老け顔の原因は目元のしわだった!目尻・口元のしわの原因と対策

老け顔の原因となる顔のしわですが、できる場所によって種類と原因が違うことをご存知でしょうか。それぞれのしわに合った対策をしないと、効果が半減してしまいます。

目尻や口元は特に小じわができやすく、多くの女性の悩みの種となっています。なぜ目尻や口元にしわができやすいのでしょうか?

今回は老け顔の原因とされる目尻、口元のしわの原因と対策をご紹介します。

しわのできやすい場所

しわのできやすい場所として、表情筋の動きが活発で、乾燥しやすい部位があげられます。表情筋の動きが活発だと、表情の変化のたびに繰り返ししわがより、そのまま残りやすくなります。

しわのできやすい場所は、目尻や口元、眉間、額、まぶたなどの部位です。

老けて見られるしわは「目尻のしわ」と「口元のしわ」

特に老けて見られるしわの場所は、目尻と口元だと言われています。この部位は皮膚が薄くて乾燥しやすい上、表情の変化が非常に出やすい場所です。

目尻のしわは放射線状にでき、笑いじわとも呼ばれます。笑うたびにしわがよるため徐々に定着していき、笑っていないときもしわが残るようになります。

口元のしわは、口のまわりに放射線状にできます。またほうれい線なども口元のしわのひとつで、老けてみられる大きな原因となります。

目尻のしわの原因は?

目尻のしわの原因として、アイメークがあります。クレンジングが不十分で落としきれないこともあり、肌の負担となります。またクレンジング後の保湿が足りず、乾燥が進むことも原因のひとつとされています。

元々目元は乾燥しやすい部分なので、普段も潤い不足になりがちで要注意です。

またスマホやパソコンの使いすぎによる、目の疲れも目尻のしわの原因となります。眼球疲労はかなりの負担になるので、しわができやすくなります。また目をこする癖のある人は、できるだけ止めるように心がけましょう。

口元のしわの原因は?

口元も目元と同じように、皮膚が薄くて乾燥しやすい部分なので、しわができやすいです。

ほうれい線のように話したり笑ったりするとできるしわは、表情筋の動きによってできます。その一方、普段表情が乏しい人も、口元にしわができやすいと言われています。無表情でいることが多いと筋肉が鈍って、しわやたるみが現れます。

また間違ったスキンケアでも、肌に負担がかかってしわにつながることがあります。正しい洗顔を心がけて、口元に刺激を与えないようにしましょう。

食べ物で目尻と口元のしわ対策

目尻と口元のしわに効く食べ物を意識してとることで、体の中からの対策ができます。

抗酸化作用の高いビタミンA、C、Eは、活性酸素の働きに対抗して老化スピードを弱めます。目尻と口元のしわ対策にも役立つので、積極的にとることをおすすめします。

他にはポリフェノールやカロテノイドも高い抗酸化力を持つため、しわやたるみを防ぐ効果が高いです。

目尻と口元のしわ対策には、これらのように抗酸化力が強く、老化を遅らせる成分を含む食べ物を意識してとりましょう。

クリームを使ってしわ取りマッサージ

目尻と口元のしわ対策に、しわ取りマッサージをご紹介します。

目元のしわ取りマッサージ

1.マッサージ用クリームを目の周りに優しく伸ばす
2.目尻に人差し指と中指を置き、そのままチョキの形になるまで指を広げていく
3.これを3回ほど繰り返す

口元のしわ取りマッサージ

1.おでこからこめかみまで、円を描くようマッサージする
2.こめかみから目の周りをぐるっと1回転
3.目の下から頬を通り、口の横まで円を描くようにマッサージする
4.これを5回ほど繰り返す

肌の刺激にならないように、優しくふれるように行いましょう。

しわには筋肉トレーニングも効果的

しわ対策には、筋肉トレーニングが効果的です。目尻のしわは眼力筋、口元のしわは口輪筋を鍛えることで、目立たなくすることができます。

眼力筋トレーニング

1.頬骨の上を軽く押さえてウインクする
2.これを5~10回繰り返す。左右やってみて弱い方は眼力筋が衰え始めているという事なので、回数を多めにする

口輪筋トレーニング

1.「いー」と伸ばしながら声に出し、口の両端をぐっと上げて5秒キープ
2.次に同じように「うー」と声に出して、すぼめたまま5秒キープ
3.これを5~10回繰り返す。

力の入れすぎには要注意

目元や口元は皮膚が薄く、非常にデリケートな部分です。しわ対策のつもりでガンガンマッサージや筋トレを行うと、逆に刺激となってしわができやすくなります。

しわ対策は、力をいれすぎず優しい力で行うことがポイントです。回数の目安も守るようにしましょう。

しわに効果がある化粧品成分

毎日のスキンケア化粧品をしわに効果のあるものに変えると、シワ対策に有効です。

目元、口元の比較的浅いしわは、セラミドやヒアルロン酸などの高保湿成分配合の化粧品がおすすめです。しっかりと保湿することでケアできます。

しわが深い場合は、コラーゲンを増やす作用のある成分を選びましょう。レチノールやビタミンC誘導体、ナイアシンなどの美容成分がおすすめです。

老化の原因となる活性酸素の働きを弱める抗酸化成分が配合された化粧品もおすすめです。

目尻と口元のしわを解消して若返りを

老け顔の原因とされる目尻や口元のしわは、比較的浅いものが多いので、自分の努力次第で解決できます。

スキンケアをしわに有効なものに変えることから、しわ対策をはじめると良いです。普段のお手入れで、目元のしわを消すことができてお手軽ですよ。

しわ取りマッサージや筋肉トレーニングを取り入れると、さらに効果がアップします。あなたも簡単なしわ対策を初めて、若返りを目指しませんか?

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう