その女性は地雷かも?!付き合う前にメンヘラ女かどうかを見極める方法

メンヘラ女は百害あって一利なし

はっきり言ってしまうと、メンヘラ女は地雷です。

なぜ「地雷」なのか?その理由は、時間・体力・精神力・場合によっては友人まで、あなたが生きていく上で大事なものを多く失うことになるからです。

どんな女性と付き合っても、喧嘩をして不快な思いをすることもあるでしょう。ただ、その不快よりも、彼女を好きな気持ちや一緒にいたい気持ちが勝るから、修復をし、付き合い続けることができます。

しかし、メンヘラ女との行く末は、不快な気持ちの割合が圧倒的に多くなることが目に見えています。

メンヘラ女と付き合うと待ち受ける試練

遅かれ早かれ、下記のようなことになるでしょう。
・喧嘩が異様に多い
・あなたが正しいのに謝らざるをえなくなる
・相手の機嫌に振り回される
・趣味や友人に費やす時間がほぼ皆無になる
・信じられない暴言や仕打ちをうける

いったん付き合ってしまうと、なかなか別れさせてくれないのもメンヘラ女の特徴。

つまり、付き合う前に見極めることがとても大事

ここでは、「付き合う前にメンヘラ女かどうかを見極める方法」をお教えします。もちろん、下記に当てはまる人がすべてメンヘラというわけではありませんが、参考にしていただき、本当に幸せに過ごせる相手を見つけてほしいと思います。

LINEやメールの返信が遅れたときに追撃がきたら要注意

忙しかったり人と会ってたりとかで、返信が遅くなることはもちろんあると思います。まだ付き合う前であれば、なおさらすぐに返信する義理もありません。

そんなとき、相手の女性から、「忙しいのかな…?」「私、変なこと言っちゃいましたか…?」等、追撃の連絡が来る場合は、要注意です。

もちろん、返信が来ないことが気になってしまうことは当たり前の気持ちです。しかし、そこで「まだ付き合っているわけじゃないし」「忙しいんだろうな」と、冷静になって様子を見ることができるかできないか、そこが大事となります。

それができない女性は、常に自分に意識を向けてくれなければ満足できないのです。あなたの重荷になる可能性が高いことを留意すべきです。

自分を無駄に卑下した言い方をする女性は要注意

「自分なんて…」「○○君と連絡できるだけでうれしい」などと言って、異常に自分を下げて話す女性は、要注意です。

自己評価が低いことを相手に伝えるというのは、「ダメな自分を愛してほしい」ということ。つまり、自分に問題があるのを自覚しつつ、それをすべてそのまま受け入れてもらいたいという心理が根底にあります。

わざわざ「問題あります」と自分でアピールする女性と付き合う必要はありません。無駄に自分の評価を相手にアピールしない女性のほうが、気楽で楽しい時間を過ごせるでしょう。

暗い身の上話をしてきたら要注意

これは、ひとつ前のポイントと同類です。

「父親が怖くて…」「元カレに浮気されて…」など、トラウマになった経験談のような暗い話をする女性には注意が必要です。

これは、「そんなトラウマを消し去るほど大事にしてほしい」というアピールで、あなたに対して求めるものが大きいことを示唆しています。付き合った後、喧嘩などしたときに、そのトラウマをふりかざしてくる可能性も高いです。

わざわざ地雷がありそうな場所に踏み込むバカはいない

自分で「闇」を明かしてくる女性をあえて選ぶ必要は毛頭ありません。

「俺が克服させる!」だなんて思わないことです。そんなことに体力や精神力を消耗するよりも、心も体も元気な女性を探すことにその力を費やすべきです。

地雷地帯は避けて、歩きやすい道を行きましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう