全国ラーメン店マップすすきの編「辛味噌ラーメン」が2017年1月9日に新発売!

全国ラーメン店マップすすきの編として、らーめん空監修の「辛味噌ラーメン」が、2017年1月9日にエースコックから全国で新発売されます。全国の人気店のラーメンをカップめんにしたシリーズで、第三弾の「辛味噌ラーメン」は、行列ができる札幌の人気店、らーめん空が監修した商品です。

焼き味噌のスープに、唐辛子と山椒のピリっと辛いスパイスが利いていて、冬の冷えた体を温めてくれます。

あの人気店の味が家で味わえる!

全国ラーメン店マップシーリーズは、全国の人気のあるラーメン店の味を、手軽にカップめんで味わえるシリーズです。第一弾は、なにわ編として、”麺や而今”が監修した「醤油鶏そば」、第二弾はすすきの編として、「らーめん空」監修の「コク味噌ラーメン」でした。

いずれも、全国のコンビニやスーパーなどで買うことができるので、雑誌やテレビで話題のお店に行きたくても行けない!という人には、大変嬉しいシリーズです。

行列のできる店「らーめん空」が監修

シリーズ第三弾の「辛味噌ラーメン」はラーメンの本場、北海道札幌で”行列が絶えない”という人気店「らーめん空」による監修です。

第二弾のコク味噌ラーメンにつづき、人気メニューのひとつ「辛味噌ラーメン」をカップめんで再現した、全国ラーメン店マップすすきの編「辛味噌ラーメン」はどのように仕上がっているのか気になります。

体が温もるピリ辛「辛味噌ラーメン」

全国ラーメン店マップすすきの編「辛味噌ラーメン」は、舌触りのなめらかなコシのある太麺を使いっています。スープは、らーめん空自慢の炒め味噌と、厳選された数種類の味噌に豚エキス・豚脂でコクをつけ、生姜・にんにく・玉ねぎなどの香味野菜で味に旨みと深みを更に加えています。

香ばしくてコクのある味噌スープに、唐辛子と山椒を加えたことで、香とピリっとした辛みが感じられる、寒い季節に食べたい商品になりました。

かやくやパッケージにもこだわった!

らーめん空監修の「辛味噌ラーメン」に入っているかやくは、味付けした肉そぼろ・風味の良いたまねぎ、色調のよいねぎ、唐辛子が使われています。

カップのフタと側面の部分に中身のイメージ写真が使われていて、入っているかやくと味のイメージが直感的に伝わってくるパッケージになっています。また、「辛味噌」という文字と、「らーめん空」のロゴが大きく配置されているのも解りやすいですね。

「辛味噌ラーメン」で温かく過ごしましょう

エースコックから、2017年1月9日新発売の全国ラーメン店マップすすきの編らーめん空監修「辛味噌ラーメン」は、北海道札幌で行列の絶えない人気店、らーめん空の人気メニュー「辛味噌ラーメン」をカップめんで再現しました。

香ばしい焼き味噌を使ったスープに、唐辛子と山椒のピリっと辛い風味が、冷えた体を温めてくれそうです。全国のスーパーやコンビニ等で、一食あたり99g(麺70g)・希望小売価格205円(税抜き)で販売です。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう