日清「チョコフレーク」「クリスプチョコ」抹茶味が「2月6日抹茶の日」に新登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日清シスコから、2月6日抹茶の日に宇治抹茶を100%使用した”抹茶チョコレート”でコーンフレークをコーティングした、「チョコフレーク抹茶ミルク」と、コーンフレークを抹茶チョコでぎゅっと固めた「クリスプチョコ抹茶ミルク」が期間限定で新発売します。

香りの良い宇治抹茶のほろ苦さと、まろやかな優しい甘さのホワイトチョコレートが、サクサクのコーンフレークと相性抜群です。

サクサク食感「チョコフレーク抹茶ミルク」

「チョコフレーク抹茶ミルク」は、サクサクっとしたコーンフレークを抹茶チョコレートでコーティングした、抹茶のほろ苦さと、ホワイトチョコレートのミルク感のある、まろやかで優しい甘味が特長です。コーンフレークの食感や香ばしさとも絶妙にマッチした、チョコレートスナックです。

一袋70g入り、希望小売価格120円(税別)で全国にて販売です。期間限定の今しか味わえない味を楽しんでみてください。

香り豊かな宇治抹茶を100%使用

「チョコフレーク抹茶ミルク」と「クリスプチョコ抹茶ミルク」は、どちらも宇治抹茶を100%使用しています。宇治抹茶は日本有数のお茶の産地である、京都の宇治市で作られるお抹茶です。香りがとても高く、ほろ苦さのなかにも”まろやかさ”が感じられ、上品な味わいです。そんな宇治抹茶をほどよく、ホワイトチョコレートと合わせています。

ザクザク食感「クリスプチョコ抹茶ミルク」

「クリスプチョコ抹茶ミルク」は、薄焼きで食感の良いコーンフレークを、抹茶とホワイチョコレートを合わせた、抹茶ミルクチョコでぎゅっと固めて、食べやすくてお友達や家族ともシェアしやすいように、8ピースの円盤型にしました。

チョコフレーク 抹茶ミルクと同じく、優しい甘さのなかにほろ苦い抹茶が香る、バランスのよい仕上がりです。パーティーシーンにぴったりなチョコスナックです。一箱8個入り、希望小売価格120円(税別)です。

2月6日の「抹茶の日」の由来とは?

2月6日は「抹茶の日」とされていますが、なぜ2月6日が「抹茶の日」になったのかご存知でしょうか?愛知県の”西尾市茶業振興協議会”が、茶道に使う道具で、釜にかけて湯をわかす道具「風炉(ふろ)」から、ふろ=26という語呂合わせで制定しました。いままでなじみが無かった人も、、2月6日は抹茶を楽しんでみてはいかがでしょう。

抹茶とチョコのハーモニーを楽しんで!

日清シスコから、2月6日抹茶の日にちなんで、コーンフレークを抹茶ミルクチョコでコーティングした「チョコフレーク抹茶ミルク」とコーンフレークを抹茶ミルクチョコでぎゅっと固めた「クリスプチョコ抹茶ミルク」が新発売されます。

どちらもお茶の名産地、宇治の「宇治抹茶」を100%使用し、ほろ苦さの中にも、ホワイトチョコレートのまろやかな甘味が感じられるバランス良い味に仕上げました。希望小売価格は各120円(税別)です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

five × four =