葉酸サプリでつわりが悪化?吐き気の副作用があるのなら心配だけど

妊娠すると体にも心にもにいろいろな変化が出るようになりますが、葉酸を摂取することで体や心の健康を保つ手助けをしてくれます。

葉酸は食事から摂取することは難しいと言われています。そこで、おすすめなのが「葉酸サプリ」です。葉酸サプリを利用すれば葉酸を簡単に摂取することが出来ます。

しかし、葉酸サプリを摂取し過ぎると吐き気や気持ち悪くなるというような副作用が出ることがあるという話しもあります。
せっかく体のために葉酸サプリを摂ったのに副作用が出たら意味がありませんよね。
本当に葉酸に副作用が出る可能性があるのか見ていきましょう。

葉酸サプリは食品であって医薬品ではない

葉酸が不足すると体にいろいろな不調が出るようになります。
特に妊娠中は普段より多く摂取する必要があるのですが、食事だけで葉酸をたくさん摂取するのは難しいです。そこで便利なのが葉酸サプリなのですが、葉酸サプリを摂取することで吐き気などの副作用が起こったという声があります。

しかし、葉酸サプリはあくまで食品成分であって医薬品ではありません。
副作用というのは基本的に薬に用いられる言葉ですので、医薬品ではない葉酸サプリに対し副作用というのはそもそも間違いなのです。

医薬品ではなく食品の葉酸サプリだから「副作用」はない

葉酸サプリを摂取することによって副作用が起こることがあると言われていますが、葉酸はサプリで医薬品ではありません。
薬だと何らかの副作用が起こることが多いですが、薬ではない葉酸サプリで副作用が起こるということはまず考えられないと言えるでしょう。

では、どうして葉酸サプリを摂取し始めたことによって吐き気や気持ち悪さなどを感じる人がいるでしょうか?そのような症状が出る場合、葉酸サプリが直接の原因であるというのは考えにくいです。
葉酸にはつわりの吐き気を緩和する作用もあると言われているので、吐き気などの症状が出るのであれば他の原因が隠れている可能性が高いです。

ただし過剰摂取により体調が悪くなることはある

葉酸は医薬品ではないので副作用はないといいましたが、いくら妊婦さんに良いからと言って過剰摂取し過ぎると体調不良が起こることがあります。
「だいたいこれぐらいで大丈夫でしょ」と毎日適当に摂取していると、過剰摂取で体調が悪くなってしまうことがあります。

妊娠中に良いと言われている葉酸も過剰に摂取すると、逆に悪い影響を及ぼしてしまうことがあります。葉酸サプリで吐き気が起こる場合も過剰摂取が原因であることが考えられます。
ですから、葉酸サプリの摂取量はきちんと調べて気を付けるようにしましょう。

食事以外にサプリで葉酸を摂取するなら1日400㎍が目安

正常の細胞を作るのに葉酸は欠かすことのできないものなので、葉酸が不足すると胎児に影響が出やすくなります。
ただ、食事から十分な量の葉酸を摂ることは難しいので、妊娠すると葉酸サプリを摂取することがすすめられているのですが、たくさん摂れば良いというわけではありません。

葉酸の摂取量にも当然目安が存在します。
食事以外のサプリで葉酸を摂取するのであれば1日400μgが目安とされています。

あまり摂取量が多すぎても吐き気などが起こる場合がありますので、400μgの目安量を摂取するよう心掛けてください。
葉酸は水溶性ビタミンなので、体内に蓄積することが出来ません。たくさん摂るのではなく、適量を毎日摂取することが大切なのです。

1000㎍以上になると過剰摂取

先ほども言ったように、葉酸は体内で蓄積することが出来ないのですが、だからと言って摂取量が多ければ多いほど効果が出るというわけではあありません。
過剰摂取すると吐き気や気持ち悪さなど体に不調が出てくるようになります。

普段から食事で野菜をたくさん摂取している方や、はじめてサプリを服用するというような場合は、過剰摂取することで体の異常を特に出やすいです。
1日1000μg以上になると過剰摂取になると言われていて、吐き気などが起こることがあります。
葉酸サプリの限度、自分にとっての限度をきちんと知った上で服用するようにしましょう。

葉酸ではない他の原因で吐き気が?

葉酸サプリで起こると言われている吐き気や腹痛の症状は副作用ではなく他の原因によっておこっていることが多いです。葉酸サプリの過剰摂取によって吐き気が出るという場合の多くは、過剰摂取によるものが多いです。
しかし、そのほかにも葉酸サプリで吐き気が起こる原因はあります。

体に良いとされている葉酸サプリを摂取して吐き気が起こってしまったらガッカリですよね。
そのようなことにならないためにも、葉酸サプリで吐き気が起こる原因を知っておくようにしましょう。

葉酸サプリに配合されている添加物で吐き気が起こるのかも

葉酸サプリは妊娠中には特に必須栄養素になりますが、サプリメントは添加物が含まれていることも少なくありません。葉酸サプリを摂取して吐き気が起こるようになったという場合、その添加物が原因で吐き気が起こっているという可能性もあります。
きちんと原材料や成分表を見ると添加物がたくさん入っていることが分かります。

添加物は良くないですし、お腹に赤ちゃんがいる場合赤ちゃんにも影響するので、葉酸サプリは無添加のものが絶対条件となります。
値段が高いから絶対安心というわけではありませんが、安過ぎるものは添加物が入っていることが多いです。

飲んでから添加物だらけだった・・・なんてことになってからでは遅いので、飲む前にきちんと添加物が入っていないか確認するようにしましょう。

葉酸サプリが原因ではなくつわりで体調が悪くなっている可能性も

葉酸サプリは妊娠中に良いと聞いたらから摂取するようにしたのに、摂りだしたら吐き気がするようになった・・・と不快な思いをしている人もいるかもしれませんが、薬ではない葉酸サプリに副作用は基本ありません。
そのため、吐き気は妊娠によるつわりや体調不良が原因かもしれません。

葉酸には妊娠のつわりを緩和する作用もあると言われていますが、妊娠によるつわりや体調不良を全て和らげることが出来るというわけではありません。
葉酸サプリを摂るようになった時期とつわりの時期が重なっているということもありますので、1度摂取をやめて様子を見てみると良いかもしれないですね。

天然成分の葉酸サプリを選んで安心

妊娠中に摂取する葉酸サプリは天然成分であるということが大前提になります。
妊娠中以外であればまだ良いかもしれませんが、お腹の赤ちゃんにも影響する妊娠中は添加物入りのサプリは危険です。
葉酸サプリを摂取するのであれば、天然成分由来のもので安心して摂取出来るものにしましょう。

天然成分の葉酸サプリには脂溶性ビタミンが含まれていることが多いですが、脂溶性ビタミンは過剰摂取しなければ特に問題はありません。

今は葉酸サプリもたくさんの種類が販売されています。
購入するときは、どのような成分が入っているのかをしっかりとチェックして天然成分で安心できるものを摂取するようにしましょう。

葉酸サプリを飲むときの注意

葉酸は妊娠中の貧血対策や免疫力を上げてくれる効果がありますし、赤ちゃんの成長をサポートしてくれる効果もあるので、妊娠中に必要な栄養素であると言えます。
だからと言ってただ飲めば良いというわけではありません。

飲むタイミング、摂取量などきちんと考えて摂取する必要があります。葉酸サプリを安全に摂取するためにも、飲むときに注意しておきたいポイントを知っておきましょう。

必ず用法容量を守り過剰摂取はしないこと

葉酸サプリは妊婦さんや女性にとっては心強い補助食品ですが、過剰摂取には注意しなければなりません。葉酸サプリに限らず、サプリメントを飲むときは過剰摂取には注意する必要があります。
体外に排出されるからたくさん摂取しても大丈夫、体に良いものだからたくさん摂取した方が良いというのは間違いです。

葉酸サプリを過剰摂取すると吐き気といった不快な症状が現れたり、発熱などの症状を引き起こすこともあります。
体に良いものでも摂取し過ぎると逆に病気になってしまうことがあるので、用量を守ってうまく摂取するようにしてください。

アレルギー体質ならサプリの成分はしっかりチェック

アレルギー体質の人は葉酸を摂取しても問題ないのか気になりますよね。
アレルギー体質の人でも葉酸サプリを飲むことに問題はありません。
ただ、アレルギー体質の人の場合、サプリに含まれている葉酸以外の成分に注意しなければなりません。

無添加のものでも、葉酸以外の成分が入っていることが多いので、その中に自分自身がアレルギーの対象となるものが入っていないかどうかということをきちんとチェックするようにしてください。

つわりがひどい時はニオイが少なく粒の小さなサプリを選ぶ

葉酸自体ににおいは特にありませんが、サプリのカプセルの独特にニオイが気になるという人もいますよね。
妊娠中でつわりがあるというような場合は、特にニオイには敏感になると思います。

そのような場合は、においが少なく粒が小さめの葉酸サプリを選ぶようにしましょう。
粒が小さいとすぐに水に溶けるので、ニオイも気にならず飲みやすいです。
気軽に飲めるものを選ぶようにしてくださいね。

まとめ

今回は妊婦さんに良いと言われている葉酸サプリについて紹介しました。
葉酸の副作用とも言われている吐き気についても見ていきましたが、厳密にいうと吐き気の症状は葉酸サプリの直接の副作用とは言えなさそうです。

本来葉酸サプリというのは、つわりの緩和、リラックス効果などうれしい効果をたくさんもたらしてくれる成分です。

しかし、間違えた摂取方法をしていたり、過剰摂取したりしていると吐き気などの症状が出ることがあります。
そうなると体に良いとされている葉酸サプリも逆効果になってしまいます。
自分自身の体のためにも、赤ちゃんのためにも正しい方法で葉酸サプリを飲むようにしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう