日本にいても海外気分を味わえる!デートスポット5か所

彼も私も、恥ずかしながらパスポートはまだ無いけど海外気分を味わいたい!日本国内で海外を味わえるスポットをご紹介します。

1.イタリア街(新橋)

新橋駅から歩いてすぐのところにあります。特に夜にはライトアップされて雰囲気は抜群にロマンチックです。CM撮影などでも良く使われているようです。

ディナーのあとに散歩がてら訪れてみてはいかがでしょうか?中でショッピングも楽しめます。ぜひ行ってみて下さいね!

2.高知にいながらギリシャ気分 ヴィア・サントリーニ(高知)

高知県の宇佐市にあります。そのまんまギリシャの街並みです!ギリシャのサントリーニ島を再現したリゾートエリアです。

サントリーニ島の建築様式をそのまま再現しているそうです。外には太平洋が(土佐湾)が広がっており、最高にロマンチックなひとときを堪能していただけます。

3.イギリスのガーデンを堪能 三菱一号館美術館(東京駅)

東京駅ど真ん中にいながら、イギリスの気分を味わえます。日本が開国後に招待したイギリス人建築家が建設した初めての、洋風事務所建築だそうです。

中庭はイングリッシュガーデンのようですし、アフタヌーンティーや、展覧会も楽しめます。夏は明るいのでオフィス帰りにも立ち寄れますね。

ぜひ東京駅に寄る時には訪れてみて下さい。

4.志摩スペイン村 (三重)

こちらはスペインの町並みを、およそ10,000坪を利用して再現!本格的すぎます。
ひとたびゲートをくぐればそこはもう地中海です。

テーマパークですので、ジェットコースターなどアトラクションも楽しめますが、ディナータイムには、伊勢エビや松坂牛など、三重県ならではの料理を堪能できます。

またクルージングなどの大人デートも楽しめます。パーフェクトですね。ぜひ行って下さいね!

5.東洋のマチュピチュ 別子銅山の遺構(愛媛)

愛媛県の新居浜市にある採鉱を行っていた跡地ですが、無人になった現在の産業遺産がまさに天空都市のようだということです。

壮大で荘厳な風景は圧巻で「東洋のマチュピチュ」と呼ばれています。神秘的な体験を日本でできるなんて、これは行くしかないですね!ぜひお試しください。

パスポートこれからも要らないかも?

いかがでしたか?さっそく行きたくなる場所ばかりですね。国内でこんな海外体験をできるのは素晴らしいですし、特に日本は再現力が徹底しているので、本当にその海外にいるみたいですよね。

このページ内容と関連した記事:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう