ドローボールマスタープログラムを使ってスライスを改善する打ち方のコツを覚える

ドライバーショットで、ビギナーがつまずいてしまうスライス(左から右に曲がる打球)。基本的なスイングを教わっても、練習を重ねていくうちに自己流の打ち方になり、姿勢が崩れてくることでスライスが多発するようになるというのはよくある事ですよね。

そんな人におすすめなのが「ドローボールマスタープログラム」。あなたのスライスを治す事だけに焦点をあてたDVD教材で、スコアアップのためのコースマネジメントや、クラブの芯を上手く使う方法が、ビギナーやアマチュアの方でも理解できる内容となっています。

今回はこのドローボールマスタープログラムについて、本当にスライスやスコアが改善されるのか、再現性はあるのか、具体的にどんな内容の教材なのか、口コミの評判はどうか調べてみたので確認してみてください。

「ドローボールマスタープログラム」公式サイトはこちら⇒

スライスが治らない原因は努力不足ではない

スライスが治らない原因は、決してあなたの努力不足ではありません。

どれだけ打ってもスライスになったり、飛距離が思うように出なかったり、チーピンやチョロのミスショットを打ってしまうなど、色々な問題があります。これまで常識と言われてきたゴルフ理論こそが、スライスの原因だとドローボールマスタープログラムで紹介されています。

ほとんどのゴルフ練習方法には、ビギナーやアマチュアには不要な理論が多く、実際には必要のないものまであります。余計な知識ばかり増えることで考える事が多くなり、スライス地獄で飛距離が落ちてしまい、セカンドショットもうまく打てず、スコアが停滞してしまいます。

こんな無駄なゴルフ理論をやり続けていませんか?

これらすべて、スライスを改善するにはまったく必要はありません

・バックスイング指導の時、クラブヘッドをまっすぐに引く
・バックスイングでは、顎にしたに左肩を入れる
・ダウンスイングの時、右ひじを落として、脇をしめる
・インパクトの時、手首を返さない
・振り遅れないように腕を振る

などなど、上げるとキリがありませんが、これらの「昔のゴルフ理論」をいまでも実践しているなら、スライスが治らないのは当然の結果です。

また「インパクトはアドレスの再現」と聞いたことはありませんか?この打ち方はまったくの間違いです。すべて忘れてください。常識と言われてきた理論こそが、逆にスライスを助長している例は他にもたくさんあります。

この打ち方、腰と方の回転の妨げになり、手打ちのスイングになります。そうなると、スライスやフック、チーピン、チョロ、てんぷらが出やすくなり、最悪シャンクも出るでしょう。

スライスの解決策はズバリ、「ドローボール」を打つこと

ボールにドロー回転をかけることで、スライスを根本から治してくれます。

「ドローボールを打とうとするとフックやチーピンになるからいやなんだよ、だからスライスの曲がりを抑えたフェードボールの方が安心できるんだ」

このような気持ちはよくわかります。でもカット起動のスライス系の球ばかり打っていると、ここ一番で「シャンク」が出ます。シャンクが出てしまうと、ゴルフをやめたくなりますよね…。

ドローボールとは

右に打ち出して、反時計回りの回転をボールに与える弾道のこと。

アマチュアでも簡単に打てる、ドローボールとは…?

簡単に打てるドローボールを簡単といっても、

・インサイドアウトに振る
・インパクトの時に手首をこねる
・グリップをストロンググリップにする

こんなものではありません。

ドロー回転をかけるわけですから、当然テクニックが要求されます。ただし手先で回転をかけようとして、手首をこねるやり方にしてしまうと文字通り「小手先」の打ち方になってしまいます。

ドローボールマスタープログラムを習得する事でスライスを改善

ドローボールマスタープログラムは、元ツアープロ、プロコーチを経験した99ゴルフスクール代表の吉本巧さんが作ったDVDゴルフ教材です。

ジュニア時代から日本代表で、トヨタジュニアゴルフワールドカップ選手権や世界ごフルジュニア選手権大会、1998年には世界ジュニアマスターズに日本代表として出場し4位に入賞しているほどのトップクラスのゴルファーです。

渡米したころは、平均スコアは160、ドライバーの平均飛距離は180y持ち球はスライス。パワーのあるアメリカ選手の中で生き残るためには、何がなんでもドローボールを打って飛距離をアップさせる必要があったようです。

ドローボールの習得法は、実際に映像で解説しなければわからないため、今回そのすべてをドローボールマスタープログラムとしてまとめたようです。

ドローボールマスタープログラムの内容

ドローボールマスタープログラムがどんな内容か確認すると

Lisseon1「座学・基礎知識編」

スイングの基本はインサイドアウトではありません

・ドローボールの基礎知識
・スライス球になるメカニズム
・スライス球の傾向と対策 …など

Lisseon2「アドレス・バックスイング編」

これが、アメリカ発・最先端の「ドローボール自動化メソッド」だ!

・アドレスの3つのポイント、注意点
・バックスイングのポイント・注意点 …など

Lisseon3「ダウンスイング編」

スライス改善率99.7%のヒミツはここにアリ!

・ダウンスイングの指導と注意点
・腰の動き(移動・回転)
・始動後の右足について …など

Lisseon4「インパクト フォロースルー編」

マン振りしても狙った方へ飛ばせる!

・インパクトでの手首のねじり方
・フォロースルー&フィニッシュ …など

Lisseon5「練習ドリル1編」

ここまでの理論・実践内容を身体に定着

・インパクトの腕と手首の解説
・グリップアップドリル
・インパクトドリル …など

Lisseon6「練習ドリル2編」

コントロールの感覚を徹底的に習得!

・インパクトイメージ、ドリル
・球筋の調整方法 …など

購入を「試せる」120日間全額返金保証付き

ドローボールをマスターすることで、スライス改善だけでなく、飛距離もアップし、さらにスコアUPも間違いありません。なのでDVD教材を購入する人のリスクを全て取り除くために120日間(4か月)の全額返金保証を用意しています。

全額返金保証だけでなく、「ドローボールの使い手が必ず知っておくべきコースマネジメント&スイートスポット・トリック」が、特典として無料で受け取ることができます。

ドローボールマスタープログラムを習得することで、スライスに悩まされることもなく、大事な場面でもミスショットをすることなく、思い通りのゴルフができるようになります。

「ドローボールマスタープログラム」公式サイトはこちら⇒

DVDを見ただけで、本当に効果が出るのか

ドローボールマスタープログラムの公式サイトを確認すると、

・180分でスライスを改善!4時間で飛距離80yアップ!
・1日で、スライスを克服!飛距離170y⇒200y
・120分でスライス改善!180分で自己ベスト10打減!
・180分で弱いスライスを克服!さらに飛距離220y⇒270y

このような、輝かしいほどのスライスやスコアがよくなったとう人の声が確認できます。が、本当に効果が出るかは気になるところです。

普通の感覚であれば…

「初心者でスライス改善?どう考えてもありえない…」
「たまたまいい結果がでたのを、大げさに言っているだけだろう?」
「元々、運動神経が良かったからできたんじゃないの…」

こういった思いを持つはずです。しかし普通に会社に行ってたまにコースを回る人でも、スライスが改善されているのが確認できました。

吉本さんのレッスンを受けられた人の中には、ゴルフ歴が浅いゴルファーの方もたくさんいますが、短期間でスライスが改善され飛距離がアップしています。練習量も普通のサラリーマンのゴルファーと同じで、週1の打ちっぱなしが月1のラウンドという方々がほとんどです。

実際にスライスを改善し飛距離アップした方の感想

T.T様(大阪市 30代 男性)

打ちっぱなしに行って復習してたんだが、飛距離が伸びてる!!打球も初めて見る当たりが出てました!!(別日にて)今日もラウンドしてました。飛距離がヤバいくらい伸びています。今のクラブでピッチングで135ヤードくらいは飲んでました。9アイアンは150ヤードです。

N.I様(神奈川県 50代 男性)

ゴルフ歴25年、平均スコア85、ベストスコア72

適格な指導をしていただいたので素直、かつ客観的にイメージでき、わかりやすいですね。また従来の理論とは違い欧米の最新メソッドを体験できるので、毎回新しい発見があり楽しいです。おかげでショットが安定し、コンペでハーフ35!ベスグロゲット!

T.H様(千葉県 40代 男性)

ゴルフ歴約20年。平均スコア100

吉本コーチの指導は、どのポイントもどのレッスン所にも書かれていない独自のやり方、表現で私にとっては一つひとつとても的を得た貴重なアドバイスになっています。今の自分にとって最適なアドバイスになっています。

このように、ドローボールをマスターすることで、短期間でスライスが改善し、飛距離もアップする人が続出しています…!適切なやり方を適切な人から教わることが一番の上達や改善の近道になるのではないでしょうか。

ドライバーショットからスライスを完全に取り除きたい

もしもあなたが、「スライスしない打ち方のコツを知りたい…」と思ったらこれを読んでください。ドライバーショットからスライスを完全に取り除き、ティーショットの飛距離が30ヤード以上伸びます!

ドローボールマスタープログラムでスコアアップ

ドローボールマスタープログラムを確認し、習得したドローボールを活かすプロ直伝のコースマネジメント術も公開しています。

「ドローを覚えたのはいいけど、ドローボールでラウンドしたことないからどうやって攻めよう!」もしかしたら、このような疑問を持たれたかもしれませんが、そこはご安心ください。

ドローボールマスタープログラムには、多数のプロゴルファーを指導してきた経験から、ドローボールを100%有効活用するために欠かせない「コースマネジメントの方法」もDVD教材で確認できます。

ドローボールマスタープログラムの内容

・スライスを改善しドローボールを打つための効果実証済みのメソッドを初公開
・スイングの軌道を意識せずとも、勝手にドロー回転がかかる「土台」の作り方とは?
・「理想の軌道」を自動的に通るようになるダウンスイングでの体の使い方を徹底解説
・打球の飛距離UP、コントロールUPを実現するインパクトからフォロースルーの実演
・24,100人をスライス改善・ドロー習得に導いた常識破りの「練習ドリル」…その内容とは
・ドローボールマスターとなるための最後の練習ドリルはコレだ!

まとめ

ドローボールマスタープログラムには、スライス改善に必要なことだけを厳選して収録しています。

吉本巧さんが24,100人以上を教えた経験から生み出した、短期間で「スライス改善」を達成するための情報だけを厳選して収録しています。

この教材に収録されたプログラムをマスターすることでスライスに悩まされる事はなくなります。大事な場面でのミスショットをすることなく、思い通りのゴルフがで出来るようになるでしょう。

プログラムをマスターすればスライスが改善され、飛距離もアップしスコアUPも間違いありません。

「ドローボールマスタープログラム」公式サイトはこちら⇒

ドローボールマスタープログラム

特典

・全額返金保証付き(購入から120日以内)
・ティーグラウンドでの立ち回り
・クラブの芯の使い方

価格 40,500円⇒19,900円
送料 無料

「ドローボールマスタープログラム」公式サイトはこちら⇒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう