クリスマスはアマン東京のケーキで!雪のように白い「ブッシュドノエル」が期間限定&注文生産

今年のクリスマスケーキのご予約は、もうお済みでしょうか?アマン東京では、2016年のクリスマスケーキとして、真っ白いブッシュドノエルを製造・販売しています。クリスマス当日である、2016年12月25日お渡しまでの期間限定品となっています。今年しか食べられない可能性も高い、アマン東京の真っ白いクリスマスケーキ。いったいどのようなケーキなのか、詳しく見ていきましょう。

シンプルで大人のセンス漂う白いクリスマスケーキ

毎年個性あふれる大人向けのケーキを制作しているアマン東京ですが、今年は真っ白いブッシュドノエルを発表しました。このクリスマスケーキは、シンプルながら洗練された大人の雰囲気漂う、上品なケーキとなっています。

ベースとなっているのがホワイトチョコレートのムース。カットしても楽しい、中まで真っ白いケーキです。ホワイトムースの中にオレンジジュレ、栗の風味香るスポンジ、甘く煮込んだオレンジピューレや栗の実も入った満足感の高いケーキとなっています。

パティシエはチョコレート工芸菓子部門の優勝者

アマン東京では、どんなパティシエがケーキを作っているのかと興味を持たれる人もいるでしょう。ここで、アマン東京のバティシエをご紹介します。白いブッシュドノエルを作っているのは、シェフ ド パティシエ 宮川佳久 (みやがわよしひさ)さんです。

宮川さんは、1999年より都内のフランス菓子店で修行をはじめ、2004年には渡仏してフランスの一流店で修行を積んだパティシエです。ジャパンケーキショー2007ではチョコレート工芸菓子部門で優勝を飾るなど実力もある方です。

チョコレートの匠が作るブッシュドノエル

国内のチョコレートをはじめとしたコンクールで、優勝やファイナリストの栄冠に何度も輝いた経歴をもつシェフ ド パティシエが考えたアマン東京の真っ白いブッシュドノエル。今までの茶色くて無骨なブッシュドノエルとはまったく違った洗練された大人のセンスを感じる一品でした。

切り分けると、絶品のホワイトチョコムースとオレンジ、栗も美しい、一味違った贅沢な気分が味わえる事でしょう。今年のクリスマスケーキは、シックに決めてみてはいかがでしょうか。

一度は泊まってみたい高級ホテル「アマン東京」

アマン東京は、東京都千代田区にあるホテルです。ホテル内には、今回ご紹介するケーキを販売するレストランや、ウェルネス、ミーティングルームなど、ビジネスマンに幅広く使われているスペースです。その中でも、今回ご紹介するケーキを製造・販売するレストランは宿泊客以外も利用できる事から、場所柄ビジネスマンの会食スペースとして「大人のダイニングスペース」的な役割りを果たす、人気店となっています。

アマン東京・ブッシュドノエル概要

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー
お問い合わせ先:レストラン部門 03-5224-3339(9:00~21:00)

販売期間:12月1日(木)~12月25日(日)
値段:12cm 5,500円と15cm 7,500円
※予約は受取日の5日前までに連絡のこと。

https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/the-restaurant-by-aman

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう