食前?食後?葉酸サプリを効果的に飲むためのタイミングはいつか

葉酸が重要な栄養素であることはみなさんご存知ですよね。ただ、サプリメントということであれば、お薬ではないわけだし、いつ飲んでも問題ないだろうと思われている方も多いと思います。

葉酸サプリは、基本的にはどのタイミングで飲んでも問題はありません。ですので、何となく思い出した時に飲んでも、でも間違いではありません。しかし、飲むタイミングや方法によって体内での吸収率や効果に差が出てしまうのです。

せっかく飲むのなら効率の良い方法で摂取したいですよね。葉酸サプリの吸収率や効果をアップさせる飲み方について、みていきましょう。

いつ飲むのが良いの?

食前

メリット

食前は胃にものが入っていない状態なので、空腹時に食べ物を食べるとそのカロリーが吸収されやすいのと同じように、葉酸の吸収率も高くなります。

サプリなどで取り込まれた栄養素は、100%体内に吸収され、活用されるわけではありません。これを生体利用率といいますが、空腹時に葉酸を飲むと、この生体利用率が最も高くなります。

葉酸は水溶性ビタミンなので、空腹のほうが、他の栄養素によって吸収を妨げられないという利点もあります。

デメリット

葉酸サプリに含まれていることが多いカルシウムはアルカリ性のため、多量を一度に摂取すると胃液を弱めて消化を悪くしてしまう可能性があります。さらに、空っぽの胃に濃い栄養を直接送り込むことになります。

葉酸は体内では作られない栄養素なので、突然濃い葉酸が送り込まれてくると、胃がビックリしてバランスを崩してしまうことがあります。

特に妊娠中のかたは、この刺激がつわりに繋がってしまうこともあるようです。また、空腹時は胃酸が胃にない状態なので、サプリメントが溶けづらいという点も気になります。

胃腸の働きが弱い人や胃液の分泌量が少ない人は、胃に負担がかかって胃痛や胃炎を引き起こすこともあるため、このタイミングでサプリを服用するのは避けたほうが良いですね。

妊娠中には、食事や水すらも、口にしたくないこともあります。空腹時に葉酸サプリメントを服用しなければならない場合には、錠剤を細かく砕いてから飲むと、胃の負担が軽減されます。

食事中

食事中は消化器官が活発に動くので、体内への吸収率も高くなります。葉酸はビタミンB群のひとつですが、ビタミン類やミネラルは他の栄養素と一緒に取られることで、体への吸収率がアップします。食事中は胃液も分泌されるので、サプリメントもしっかり溶け、吸収されやすくなります。

葉酸サプリに含まれていることの多いビタミンAやビタミンEの脂溶性ビタミンは油と一緒に摂取しないと、体外に排出されてしまいます。サプリメントは、健康食品なので、食品の一部として、食事中に取ることを勧めている製造会社も多いです。

食後

メリット

胃酸が十分に分泌され消化されやすくなっていますし、食事することによって胃に粘膜が張られている状態なので、胃の負担を軽くすることができます。

胃が弱い人は食後30までに、服用することがおすすめです。特に妊娠中はストレスに対して敏感なため、胃に負担がかかりづらい食後に服用するのが良いとされています。

デメリット

空腹時に比べて、生体利用率は低くなりますが、その数値が極端に下がるというわけではありません。

就寝前

就寝前は、食べたものが消化されるので、サプリメントの吸収率も上がり、体内で効率よく葉酸を働かせることができます。また、就寝前は肝臓の血流が低下してサプリメントの成分が、血液中に吸収されやすい状態になります。

寝ている間に新陳代謝が活発になり、お肌の再生や代謝が行なわれるため、寝る前に飲むのも効果的です。成長ホルモンが分泌される時間(22時から翌2時)は、サプリメントの栄養も活性化され、よりその効果がアップします。

毎日決まった飲み方を心がける

サプリメントは、いつどのくらいを服用するのか明確に指定することを薬事法で禁止されています。

薬ではないので、体に劇的な変化はもたらしませんが、毎日続けることで、その効果を発揮します。ですから飲み忘れを防ぐためにも、飲むタイミングを決めておくと安心です。

葉酸の場合は、一度服用してから次に服用するまでの間隔が短すぎると、余分な葉酸は体外に排出されてしまい、もったいないです。逆に間隔があきすぎてしまうと、葉酸不足の時間帯ができてしまうことになります。

規則正しく決まった時間帯に飲み続けることが体の調子を整えることにつながります。

まとめ

胃が弱い方や、つわりがひどい時には食後、より効率的に摂取するには食事中など、体の状態に合わせて飲む時間帯を決めることで、サプリメントを有効活用することができます。

葉酸は様々な会社から販売されていますが、お勧めの時間帯がそれぞれ違っていることもあります。それは、葉酸と複合的に含まれている栄養素によっても変わってくるようです。そういった点でも、自分に合ったサプリメントを選ぶことで、続けやすく、効果も感じやすくなるかもしれませんね。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう