男子トイレの臭いがとれない!不快なアンモニア臭の原因と対策とは?

掃除をしているのにトイレの臭いがとれない、特に男性が使った後のトイレの臭いが取れない気がするけれどどうしたら良いか分からないという方の為に、トイレの臭いの原因と対策をご紹介します。

こまめにトイレ掃除をしているのに、トイレの臭いがなかなかとれなくて困っている方はいませんか?もしかして、夫や息子が原因かも……?職場などでも男子トイレの方が臭いがきつい気がするし……。とお思いの方、その推理、当たっているかもしれません。男性が使ったトイレは女性のトイレよりも臭いが残りやすいのです。そこで、ここでは男子トイレの臭いの原因とその対処法をご紹介していきます。

トイレの臭いの原因は?

尿の飛び散り

掃除をこまめにしていてもトイレの臭いがとれないのは、至るところに飛び散った尿に大きな原因があります。男性が使ったトイレの臭いがきつく感じてしまうのは、男性の方がより尿を飛び散らせてしまうからなのです。女性には想像しづらいかもしれませんが、男性の尿は、床や壁とあらゆるところに飛び散ってしまうものなのです。

雑菌の繁殖

飛び散った尿はそこから雑菌が繁殖し、いやなアンモニア臭を発生させます。また、便座の裏や便器などにこびりついた汚れも、臭いの原因になります。この汚れは「尿石」という尿中に含まれる物質が固まってできてしまったもので、放置しているとどんどん落としづらくなってしまいます。

トイレの臭い対策

壁をしっかり拭く

トイレ掃除をする際、壁も拭くという人はなかなかいないかもしれません。しかし、男性の尿は、壁にも飛び散っていることがあるのです。便器や床だけでなく「壁もしっかり拭く」ということが男性の使ったトイレの臭いを取り去る為に重要なポイントとなります。

壁の掃除をする際は、壁紙を傷つけないように、水でしめらせたタオルや雑巾、スポンジなどで軽く叩くようにしながら汚れを落としていきましょう。汚れや臭いがなかなかとれない時は、トイレ用の洗剤を使うようにして下さい。

見えない箇所も念入りに

便座の裏、便器の淵などをよく見ると汚れがこびりついていることがあります。また、意外と見落としがちなトイレと床の接合部分も汚れが溜まりやすい場所です。これらの場所をこまめに掃除することで、アンモニア臭のしない清潔なトイレを保つことができます。細かい部分は、歯ブラシなどを活用しながら掃除してみて下さい。

換気をする

トイレはしっかり換気をすることも大切です。小窓を開けたり、換気扇を回したりして、こまめ換気することを心がけましょう。換気扇は掃除を疎かにすると機能が低下してしまいますので、しばらく掃除をしていないという方は一度確認してみて下さい。

飛び散らない努力をする

最近では、飛び散り防止の為に、座って用を足すという男性も増えてきているようです。座ってすることに抵抗のある男性もいますので、強要するのではなく、それとなく男性に座ってすることを提案してみてはいかがでしょうか。また、これは女性にも言えることですが、トイレの蓋を閉めてから水を流すだけでも飛び散りを防ぐことができますので実践してみて下さい。

トイレ掃除の為のお役立ちアイテム

酸性の汚れにはアルカリ性を、アルカリ性の汚れには酸性を
酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤、アルカリ性の汚れには酸性の洗剤を使うと、効果的に汚れを落とすことができます。トイレの汚れには、黒ずみなどの酸性の汚れ、尿石や水垢といったアルカリ性の汚れと、酸性、アルカリ性両方の汚れがあります。どのような洗剤を使えばよいか迷った時、あると便利なのがクエン酸と重曹です。これらは、ドラッグストアなどで比較的安価に購入もでき、人体にもやさしいのでおすすめです。

クエン酸

酸性のクエン酸は、アルカリ性のアンモニア臭の消臭に効果があります。また、クエン酸水を作れば、黄ばみ汚れも楽々落とすことができます。クエン酸水を汚れに吹きかけて、少し時間をおいてからブラシや雑巾で拭き取りましょう。

クエン酸水の作り方は簡単で、水500mlに対して小さじ二杯程度のクエン酸をスプレーボトルに入れてよく混ぜ合わせるだけで完成です。クエン酸が残ったままの状態だとさびの原因にもなりますので、クエン酸を使って掃除をした後はしっかり水で流したり拭き取ったりして下さい。

重曹

弱アルカリ性の重層は、便器の黒ずみ、黒かびを落とすのに力を発揮します。重曹には研磨剤としての効果もあるので、重層をそのまま便器にかけてブラシでこすることで汚れが落とせます。また、クエン酸のようにスプレーで重曹水を作ると手軽にトイレ掃除ができます。重曹水を便器にかけ、そのまま放置してみて下さい。数分経つと汚れが浮き上がってきますので、あとはそのまま水を流すだけです。

重曹水はぬるま湯200mlに対して大さじ一杯程度の重曹を溶かして作ります。重曹スプレーはキッチン掃除などにも使えるので作っておくと便利です。重曹には消臭効果もあるので、カップなどにそのまま入れて置いておくだけでもアンモニア臭を抑えてくれます。

トイレを気持ちの良い空間に!

男性の体の構造上、尿を飛び散らせてしまうことは仕方のないことです。そういうものだと割り切って、今までの掃除にプラスした対策を心がけてみて下さい。トイレは、毎日使う生活には必要不可欠の場所です。大事な場所であるからこそ、家族みんなで協力し合って、気持ちよく使える空間にしていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう