日清から「抹茶」「すき焼」「梅こぶ茶」味のカップ麺が1月23日に新発売!

日清食品株式会社は、「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」を「じゃぱん・ぬーどるずトリオ」として、1月23日に全国で新発売します。

日本生まれのカップヌードル・UFO・どん兵衛の3つのカップ麺の、45周年・40周年を祝して、和を表現した浮世絵風の特別なパッケージにも注目です。

カップヌードル抹茶仕立てのシーフード味

「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」は、外国人にも人気の”抹茶”を加工した緑色のコシのある麺が特徴です。

スープは濃厚なシーフードスープに、抹茶の風味が加わり、クリーミーさの中にもお茶の深みが感じられます。麺とスープはイカ・たまご・キャベツ・ニンジン・ネギの具材ともマッチしています。カップヌードルでは初めての、抹茶麺とは一体どんな味がするのか気になりますね。

どん兵衛旨みたっぷりのすき焼き風うどん

「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」は、肉汁の旨みがたっぷりの”すき焼き風つゆ”に、まるで牛肉の様な味と食感を味わうことができる”大豆ビーフ”とニンジン・ネギの具材が入っています。もちろん、うどんの麺はどん兵衛のもっちり、コシのあるつるっとした麺を使っていて、甘味のあるつゆがよく絡みます。

UFO梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば

「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」は、UFO独自のしっかりコシのある麺を使っていますが、塩焼きそばに合うように細めに仕上げたそうです。

ソースは梅こぶ茶とごま油を加えたソースで、昆布の旨みとごま油の香ばしさが深い味わいを出しています。甘酸っぱい梅フレーク・キャベツ・きざみのりをふりかけて食べれば、和の旨みが口の中でふわっと広がります。

日本生まれ「じゃぱん・ぬーどるずトリオ」

日本で生まれた、日清の人気ブランド「カップヌードル」「どん兵衛」「UFO」を「じゃぱん・ぬーどるずトリオ」として、和風味のカップ麺に仕上げました。そしてカップのパッケージにも、伝統的な日本の風景を浮世絵風で描いています。どのパッケージも色彩豊かな色使いで、伝統の中にも現代風の色使いが見られます。食べる前にじっくりと見たくなるデザインですね。

日本人だけでなく外国人にも食べてほしい!

日清食品から「じゃぱん・ぬーどるずトリオ」として、1月23日にカップヌードル初の抹茶麺を使った「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」が発売されます。

浮世絵風のカップのデザインからも日本を感じられる商品で、外国人のお土産にもおすすめです。希望小売価格は全て180円(税別)です。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう