飲む日焼け止めピュアホワイトの効果とは?成分や副作用を徹底調査

塗る日焼け止めとは異なる発想で紫外線対策ができる、飲む日焼け止めをご存知でしょうか。飲む日焼け止めは、体の内側から紫外線ダメージに働きかけることができ、今や紫外線対策の新常識となりつつあります。

大手化粧品会社の資生堂でも、飲む日焼け止め「ピュアホワイト」を販売中です。そこで今回はピュアホワイトについて、成分や効果、副作用、飲み方まで徹底調査しました。

日焼け止めを塗るだけでは限界がある

紫外線を防ぐ日焼け止めクリームだけでは、日焼け対策は不十分です。クリームには限界があり、塗りそびれた部分には日焼け止めの効果はありません。

また汗や水に弱いため、時間がたつと効果が半減していくというデメリットもあります。

飲む日焼け止めの効果とは

飲む日焼け止めは紫外線そのものを防ぐのではなく、紫外線によるダメージを防ぐことができます。飲む日焼け止めを飲み続けることで、紫外線ダメージを受けづらい体に変化していきます。

飲む日焼け止め、資生堂「ピュアホワイト」のおすすめポイント

飲む日焼け止めピュアホワイトは成分だけではなく、配合量までしっかりと記載されており、安心して飲めるサプリメントです。原料は資生堂が厳選した自然由来のものが使われています。

4種類の東洋成分の配合により、透明感のある美しい肌を目指すことができます。ピュアホワイトを使い続けることで、肌の色が白くなったりシミが解消したりという美白効果も期待できます。

資生堂「ピュアホワイト」の美容成分とその効果は?

ピュアホワイトに配合されている注目の美容成分とその効果について、確認していきましょう。

クコの実エキス

クコの実は東アジア原産の植物の実で、100種類以上の栄養を含むスーパーフルーツとして知られています。

抗酸化物質が豊富なので活性酸素の除去や、コラーゲンの生成促進・減少防止などの効果も期待でき、肌を美白・美肌に導きます。

トコチリエノール

アブラ椰子オイルに含まれるトコチリエノールには、ビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEは、紫外線によるメラニン活性を抑制して美白に導く効果が期待できます。

ライチ種子エキス

ライチ種子は絶世の美女楊貴妃が好んだと言われており、古くから美容に良いと重宝されてきました。

ライチ種子から抽出したエキスは、肌のハリや潤いを保つ美肌効果や、メラニのン産生を抑制する美白効果が期待できます。

ハトムギエキス

ハト麦はイネ科の植物で、古くから中国の宮廷料理にも使われ美容に良いと知られていました。

ハト麦から抽出したエキスはアミノ酸を豊富に含み、美容と健康に効果があり美肌に導きます。

菊花エキス

古くから美容や健康に良いと言われる菊の花から抽出したエキスです。抗酸化作用に優れたポリフェノールの一種、フラボノイドを豊富に含み、活性酸素を除去する効果が期待できます。

資生堂ピュアホワイトには「タブレット」と「ドリンク」がある

資生堂ピュアホワイトには、タブレットとドリンクがあります。毎日無理なく続けたい方にはタブレット、スピーディーに摂りたい方にはドリンクがおすすめです。

ピュアホワイトドリンクは1本たったの9.5kcalと低カロリーで、爽やかなライチ味が人気です。ドリンクには飲料としての風味を良くするため、酸味料や乳化剤、甘味料が配合されています。その点がタブレットタイプとの成分の違いとなります。

価格の違いもチェック

販売価格はタブレット(240粒)が4,320円、ドリンク10本セットが2,700円となっています。タブレットの方が価格は高いですが、1日あたりはタブレットの方がお得です。

いつ飲む?資生堂「ピュアホワイト」の効果的な飲み方

ピュアホワイトタブレットは、1日8粒を目安に飲んでいきます。1日分は1回で飲んでも、数回に分けて飲んでも大丈夫です。水と一緒に飲むと飲みやすいですよ。

一方ドリンクタイプは、1日に1本飲んでいきます。開栓後はすぐに飲み切るようにしましょう。

飲むタイミングは特に決められていませんが、食後や就寝前など時間を決めて飲むと習慣となりやすく飲み忘れを防ぐことができます。

一年を通して飲み続けることが望ましい

紫外線は日差しの強い時期だけではなく、一年を通して降り注ぎます。またサプリメントは、飲み続けることで効果が出やすくなることが知られています。

一年を通して飲み続け、紫外線ダメージを受けづらい体作りを目指しましょう。

気なる資生堂ピュアホワイトの副作用は?

資生堂ピュアホワイトには副作用の危険のある成分は配合されておらず、極めて安全性の高いサプリメントだといえます。

アレルギーがある方は要注意

食物アレルギーのある方は、配合成分を全て確認してから購入するようにしてください。

妊娠・授乳中の方も注意が必要

ピュアホワイトには、妊娠中に摂取しない方が良いと言われるハト麦が配合されています。妊娠、授乳中の方は服用を控えるようにしてください。

紫外線対策は信頼できる資生堂のピュアホワイトで

資生堂のピュアホワイトは抗酸化作用を高め、体の内側から紫外線対策ができます。タブレットとドリンクタイプがあるので、どちらも試して自分に合ったものを見つけると良いですね。

あなたも信頼できる一流企業、資生堂の飲む日焼け止め「ピュアホワイト」で紫外線対策を始めませんか?

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう