北海道の恵みを食べよう!地元民にも大人気のおすすめグルメ6選

北海道へ旅行に行ったら絶対食べてみたい美味しいグルメをご紹介します。

観光地を中心に地元の人にも大人気なおすすめグルメを厳選いたしました。SNS映えするおしゃれなものや北海道ならではの新鮮な食材を使ったものばかりなので、目とお腹でたっぷり楽しめば心も身体も大満足ですよ!

北海道へ旅行へ行ったなら、食べたいものはどんなものですか?

新鮮な魚介類やジューシーなジンギスカン?それとも濃い生乳で作ったソフトクリーム?北海道には多くの絶品食材で作られた魅惑のグルメがてんこ盛りです!

今回は北海道へ来たなら是非食べて欲しいおすすめグルメを地域別でご紹介いたします。地元の人も利用する美味しくて厳選されたものをご紹介いたしますので、ぜひ旅の食べ歩きリストに加えてみてはいかがでしょうか。

【札幌】北海道一の都市札幌で美味しさを朝まで食べつくそう!

http://www.schedule-coordination.jp/tourism/sapporo.html

千歳空港からほど近い札幌~小樽は飛行機の便も多い為アクセスが抜群。北海道の美味しいものが手軽に食べられる場所として人気の地域です。観光に訪れる方ならまず一番最初にこの地域のグルメを堪能しましょう。

最近では大人がお酒の後に食べる「〆パフェ」という新しいジャンルが出来たほど。大人が嬉しいグルメで札幌の旅を楽しく彩りましょう!

札幌で食べるならおすすめグルメはコレ!【ジンギスカン】

札幌でまず食べたいもの。ジューシーなラム肉がヘルシーでついついお酒もたくさん進んでしまうジンギスカンでしょう!でも、ジンギスカンのお店は沢山あるけれど一体どこのお店がいいのか。マニア好みのお店はなかなか入りづらいもの。女性でも気軽に食べられるお店をいくつかご紹介します。

女性でも入りやすい!美味しい厳選ジンギスカン店

いくら美味しいジンギスカンを食べたいからって煙やにおいがキツイのは嫌ですよね。女性が入りやすく、かつ快適に過ごせるお店をピックアップいたしました!これなら食事の後に遊びに行っても臭いを気にせずに楽しめますよ。

『札幌ビール園ガーデングリル』

札幌ビール園内にあるおしゃれな建物。店内に入ると大きな窓があり開放感バツグン。広い店内で北海道の雄大な景色を見ながら食事をすることができます。こでは無煙ロースターで煙を気にせず美味しいジンギスカンを食べる事ができ、使用しているラム肉も柔らかく食べやすいのが特徴の「グレインフェッドラム」を使用。その他、季節の魚介や野菜なども楽しめます。

【基本情報】
札幌ビール園ガーデングリル
住所:札幌市東区北7条東9丁目2-10
電話:0120-150-550(サッポロビール園総合予約センター)
営業時間:11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:12月31日
店舗URL:https://www.sapporo-bier-garten.jp/hall/garden.html

『松尾ジンギスカン札幌駅前店』

ジンギスカンといえば有名な「松尾ジンギスカン」。札幌でもこの名店の味を堪能することができます。ナチュラルなカラーで統一された店内は女性でも入りやすい雰囲気となっています。
ここ札幌駅前店では、とにかく女性にやさしい気配りが随所に確認できるんです。それは、女性なら誰もが気になる煙や食事の「臭い対策」。
無煙ロースターや洋服を煙から守るクロークも完備。老舗こだわりのタレにもニンニクが入っていないので匂いを気にせずジンギスカンを楽しむ事ができますよ!

【基本情報】
松尾ジンギスカン札幌駅前店
住所:札幌市中央区北3条西4丁目1-1日本生命札幌ビルB1
電話番号:011-200-2989
営業時間:ランチ  11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
     ディナー 17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

【積丹】本物のウニを知っていますか?しあわせな味に悶絶!

積丹ブルーの絶景を見に行こう♪積丹観光の楽しみ方!

北海道へ来たら是非とも食べたい海鮮系。その中でも「ウニ」は別格の風格さえ感じます。北海道で「ウニと言えば積丹」と言われるほどこの地域はウニが有名です。夏の期間限定ですが、タイミングがあえば是非訪れて欲しい場所。
キングオブ海鮮の「ウニ」が一番おいしいとされる積丹の海でとウニは一味違いますよ!

あなたのお好みは「赤ウニ」「白ウニ」どっち?

積丹でウニ丼というと必ずでてくるワードに「赤ウニ」「白ウニ」の文字。
「赤ウニ」とは鮮やかやオレンジ色の「エゾバフンウニ」、「白ウニ」は黒いトゲトゲが特徴の「ムラサキウニ」の事を言います。味の特徴としては、「赤ウニ」は甘味があり濃厚。一方「白ウニ」は甘さ控えめの上品な味です。
ここでは保存料のミョウバンを使用していないので新鮮で本当のウニの味を知る事が出来ますよ!

一度食べるとその魅力の虜になるうに丼オススメ店

『お食事処 積丹の幸 みさき』

積丹ウニがハイクオリティーで食べる事ができる『お食事処 積丹の幸 みさき』
。ご主人がウニ漁師なので、その日に獲れたものをお店で提供しています。もちろん獲れたては鮮度が抜群。一日限定15食の「赤ばふん生うに丼」は早起きして食べる価値ありですよ!

【基本情報】
お食事処 積丹の幸 みさき
住所:積丹郡積丹町日司町236番地
電話番号:0135-45-6547
営業時間:9:45~16:00(ラストオーダー15:45)
定休日:毎月第2、第4水曜日
店舗URL:http://osyokujidokoromisaki.com/
営業期間:4月下旬~10月31日まで

『食事処 純の店』

積丹はウニだけではない!こちらのお店では通年積丹グルメを楽しむ事が出来ます。ウニを始め、アワビ、ホッケやブリなど様々な魚介類が楽しめ、営業時間も夜8時までと長めなので、積丹のきれいな夕日を眺めてから食事でも十分楽しむ事が出来ます。赤ウニの収穫があった日だけ限定の赤ウニと白ウニが乗った「赤白うに丼」は予約制。これを狙いたい方は要チェックです。

【基本情報】
食事処 純の店
住所:積丹郡積丹町美国町字船潤42-20
電話番号:0135-44-3229
営業時間:10:30~20:00
定休日:月曜日

【富良野】ラベンダーの香りに癒されながらスイーツをいただく

北の国からでも有名なここ富良野。ラベンダーが咲き誇る季節には沢山の観光客が訪れる有名スポットです。
富良野には美味しいだけじゃなくSNS映えするスイーツがいくつもあるのをご存知でしょうか。ラベンダー畑を眺めながらゆっくりスイーツをいただく。午後を優雅に過ごしたいなら富良野でスイーツがオススメですよ!

一面のラベンダー畑を眺めながら食べるスイーツは絶品!

へその町富良野は内陸気候で寒暖差があり、この土地では良質のスイーツの材料が手に入ります。
そのためかスイーツを売りにしているお店が多いのはうなずけるところ。
ラベンダー咲き誇る富良野で美味しいスイーツに舌鼓なんて、これぞ旅行の醍醐味とも言えますね。

優雅なスイーツタイムを過ごせるオススメ店

FuranoDelice(フラノデリス)

小高い丘の上にあり、外観がとてもおしゃれなFuranoDelice(フラノデリス)。
ここでは絶品スイーツを雰囲気のよいカフェスペースでいただくこともできます。
おすすめはなんといってもドゥーブルフロマージュのセットがオススメ。
フォークを入れるとわかるふわっとしたフロマージュを口に入れた瞬間に感じる濃厚なクリームチーズの味が絶品です。コーヒーにもこだわっているので、木洩れ日こぼれるテラス席で贅沢な時間を過ごしてみては。

【基本情報】
FuranoDelice(フラノデリス)
住所:富良野市下御料2156-1
電話番号:0167-22-8005
営業時間:10:00~18:00
定休日:月、火曜日(祭日・1日の場合は営業いたします)年2回長期休業あり
店舗URL:http://www.le-nord.com/

『ポプラファーム』

どどんとインパクトのあるオブジェがあり、ドライブのついでにふらっと立ち寄ることができる『ポプラファーム』。
豪快にハーフカットされたメロンに特製のソフトクリームをたっぷり乗せた「サンタのヒゲ」はグループやカップルでシェアして食べても楽しいスイーツです。夕張メロンをつかったバリバリサンタなどメロンとソフトクリーム好きにはたまらないメニューも数多く揃えてありますよ。

【基本情報】
ポプラファーム
住所:空知郡中富良野町東1線北18号ホテルラ・テール敷地内
電話番号:0167-44-2033
営業時間:9:00~17:00
営業期間:4月末~10月末(11月~3月はお休み)
店舗URL:http://popurafarm.com/about.html

観光地+絶品グルメで心もお腹も大満足!

いかでしたか?北海道は広いので全てをご紹介するのは難しいのですが、季節によって絶品グルメが色々な場所で食べごろを迎えています。特に魚介類に関しては夏の旬と冬の旬があり地元の人も毎回解禁日を楽しみにするほど。
観光地でたくさん身体を動かしたら是非絶品グルメを味わってみて下さいね!
食の大地北海道を体感すればきっと心も身体もリフレッシュすることでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう