こんにゃくに含まれるセラミドの美肌効果とは

低カロリーのこんにゃくは、ダイエット食品としてよく知られています。こんにゃくは食物繊維が豊富に含まれるため、昔から腸の掃除屋さんと称されるほどです。

便秘が解消されると体内の有害物質も一緒に排出されるため、肌荒れが改善してキレイな肌になります。

こんにゃくの美容効果は、これでだけではありません。こんにゃくにはなんと今注目の美肌成分、セラミドが含まれているんです。

今回はこんにゃくに含まれるセラミドについて、詳しくご紹介していきます!

こんにゃくに含まれる美容成分

こんにゃくには植物性セラミドであるグルコシルセラミドが含まれています。これはセラミドとグルコースが結合したものです。

グルコシルセラミドは小麦や米にも含まれますが、こんにゃく芋に特に多く含まれています。

セラミド

セラミドは表皮の角質層に元々ある成分で、細胞と細胞の間を埋めるスポンジのような役割を果たしています。肌が水分や油分などの潤いを保つのに重要な成分です。

セラミドが不足すると水分を保つことができず、肌は乾燥してしまいます。また角質層の機能低下を招き、紫外線やほこりから肌を守るバリア効果が弱まってしまうこともあります。するとシミやシワなどの肌トラブルの原因となります。

充分なセラミドを補うことで、肌はしっかりと潤い、透明感のある肌へと変化します。

美肌以外の嬉しい効果

こんにゃくには美肌以外にも、女性に嬉しい効果があるんです。こんにゃくにはカルシウムも多く含まれているので、女性に多く見られる骨粗しょう症を防止するのに有効です。

また食物繊維も豊富なので、便秘解消にも効果的ですよ。

こんにゃくの栄養成分

カロリーが低いことで知られるこんにゃくの栄養成分を見ると、最も豊富なのは食物繊維です。

他にはナトリウムやカリウム、マグネシウム、リンなどのミネラルも微量に含まれています。

グルコマンナン

こんにゃくの主成分は、水溶性食物繊維であるグルコマンナンです。グルコマンナンは腸内環境を整えてお通じを良くする働きがあります。

また血糖値が上昇するのを抑える働きがあり、コレステロール値を下げる効果もあり、生活習慣病の予防にもつながる栄養素です。

植物性グルコシルセラミド

植物性グルコシルセラミドはセラミドの一種です。動物性セラミドに比べてアレルギー体質の人も安心して摂取しやすいと言われています。高い水分保持機能を持ち、美肌に欠かせない成分です。

米や小麦、大豆、トウモロコシなどにも含まれていますが、こんにゃく芋が最も含有率が高いです。

セラミドを効率的に摂るにはサプリで手軽に

美肌に良いセラミドを摂るためとはいえ、こんにゃくを毎日料理して食べるのも大変です。こんにゃく自体が苦手な方もいるかもしれませんね。

そんな方もこんにゃくのセラミドを効率的に摂るために、サプリメントがおすすめです!こんにゃく芋から抽出した植物性グルコシルセラミドを配合したサプリで手軽にセラミド補給ができます。

セラミドを使ったコスメの効果

高濃度の植物性グルコシルセラミドを配合したコスメは、肌をしっかりと保湿します。こんにゃくに含まれるセラミドは植物由来なので、動物由来のセラミドに比べるとアレルギー反応が起きづらいと言われています。

こんにゃくはこんにゃくでも生芋がおすすめ

セラミドをこんにゃくから摂るには、生芋こんにゃくを選ぶことが大切です。市販品には生芋を使わずにこんにゃく芋を乾燥させた精粉で作られたものが多く、これにはセラミドがほとんど含まれていません。

購入の際はよく見かける黒こんにゃくや白こんにゃくではなく、成分表示をチェックして生芋と書かれているものを選びましょうね。

こんにゃくの食べ過ぎにも要注意

こんにゃくには血糖値を下げる効果がありますが、すでに血糖値を下げる薬を飲んでいる場合、効果が高くなりすぎて悪影響を与える恐れがあります。

またこんにゃくの主成分であるグルコマンナンは胃の中で水分を吸収し膨らむので、食べ過ぎると下痢になることも。
こんにゃくの食べ過ぎは、要注意です。

美肌に効果的なこんにゃくを使ったレシピ

美肌に良いこんにゃくは味のしみこみが良いので煮物によく合います。今回は食べ応えを重視した美味しいこんにゃくレシピをご紹介します。

お手軽!こんにゃく炒め

食材

生芋こんにゃく・1枚、長ネギ・5㎝ほど、めんつゆ・大さじ2、豆板醤・お好みで

作り方

1.生芋こんにゃくは手でちぎり、茹でてあく抜きをする。
2.刻んだ長ネギを豆板醤と油で炒める。
3.香り立ったら、こんにゃくを投入して炒める。
4.めんつゆを回し入れて、できあがり!

生芋こんにゃくの美肌効果や便秘解消効果が期待できます。豆板醤を加えることで、唐辛子カプサイシンの食欲増進効果や体を温める効果も得るコトができますよ。

体の中からセラミドを取り入れて美肌を目指そう!

便秘改善をして体の中からキレイにしてくれるこんにゃくには、なんとセラミドが含まれていました。

セラミドは肌をしっかりと保湿し、乾燥によって弱まったバリア機能を高めます。バリア機能がしっかりと働くことで紫外線やほこりをシャットダウンして、シミやシワのない美肌に近付くことができます!

こんにゃくを購入する際は、表示成分に生芋と記載されているものを選んでくださいね。グリコシルセラミドを配合したサプリメントだと、お手軽に摂れておすすめです!

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう