周りから見たらセフレじゃない?都合のいい女になってしまう原因と本命になる女性の特徴

大好きな彼はあなたに優しくしてくれていますか?あなたにとって唯一無二の大好きなあの人の、都合のいい女になってしまっていませんか?

好きな人から体の関係を求められたら、女性としての魅力を認めて貰えたようで嬉しい気持ちになってしまうかも知れません。

けれど彼の気持ちをきちんと見つめたことはありますか?彼はあなたと気持ちの部分で分かり合おうとしていますか?

今回は男性に振り回されない女性になることと、彼にとっての本命の女性になるためにおさえておくべきポイントをご紹介していきます。

意外とやっている!?男性から見た都合のいい女の特徴5つ!

彼と自分の関係を、身体を目的にされたセフレなのではないかと悩んではいませんか?恋人のはずだと思っていたけれど、最近彼と体の関係ばかりな気がするならば次の項目を読み進めてみて下さい。

男性がどんな女性を都合の良い女だと考えているのか、それぞれのケースに合わせて適切な対応も考えてみましょう。

彼からのメッセージへの反応が早すぎる

メールや電話ではなくSNSで連絡を取り合うようになった現在では、SNSでのメッセージを受け取った側が読んだかどうかがすぐ分かるシステムが当たり前になっています。

大好きな彼のメッセージに毎回必要以上に早く既読を付けてはいませんか?好きな人のメッセージだからと、すぐに反応したくなる気持ちは良く分かります。
けれども毎回即座に既読をつけてしまうと、彼の行動を常にあなたが気にかけていることが伝わります。自分のペースでどんどんあなたに自分の欲求をぶつけて良いのだと彼の自分勝手な振る舞いが酷くなってきてしまいます。

時に既読すら付けずに彼の出方を伺って、あちらからのアプローチを待ってみても良いかも知れません。

自分の時間や都合に関係なく呼び出しに応じてしまう

男性にとって都合の良い女だと思われない為には自分の生活ペースを乱さないことが大切です。例えば真夜中に身勝手な理由で男性から会いたいとお願いされたとしてすぐに会いに行ってはいけません。

例えば仕事で重大なミスをした、彼の家族に大変なことが起こったとか、彼が精神的にダメージを受けている時に会いたいと請われた場合は別です。その際は寧ろ真夜中でも駆けつけて、あなたが彼のことを考えていたのだと分かってもらいましょう。彼は感激し、その後は貴女を本命の彼女として精神的な支えにしていくことでしょう。

彼の自分勝手なお願いを聞いてはいけないのは、明らかに体の関係だけを望んでいると分かる呼び出しや、直前まで他の女性と楽しい時間を過ごしていた後に連絡してくる場合です。

一生懸命あなたが自分の用事の都合をつけようと頑張っても、彼は身勝手にあなたに連絡してきただけなのでこの逢瀬は今後の彼との良好な関係には役立ちません。

男性は女性が自分の言うことを何でも聞くと思ってしまうと、深い関係にある男女の間でも上下関係が出来てきてしまいます。

そうなってしまうと、対等な恋人というよりは、便利な女扱いをされてしまうので充分に注意しましょう。

仕事だからと言われると記念日でも身を引いてしまう

「今日はごめん急に仕事が入ったー」どんなに仲が良い恋人同士であっても、この一言を彼から聞くとどこかモやっとした気持ちを覚えてしまいませんか?

本当に仕事で彼の都合がつかないことが恐らく大半なので、きちんと恋人同士という認識がないのならばあまり強く言えないという方も多いかとは思います。仕事は生活していく上、この先続く彼の人生においても大切なものなので無下に出来ないのはもっともです。

けれど、あまりにも彼が仕事を言い訳にあなたとの約束を頻繁にないがしろにしてくる場合は、都合のいい女と認定されている可能性が高いのです。

仕事のせいで延期になってしまった約束が、あなたや彼の誕生日、何かの記念日などの場合は必ず埋め合わせをしてもらいましょう。

仕事を大義名分にして、あなたとの約束をすぐに破ってしまう男性には危機感を持って貰うべきなのです。大切なのはあなたとの約束だということを、彼にしっかりと思い出させましょう。

彼が困っているからとお金を貸してしまう

彼にとって都合のいい女扱いされていることに、一番実害があるのが金銭の貸し借りがある場合です。これは体の関係だけの場合と違い、男性は女性に甘える構図が出来上がってしまいます。

何かバンドだったり役者を目指していたり、下積み時代で収入にならない職業に就いている男性は女性の稼ぎをあてにしてしまっている可能性があります。

ご自身が高収入の女性の場合、しっかりと自立した精神をお持ちなので不完全な心の持ち主に見える男性を支えてあげたくなってしまいます。その優しい女性の気持ちを利用しようとお金を要求してくる男性は、本当の意味では女性を大切だとは思っていないのです。

もしあなたが沢山お金を稼いでいたとしても、何か理由を付けて金銭的な余裕がないことを伝えましょう。

そこで目が覚めて彼が頑張り出したら2人の仲は良い方向へ向かって行くことが出来るはずです。あなたを大切に思う気持ちが微塵もない男性は、きっとそこで離れて行ってしまうでしょう。そのことを残念には思わず、寧ろ早い段階で気付けたことを誇りに思いましょう。

会うのは自宅・自室ばかりで外でデートすることが滅多にない

2人でワクワク・ドキドキする街中でのデートを最近いつしましたか?楽で良いからと、2人で会う時は必ずホテルや部屋の中ということはありませんか?

どこか素敵な場所を調べて数日前からスケジュールを確保してと、デートは実は結構事前の準備などで疲れてしまうものです。相手のことを大切思っていたら、そんな苦労は惜しむ程のものではないはずです。

けれどあなたを都合のいい女と彼が認識してしまっていたら、どこにも出掛けずにセフレのような行為をするだけになってしまいます。何となく2人での外出が減っていってしまい、デートで外出することが少なくなってしまうケースも沢山あります。

彼が自宅デートばかりを望む場合、この関係に未来や希望はあるのか今一度冷静に状況を見極めてみることが重要です。

実は気付いてないだけ!?都合のいい女予備軍チェック!

これまでこの記事を読んで下さった方で、思い当たることはないとホッと胸を撫で下ろしてはいませんか?今現在の恋人との関係が良好だとしても、あなたの行動次第で都合のいい女への道を歩き出してしまう可能性もあります。

次の項目でお話する都合のいい女になってしまう危険性について目を通して、あなたが当て嵌まるかを一度確認してみましょう。

消極的さが男性の身勝手さを助長してしまう

積極的な方も、少し消極的な方も持って生まれた性格でそれぞれに良さも悪さもありますのでどちらが良い、悪い話ではありません。

ただ男性に対してのコミュニケーションが消極的だと、男性とどういう風に交友関係を築いていくかが分からないままになることがあります。

嫌なことを嫌だというコミュニケーションは、簡単なようで実は難しいものです。男性が理不尽な要求ばかりを押し付けて来た時は、従順であることを美徳とはせずはっきりと自分の意見を告げることの出来るように普段からシュミレーションしてみると良いでしょう。

口でお話するのがどうしても苦手だという場合は、SNSを使用したりメールを利用したり、自分の想いを形にしやすいツールを使ってはっきりと相手に意思を伝えるように心掛けましょう。

疑い深さは、必要のない火種を作ってしまう!

世の中ポジティブな思考が良しとされ、ネガティブなことを言っていると何だか批判的な意見を頂戴することが多いですよね。

自分自身の問題についてネガティブな思考に陥ること自体はそう問題ではありません。物事の本質から目を逸らして無理やりポジティブな思考回路に切り替えることの方が精神的に負荷が掛かってきてしまいます。

しかしながら男女の関係においては、ネガティブな思考が仇をなすことがあります。本当は、彼から本命だと思われているのにも関わらず妙な疑いを彼にかけてしまうことで関係性が悪化したり、自分が自信のないあまり彼の言うことに必要以上に従ってしまったりという行動を助長してしまいます。

ネガティブは思考や心の癖のようなものなので、無理にその点を克服しようとは考えなくても大丈夫ですが男女関係においては自分のことは信じられなくても相手のことを信じ抜く勇気を持ちましょう。

都合のいい女は卒業!本命の彼女なれる女性の特徴は?

これまで都合のいい女の特徴について触れてきましたが、では本命の彼女になる女性の特徴は一体どんなことなのでしょうか。最後にいくつか項目をあげて一緒に考えてみましょう。

男性を必要以上に責め立てないことが大切

本命になれる女性の特徴としてあげられることは、まず相手の男性を気遣い尊重することの出来ることです。

例え男性本人に非があることでも女性にしつこく責められると男性というものは尻尾をまいて逃げ出したくなってしまうものです。普段から男性の言動や行動に文句を言いがちだと思う方は少しそれを和らげてみて下さい。

あまりにも責められると男性はあなたと精神的、内面的な話をすることを好まなくなり、体だけ触れ合えばそれ良いとするセフレのような関係を助長してしまう恐れもあります。

男性を責め立てたい気持ちになった時は、相手を幼い子供だと思って何故あなたを怒らせるような行動をしたのかしっかりと話を聞いてあげましょう。

きちんと話を一度聞いてあげることで、自然と相手の存在を大切に扱おうという気持ちが湧いてきますので試してみて下さいね。

頑張り過ぎないで!完璧すぎない女性の方が男性は安心するもの

女性が社会に進出するようになって、しっかりと自立した女性が増えてきました。仕事をバリバリとこなし男性と肩を並べて仕事をし、かと思えば家事も完璧、休日は自分磨きに余念がない、そんな素敵女子が理想の社会人女性としてファッション誌では描かれています。

果たしてそこまでの完璧さを男性は本当に女性に求めているのでしょうか?答えは否、です。全てが完璧な女性というのは、男性が女性の心のスペースに入る隙を与えません。

男性が求めている女性像は、どこかに自分が優位に立てるものがあることです。仕事は完璧だけれど家事は全く駄目だとか、オフモードは急に甘えん坊に変貌するなど何かしらの緩みがあれば男性はその女性に親近感と愛しさ、安心感を感じます。

だらしない自分を全く見せないように、と張りつめている女性は男性にとって「本命彼女」ではなく共に戦う「戦友」になってしまいます。

今一度その頑張り過ぎた肩の荷を下ろして自然な柔らかいあなたを思い出しましょう。その雰囲気を身にまとえるようになった頃が、きっとあなたが男性から本命と思って貰える時なのです。それさえ分かれば、もう男性に振り回される毎日に終わりを告げられるはずです。

まとめ

これまで都合のいい女から卒業する為に必要なことや、自分を見詰め直す為に必要なことをお話して来ましたがいかがでしたでしょうか。

男性は悪気がなくても、ついつい自分の都合で動いてしまうものです。それを当たり前にしてしまうと、どんどんあなたの存在の大切さを彼は忘れ去っていってしまいます。

今あなたが彼にとって本命でないのならば、正直な気持ちをしっかりと伝えることが大切です。そういう面倒な話に少しでも彼が耳を傾けてくれるのなら、2人のこれからの関係もきっと変えていくことが出来るでしょう。

もしもそういう話は面倒だと、あなたの気持ちと向き合うことを彼が避けるのならばその関係を断ち切る良い機会なのかも知れません。
あなたが今まで我慢して飲み込んで来た気持ちも一緒に言葉にして、吐き出してしまいましょう。

一歩踏み出したその先で、共にこれからの人生を歩んでくれる男性に出会えることを祈っています。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう