酵素ダイエットは効果がないの?

酵素ダイエットでは「痩せない」、「やっても意味がない」という声も中にはあります。酵素ダイエットを実践して痩せている方がいる中で、なぜ痩せない方も出てくるのでしょうか。

酵素ダイエットのウワサ

酵素ダイエットを誤ったやり方でしてしまうと、逆効果になってしまうこともあるようです。

酵素ダイエットは痩せない?

酵素ダイエットは正しい知識を持って行わないと、痩せることが難しいダイエット方法です。

酵素を飲んでいるから安心と思ってバクバクたくさん食べてしまうと、またプチ断食の際に準備期間と復食期間が必要だがそのやり方を間違えれると、ダイエットどころか太ってしまう可能性があります。

酵素にもドリンクやサプリメントがありその種類も様々で、どういうものを選ぶかで逆に太りやすくなることもあるのです。

酵素ドリンクには酵素が入ってない?

酵素が入っていなければ、当然ダイエット効果への期待が無くなってしまいます。実際どうなのでしょうか。

酵素商品の中には添加物や砂糖が入っているものが

商品にもよりますが、酵素ドリンクには美味しくする為に、砂糖などの甘味料や保存料、香料などの添加物が含まれていることが多いです。

糖分を摂り過ぎてしまうことで、脂肪細胞に糖を蓄えてしまい、その結果太ってしまいます。さらに、人体に悪影響を及ぼす添加物を取ることで肝臓の分解機能が阻害され、太りやすくなることに繋がるのです。

酵素は加熱すると死んでしまう

酵素ドリンクが作られる際に、食品衛生法で65℃以上の加熱が義務付けられています。酵素は熱に弱いので、多くの酵素が失活している可能性があります。

酵素は、48度以上で約2時間、50度で約2分、53度以上で約20秒で働きを失ってしまうと言われています。しかし、まだ解明されていない部分も多く、一部の種類の酵素は70度以上で加熱しても問題ないとも言われているようです。

現状販売されているドリンクでは酵素がない

先程も出ましたが、原価を安くするため、また美味しくするために、酵素ドリンクとうたっていながらも酵素がほとんど入っていないものも売られているのが現状です。

原材料の項目を見てみると、量が多く含まれている順に記されています。原材料の表記を見てみて下さい。「◯◯糖」と書かれていれば、糖分が添加されていることになります。

砂糖水が加えられていれば、酵素原液入りのジュースのようなものになり原価も安くなります。酵素の効果があまりないどころか、糖分で太ることとなってしまうのです。しっかりと原材料を確認してみましょう。

だけど、酵素ドリンクには魅力がいっぱい

酵素ドリンクは、しっかり食物酵素エキスが入っていて添加物が少ないものを選べば、様々な良い効果が期待できます。

栄養がたくさん

酵素ドリンクは、野菜や果物など様々な食材から作られているため、栄養素が多く含まれています。微量栄養素の補給のみならず、生活習慣病予防を目的としても有効な発酵食品となります。

消化しやすい

酵素ドリンクと呼ばれる植物発酵エキスは、長期の発酵熟成により低分子化されているので吸収が良く、消化器官への負担が少なくなっています。

また食前に酵素ドリンクを飲むことで、消化酵素の働きをサポートし、他の食べ物の消化・吸収に役立ちます。

腸内環境が改善

酵素は、腸内の悪玉菌を抑制して腸内環境を整える働きがあります。酵素によって腸内環境が良くなることで、便秘が改善され、栄養がしっかり吸収されるようになるのです。

腸内環境が整うと代謝が良くなり、さらに美肌や免疫力アップにつながります。

代謝が上がる

酵素を補うことで、代謝酵素が本来の働きをし代謝がUPするので、痩せやすい身体を作ることができるのです。代謝が良くなると、筋トレや運動、ウォーキングなどのダイエット効果も高まります。

酵素ドリンクを飲んでから

酵素ドリンクを試したらどうなるのでしょうか。

実際飲んでみての感想

しっかりと原材料を確認してから1本5000円近いドリンクを購入し、置き換えで取り入れてみました。仕事をしており朝忙しく、夜は家族と一緒のご飯があるため、朝食を置き換えることにしました。

最初は1食置き換えでも空腹感があり大丈夫かなと思っていましたが、我慢していくうちに少しずつ慣れていきました。酵素ドリンクが美味しくて、朝の楽しみになりました。週に1〜2回運動もしていましたが、1カ月続けて−2キロでした。

食事をただ抜くのではなく置き換えたことで、身体も軽やかで体調も悪くなることが無く、肌荒れもしませんでした。便通も良く、自分では満足の結果でした。

まとめ

自分が行おうとするダイエットについて、知識を身につけることが大切ですね。知識がしっかりあるのと無いのでは、効果が全く違うものになります。

酵素ダイエットの正しいやり方を知り、ダイエットを楽しく成功させましょう☆

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう