痩せ体質を手に入れよう!360度自由に動けば脂肪とサヨナラ!肩甲骨はがしメソッド♪

猫背に巻き肩、頭痛に肩コリ…デスクワークが中心の人にはこの悩み、どれか一つは当てはまるんじゃないでしょうか?

運動が苦手、ダイエットしたいけど続かない、肩コリが酷い。。などなどいろんなお悩みがあると思いますが、運動ギライの方でも簡単なやり方で改善できるメソッドがあれば、あなたはやってみたいですか?

その名も「肩甲骨はがし」!なんだか痛そうなイメージですが、大丈夫です♪

肩甲骨はがしって?

肩甲骨って、実は鎖骨の1点だけでとまっていて、本来は浮いている骨なんです。それが、血行が悪かったりコリがたまっていたりすると、筋肉と癒着してしまうんです。。

このくっついてしまった筋肉と肩甲骨を”はがす”ことで、天使の羽のようにバタバタと自由に動くようになります。

なんで肩甲骨が自由なら”ヤセ”や”コリ”に良いの?

肩甲骨につながっている筋肉ってなんと17もあるそう。両肩合わせると実に34も!なので、肩甲骨を動かすと34もの筋肉を動かすことになるので、結果効率よくコリを解消できたりダイエットにつながるんです。

“肩コリ”と”ダイエット”は実は切っても切れない関係!?

“コリ”は血がスムーズに巡らなくて筋肉が固まってしまって、呼吸ができない酸欠状態を意味しています。そのまま放っておくと脂肪の燃焼も悪くなってきて肥大化してしまうことに。。。

胃や心臓とは違って筋肉は代謝コントロールができるので、ダイエットとは密な関係があるんですねー!

運動が苦手。。。

大丈夫です!激しい運動やストレッチなどは必要ありません♪日ごろの動作の延長って感じです。これが肩甲骨ダイエットの嬉しいところ。体幹に近い位置にある肩甲骨は少しの負荷でも効率よく、スピーディに血流を促進することができるんです♪

あなたの肩甲骨癒着度はどのくらい!?

日ごろの習慣が肩甲骨おブスに影響してるんです~!まず自分の肩甲骨の状態をチェックしてみましょう☆

・ダイエットは今までいろんな方法をしているが、成功したことがない。

・頭痛や肩コリ、首コリが酷い。

・腕が疲れやすく、二の腕のたるみが気になる。

・姿勢が悪いと人によく言われる。

・背中がこんもりとした印象。

・顔色が悪くて、メイクのノリが良くない。

・冷え性でよく疲れる。

・バストにハリがなく、萎んできたような印象。

どうでしたか?あなたはいくつ当てはまるでしょうか?ひとつでも当てはまるなら肩甲骨おブスの道まっしぐらです~!!

ダメダメ行動してませんか?

次は、無意識にしている普段のポーズ。これも肩甲骨の癒着を招いているんです。

デスクワークが多い。

前かがみでパソコンを触っていると巻き肩になり血行不良に…。

手を後で握手できない。

両腕を後ろに真っ直ぐ伸ばして握手できなかったら、肩甲骨がカチコチ…。

首筋がパンパンに張っている。

首の横が太く凝っているのは肩甲骨に繋がる胸鎖乳突筋がかたいから…。

腕が真っ直ぐ45度にできない。

両手を後で組み、体と肘を真っ直ぐにしたまま腕が45度上がらなければ、肩コリがあり、リンパが滞っている…。

つま先がつかめない。

背中とひざ裏を真っ直ぐに伸ばしてつま先をつかめなければ、肩甲骨がコリかたまってます…。

首、腰、ひざがゆがんでいる。

この3点が一直線でない場合は、肩甲骨に問題が…。

チェックがいっぱい~!!どうしたら良いの~??

ほとんど全部チェックがついた。。。これでは私は痩せられない。。。なんてクヨクヨしないでくださいね♪チェックがいくつついても、肩甲骨はがしをしっかり行えば、痩せ体質が手に入ります!

肩甲骨はがしの前のストレッチ

私は肩甲骨がくっついてるからもうだめだー!一刻も早くはがさないと!って無理やり肩甲骨をどうにかしようとしても、血行はよくならないし、体もついていけません。

なので、まず血行がスムーズになるようにコンディションを整えることが必要です。肩甲骨のコリは、むくみや便秘、冷え、生理痛、頭痛にもつながっているんです!

◎首ストレッチ

肩甲骨がコリ固まると首の側面が張ってくるので、手で優しく真横にゆっくりと傾けて胸鎖乳突筋を伸ばします。前かがみにならないように注意してください。

◎太もも全面伸ばし

椅子にひざを置いて両手で足首を持ち、背中に向かって気持ちがよいところまで太もも全面を伸ばします。

◎股関節ストレッチ

うつぶせから片方の足をつかんで振り子のようにゆらゆら~。上半身と下半身をつなぐ股関節をほぐせば、太ももの血行もアップします。

◎ひざ裏伸ばし

前屈するときのような姿勢で地面に座り、脚をクロスさせて足先を持ち、前かがみになると前屈だけよりも断然伸びます。

いよいよ肩甲骨はがし!

ここまでで準備はOK!いよいよ肩甲骨はがしをやっていきましょう♪

◎八の字浮かし(腕が上がるようになって、脇腹もスッキリ♪)

1、足は肩幅に開き、両手を合わせて真上へ伸ばします。

2、息を吐きながら、両手を合わせたまま左右真横へ曲げます。血流を止めないように息は止めないでください。

◎Ⅱの字横すべり(猫背を解消して華奢な二の腕に♪)

1、両腕をクロスさせて、さらに左右の手の親指が手前にくるように手のひらを重ねます。

2、そのままの姿勢で真後ろへ体を倒します。顎は上を向いたまま頑張ると効果UP!(両腕をクロスさせてするのがつらい人は、両腕を合わせるだけでもOKです。)

◎Ⅰの字寄せ(バストアップ&小顔に♪)

1、しゃがむような姿勢から両膝を地面につくように伸ばして、横から見たら三角形になるようなポーズにします。

2、今度はお尻をペタンとつけて、両足を前に伸ばします。そのまま上体だけを左右にゆっくりひねります。

自由な肩甲骨を手に入れて痩せ体質をゲット♪

いかがでしたか?「あっこれ私当てはまってるかも。。」な行動があればぜひぜひ一度やってみてくださいね。凝り固まった背中や首がストレッチすることで自由になってとても楽になりますよ♪

これで痩せ体質をゲットできるなら一石二鳥ですよね♪仕事や家事の合間に「肩甲骨はがし」にレッツトライ♪

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう