ニキビに効く洗顔料の選び方!正しい洗顔の仕方や注意点

毎日のスキンケアを欠かさないのに、突然できるニキビにお悩みの方も多いのではないでしょうか。顔にニキビができると目立ってしまい、とても気になりますね。気になるニキビの原因に、間違った洗顔方法があるかもしれません。

正しい洗顔は、ニキビの防止や対策につながると言われています。毎日行う洗顔方法を見直すことで、ニキビケアができたら最高ですね!今回はニキビに効く洗顔料の選び方と、正しい洗顔方法をご紹介していきます。

ニキビができる原因は?

大人になってニキビができる原因として、ホルモンバランスの乱れが考えられます。ホルモンバランスが乱れると皮脂の分泌量が増え、毛穴が詰まってニキビができやすくなるんです。

ホルモンバランスの乱れにつながる要因として、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れ、運動不足などがあります。女性ホルモンは繊細ですぐに乱れがちなので、普段から規則正しい生活を心がけましょう。

他にもニキビの原因として、乾燥や紫外線による肌のバリア機能の低下も考えられます。

ニキビ改善には洗顔料選びが大事なポイント

ニキビ改善には、洗顔料選びが大切なポイントとなります。

肌の皮脂を落としすぎないように、洗浄力があまり強くないものを選びます。また乾燥はニキビの大敵なので、保湿力が高く洗い上がりがしっとしとするものが良いです。

もうひとつのポイントとして、毛穴の汚れまでしっかりと取り除く洗顔料がおすすめです。毛穴の余分な角質や汚れはニキビの原因になるので、除去しておきましょう。

また肌への優しさも大切なポイントです。刺激の少ない無添加処方など、安全性も考えて選ぶと安心です。

洗顔料に含まれる成分も確認しよう

洗顔料は、余分な成分が配合されていないものを選びましょう。防腐剤や香料、合成界面活性剤などはニキビを悪化させることもあります。

ピーリング系や殺菌力が強い洗顔料も、刺激が強く肌の負担となります。ニキビケア用洗顔料の中には、あまりに強い刺激のものがあるので要注意です。

洗顔料が決まったら、次は正しい洗顔法をマスターしよう

正しい洗顔法として、まずは手を洗うことから初めます。手には意外に汚れや脂がついているので、洗顔料の泡立ちを邪魔してしまいます。

次にぬるま湯で素洗いをします。水だけで落ちる汗やほこりを、先に落としておきます。ぬるま湯を使うことで毛穴を開かせる効果もあります。

次にしっかりと泡立てた洗顔料で、優しく洗っていきます。このとき泡で優しく洗うことを意識しましょう。

洗顔後は丁寧にすすぎ、タオルで押さえるようにして水気を拭き取ります。

洗顔時の注意点

洗顔時の注意点として、肌の負担にならないように優しく洗います。しっかりと泡立てて肌を撫でるように洗っていきます。ゴシゴシこすることは厳禁です。

皮脂の落としすぎは逆に皮脂分泌を促すので、さっと洗いあげましょう。

洗顔後は保湿も忘れずに

洗顔後の保湿対策も忘れないようにしましょう。洗顔で急激に水分を失った肌は、乾燥しやすい状態になっており、このまま放置するのは肌トラブルの元です。

特にニキビケア洗顔料は普通のものよりも洗浄力が高いことが多いので、保湿はしっかりとしましょう。

洗顔後はできるだけ早く化粧水や保湿クリーム、乳液を使って、肌の潤いをキープします。セラミドやコラーゲンなどの保湿成分が入っているものを選ぶと、しっかりと保湿することができます。

洗顔料選びに迷ったら、ニキビ専用の洗顔料を使ってみよう

数ある洗顔料で迷ったら、ニキビ専用の洗顔料がおすすめです。毛穴の汚れをしっかりと取り去るもの、洗い上がりの保湿力が高いものを選びましょう。

ニキビ専用石鹸は、チューブ洗顔よりも刺激が少ないのにニキビの大敵である油分をしっかりと落としてくれるのでおすすめですよ。

ニキビ専用洗顔料と普通の洗顔料の違い

ニキビ専用洗顔料は、普通の洗顔料と配合成分が違います。普通の洗顔料は、あくまで普通の肌の人が優しく汚れ落とすことを目的に作られています。

一方ニキビ用洗顔料は、ニキビの原因となるアクネ菌の殺菌や毛穴の中にたまった皮脂の除去など、特別なケアができるように作られています。ニキビ肌は普通の洗顔料ではケアしきれないので、ニキビ専用洗顔料の使用がおすすめです。

ニキビに効果があるおすすめ洗顔料3選

ニキビ対策のできる洗顔料をお探しの方のために、ニキビに効果のあるおすすめ洗顔料を3つご紹介しておきます。

ロゼット洗顔パスタ

肌の悩みを解決するために、温泉成分のイオウに注目した洗顔料です。ラインナップが多く、肌の悩みに合わせて選べます。

含まれるイオウは殺菌効果が高く、アクネ菌の殺菌作用もあります。ニキビ肌の方に愛用者の多い洗顔料です。

ビーグレン クレイウォッシュ

肌への負担軽減を重視した洗顔料です。天然クレイのモンモリロナイトを配合し、汚れや古い角質を落として肌は傷めません。

スクワランやヒアルロン酸などの美容成分も含み、しっかりと潤いを残します。ニキビ肌に最適の洗顔料です。

ルナメアAC ファイバーフォーム

富士フィルムの独自アプローチにより、大人ニキビを予防します。食物繊維によって毛穴のつまりを優しく除去するファイバースクラブと、ニキビの原因に直接有効成分と潤いを届けるアクネシューターで、満足度の高いニキビケアが実現しました。

ニキビケアにはまず正しい洗顔から

ニキビケアの重要なポイントは洗顔にあります。肌の汚れを落とそうとゴシゴシこする洗顔ではなく、優しく洗い上げるのがコツです。

このとき洗顔料や洗顔フォームが肌に合っていないと、ニキビはよくなりません。ニキビの原因となるアクネ菌の殺菌はもちろん大切ですが、あまりに殺菌力や洗浄力が高いと肌への負担が大きくなってしまいます。

自分に合った洗顔料を使って正しい洗顔方法を続けることが、ニキビの改善・予防の第一歩となります。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう