韓国コスメ「かたつむりクリーム」の効果や危険性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

美肌のために話題になっている「かたつむりクリーム」

最近、美肌に効果的だと言われている為、秘かにかたつむりクリームが話題になりつつあります。

名前だけを聞くと、あのかたつむりを使うなんてちょっと抵抗がある…と思う方も少なくないでしょう。あのヌメヌメが気持ち悪いと、虫が苦手であれば尚更思うはずです。

しかし、そんなかたつむりクリーには女性には嬉しい効果があります。それは、肌の修復、高い保湿力、シミやしわの解消などの、美容効果が期待できます。

韓国発のかたつむり化粧品とは

かたつむり化粧品は、韓国コスメで人気が出て、日本に輸入されて話題になりました。

かたつむりのエキスを利用して作られており、決してかたつむりそのものが入っているわけではないので、安心してください。

かたつむり化粧品の歴史

かたつむりを活用し始めたのは、古代ギリシャの有名な医師ヒポクラテスです。砕いたカタツムリを皮膚の炎症や怪我に使ったのが初めてと言われています。

その後、フランスで美肌効果に気付いた人が、かたつむりを美容に利用し現在に至ります。

かたつむりクリームの成分

クリームは、カタツムリを潰して成分を摂取しているわけではなく、使用しているのは、あのヌメヌメの部分です。

そのヌメヌメは、ムコ多糖と呼ばれる粘膜のような成分で、体表面から水分が蒸発してしまうのを防ぐ働きがあります。このムコ多糖を、美肌成分として化粧品に入れ込んで作られています。

かたつむりクリームの成分の有効性

美肌に良いとされるかたつむりですが、実はちゃんと奥深くまで成分が浸透しているという証拠はありません。表面にだけ少し浸透していることは間違いありませんが、その有効性は高いとは言いきれないことは確かです。

かたつむり化粧品やクリームが危険と言われている理由

美容効果があると言われる一方、かたつむりクリームは危険だ!という声もあります。

その理由は、クリームに寄生虫が入っていたことがあるからです。実際に韓国のかたつむりクリームに入っており、肌トラブルが発生した事例があります。

カタツムリクリームの正体

かたつむりクリームには確かに美容効果をもたらす成分が配合されています。

またムコ多糖は、かたつむりだけに存在するものではありません。しかも肌に塗っただけでは、分子量が大きいため肌への浸透力は低いと考えられます。

そのため、明らかな美肌効果はみられない可能性が高いです。

韓国での報道

日本製はともかく、韓国コスメには何かとリスクがあります。

商品を売るために大袈裟に広告を出したり、期待できない効果を宣伝することもあります。安いのは有り難いですが、配合成分に発ガン性のある、ホルムアルデヒドが入っていた化粧品もあるので、注意が必要です。

かたつむり化粧品は注意が必要

衛生面を確認

肌に直接塗る化粧品ですから、特に衛生面には気を使ってください。

かたつむり化粧品を製造している工場の衛生状態が悪いと、寄生虫のついたかたつむりを見逃している可能性もあるので、必ずどんな製造と工場で製作されているのか確認しましょう。

アレルギーには要注意

かたつむり化粧品に配合されている粘液はムコ多糖という成分からできています。

人間の粘液もムコ多糖からできていますが、かたつむりのムコ多糖が人間に合うかは人それぞれです。そのため、アレルギーを起こす可能性があることを前もって知っておくのが大切です。

かたつむり化粧品には「かたつむり」が使われているのか

名前の通り、かたつむりを使用しています。

しかし、かたつむりそのものを潰したり、細かくして使っているわけではありません。かたつむりの通った道や体はヌルヌルしています。そのヌルヌルの正体であるムコ多糖を利用して、かたつむり化粧品は作られています。

ちなみに、かたつむりの事を調べてみると

かたつむりと一言でいっても種類は豊富で、日本には500〜800種類のカタツムリが生息していると言われています。

海外には、体長40センチを超えるかたつむりも生息しているほど、たくさんのかたつむりが存在しています。

毒がある?ある触っても大丈夫なのか

かたつむりと言えば、毒があるという噂を聞いたことはないでしょうか。中には毒を持つかたつむりもいるかもしれませんが、身近にいるかたつむりには毒はありません。触っても平気と言えます。

寄生虫やアレルギーの危険

触っても毒はありませんが、寄生虫やアレルギーの危険性はあります。

広東住血線虫という寄生虫は、粘膜や傷口から感染するので、カタツムリを触った手で、目や鼻、傷口を触ってはいけません。触った手で何か食べるのも死亡例もあるほどですから、非常に危ないです。

触ってしまった場合の対処法

基本的にカタツムリには毒は無いので、すぐに手を洗って乾燥させれば問題はないです。きちんと石鹸をつけて丁寧に洗うように心がけましょう。

しかし、危険性があるのも事実ですから、基本的には触らないようにするのが一番です。

まとめ

かたつむり化粧品は美容効果をもたらしてくれますが、リスクがあるのも事実です。特に、韓国製など海外のものは、きちんと製品の安全性を確認して、目先の安価なものを買わずに使用することをおすすめ致します。

せっかく、きれいになるために購入したものが、肌トラブルを招いてしまって意味がありません。肌に直接塗るものだからこそ、きちんとした安全なものを使うことが大切です。

どうしてもかたつむり化粧品を使いたいのであれば、日本製のものを試してみるといいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

9 − 1 =