEがたまたま目に入ったら、女の子らしい名前に、「この前はありがとうございました」「また一緒に行きましょう」などというメッセージが載っていたらかなり怪しいといえます。

さりげなく見えてしまったふりをして、「誰から来たの?」と、聞いてみるといいかもしれません。しどろもどろしたらグレー。さらに、見えないようにこそこそLINEをしているようならもっと怪しいと思います。スマホを勝手に見えるのはよくないですが、浮気の可能性を疑いましょう。

6.「スマホで調べ物してるの」

こそこそ見えられないようにスマホを操作している。理由を聞いたら、「調べ物をしている」「会社からのメールに対応している」などと返ってくるかもしれません。しかし、最近はオンラインゲームが流行中。はまればはまるほど課金したくなるのが人間というものです。オンラインゲーム自体は悪くないですし、堂々とやっている分にはいいのですが、こそこそ見えられないようにオンラインゲームをしているようなら、結構な金額を使っていることを隠しているかもしれません。

まとめ

「嘘も方便」という言葉がありますが、自分の不都合を隠すためにつく嘘はよくありません。誠実な人であっても、少しの嘘をつくことはあるでしょう。しかし、人を傷つける嘘やお金に絡むような嘘をつくような人は信用できません。あなたの彼氏や夫は誠実ですか?思い当たることがある人は一度、嘘を暴き、真剣に話し合いを持つ時間を持つことも必要なのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

4 × 3 =