鼻のニキビの治し方!原因と症状から正しいケア&対策を知る

顔の中心にあって一番目立つ鼻にできたニキビは、人の目につきやすく早く治したいものですね。この鼻ニキビは痛みを伴うことも多く、本当に厄介です。

鼻はニキビができやすい場所と言われており、何回も繰り返す人もいます。なかなか治らない鼻ニキビに対して、どうしていいのか分からずお手上げの方も多いかもしれません。

そんな鼻ニキビにお悩みの方のために、今回は鼻ニキビの原因と症状を探り、正しいケアと対策についてご紹介します。

鼻はニキビができやすい場所

鼻は他の顔のパーツに比べて、ニキビができやすい場所だと言われています。鼻周辺は、元々毛穴が多い場所です。しかも皮脂量が多い上に、毛穴が深く皮脂が貯まりやすい構造となっています。

洗顔やクレンジングが不十分だとすぐに汚れが溜まってしまい、鼻ニキビの原因になります。

また鼻は顔の中でも日に当たりやすいため、紫外線の影響を受けニキビができやすい場所でもあります。

とても目立つ鼻ニキビ、できる原因は?

鼻ニキビができる原因に、皮脂の過剰分泌が大きく関係しています。

元々鼻は皮脂腺が多いため、皮脂の分泌量が多い場所です。毛穴の詰まりを防止するために、普段から皮脂の分泌量が増えないよう生活習慣などに気を付けましょう。

ホルモンバランスが関係していることも

大人のニキビは、ホルモンバランスの乱れが原因になることも多いです。ストレスや睡眠不足などによって、ホルモンバランスは簡単に乱れてしまいます。

ホルモンバランスが整うように規則正しい生活を心がけて、鼻ニキビを予防しましょう。

乾燥も皮脂の過剰分泌の原因に

肌の乾燥も、ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌を引き起こします。

肌が乾燥するとさらに潤いを与えようと、皮脂が過剰に分泌されます。普段から保湿に気を配り、肌を乾燥させないようにしましょう。

外部からの刺激にも要注意

ニキビが気になって頻繁に鼻をかいたり、隠そうとファンデーションを厚塗りすることでも、鼻は刺激を受けてしまい皮脂の過剰分泌につながります。ニキビの原因にならないよう、できるだけ鼻に刺激を与えないようにしましょう。

鼻ニキビの治し方

鼻ニキビができてしまったら、元々汚れやすい部位なので清潔に保つことを第一に考えます。だからといって、1日に何度も洗ったりするのは逆効果です。洗顔をしすぎると、肌のバリア機能を低下させ、余計に皮脂分泌を促してしまいます。

そしてできるだけ触らないことが大切です。刺激を与えると悪化し、治りが遅くなったり跡が残ったりすることもあります。鼻ニキビは気になりますが、普段からできるだけ刺激を与えないようにしましょう。

スキンケア用品をニキビ用の化粧品に変えるのも効果的です。アクネ菌に対して殺菌効果のあるものだと良いですね。ただし殺菌力が高すぎるものは肌に負担となり、逆に皮脂分泌を促してしますので注意が必要です。

紫外線予防も忘れずに

紫外線を浴びることでできる活性酸素は、皮脂を酸化させる作用があります。酸化した皮脂は毛穴に詰まりやすく、ニキビの原因になります。

鼻ニキビは紫外線ケアが必要ですが、一般的な日焼け止めクリームはニキビを悪化させます。そこでニキビ用のUVケア用品を選びましょう。

これだけはやってはいけないNG行動

鼻のニキビに対して絶対にやってはいけないことは、触ることです。鼻の頭で赤くなったニキビはとても目立つので、自分でも気になって仕方ないと思います。ついつい触りたくなりますが、ぐっとこらえましょう。

触るとニキビは刺激を受けて悪化します。手はキレイに見えても、意外にバイ菌や油分がついています。ニキビを触ることでニキビが反応し、さらに強い炎症が引き起こされてしまいます。

正しい洗顔法を覚えてニキビを予防

正しい洗顔を行うことで、ニキビ予防ができます。洗顔は1日2回、朝と晩に行います。

正しい洗顔のポイントは、まず清潔な手で行うことです。手をしっかりと洗ってから洗顔に入りましょう。洗顔前に1度ぬるま湯で素洗いをして、ホコリなどの汚れを取っておきます。

そして洗顔フォームをしっかりと泡立て、洗顔していきます。ゴシゴシこするのは厳禁で、優しくなでるように洗います。最後によくすすいでください。

洗顔後にはすぐに保湿対策を行い、肌を乾燥から守るようにしましょう。

オロナインで鼻ニキビが改善するってホント?

鼻ニキビの改善に、オロナインが良いとされています。オロナインにはクロルヘキシジングルコン酸塩液という有効成分が含まれ、アクネ菌の殺菌に有効です。オロナインの効能にもニキビと記載されています。

注意が必要なのは、オロナインは初期段階の白ニキビや黒ニキビには効果を発揮しますが、炎症がひどい赤ニキビや黄ニキビには期待できません。使い続けると悪化させる恐れもあります。

鼻ニキビ対策はまずは規則正しい生活から

鼻ニキビの対策として、まずは原因となる皮脂の分泌過剰を抑えることが大切です。ホルモンバランスの乱れが引き起こすことが多いので、睡眠をしっかりとるなどして規則正しい生活を心がけましょう。

鼻は元々皮脂量が多く、汚れやすい部分です。正しい洗顔を心がけ、清潔に保つようにします。手で触ったりすると、ニキビが悪化して治りが遅くなるので注意してくださいね。

鼻ニキビは目立つ上に痛みを伴うこともあり厄介です。普段から鼻ニキビを作らないように、規則正しい生活を送りましょう。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう