体に良いの分かっているけど意外と知らない「酵素」の効果と摂取の仕方!

酵素は体にいろいろと良い影響を与えてくれる上にダイエットの効果も期待することが出来ます。酵素生活を始めることによって体に良い影響をいろいろと与えてくれるようになります。

酵素は生きていく上では欠かすことの出来ない栄養素なので、健康な生活を送るためには必要不可欠です。酵素のパワーは生きていく上ではかならず必要となるパワーなので、どのような魅力があるのか紹介するので、酵素のことをもっと良く理解しましょう!

基礎代謝は消化酵素と代謝酵素

酵素は私たちの体の中で作られていて、酵素は生きていく上で欠かすことが出来ない栄養素です。ひとくちに酵素といっても潜在酵素、消化酵素、代謝酵素などに分けることが出来ます。酵素の働きごとに酵素は存在していますので、それぞれの酵素の働きについて見ていきましょう。

消化酵素とは

消化酵素というのは、食べたものを消化する酵素のことです。消化酵素といってもいろいろな種類があるのですが、それぞれの消化酵素は1つ1つの仕事しか出来ません。消化酵素は体内でも作られていますが、食べ物からでも摂取することが出来ます。

代謝酵素とは

代謝酵素というのは、人が呼吸したり、からだを動かしたり、物事を考えたりと生命活動を司っている酵素です。人が生きていく上で欠かすことが出来ません。器官や組織に独自の働きをする代謝酵素がたくさん存在しています。

消化に良いと言われている野菜や果物を摂取して、それがきちんと消化されることにより、代謝酵素が多く働くようになり、健康に生きていくことが出来るようになります。

消化酵素と代謝酵素は潜在酵素

消化酵素はもともと体の中にある「潜在酵素」と外部、つまり食べ物から摂取する「食物酵素」の2種類に分けることが出来ます。そして、滞在酵素は、さらに細かく「「消化酵素」と「代謝酵素」に分けることが出来ます。

消化酵素も代謝酵素も滞在酵素の一種ですが、それぞれの役割は以下の通り違います。

消化酵素:食物の消化・吸収に必要
代謝酵素:体の正常な働き生きていく上で必要

体内で作られる滞在酵素には限界がある

酵素は体内でも作られると言われていますが、体内で作られる酵素の量には限界があり、生まれながらに決まっているとされています。体内の酵素をうまく使うことも大切ですが、体内で作られる酵素だけでなく食べ物から酵素をたくさん摂り入れることをおすすめします。

酵素をたくさん含んだ野菜や果物を積極的に摂ることで、食物酵素がもともとある体内酵素にかわって働いて体内酵素の消費を抑えることが可能となります。そうすることで、消化酵素の消費量を少なくさせ、代謝酵素を増やすことが出来るので、新陳代謝や基礎代謝がアップして健康で元気な体を作ることが出来るようになります。

加齢と共に酵素は減少する

年齢を重ねると体にいろいろな不調が出やすくなりますが、酵素も加齢とともに減少していきます。生きていく上で欠かすことの出来ない酵素が減少すると、どうしても不調が出るようになるので、これを補う必要があります。それにはどのような方法があるのでしょうか。

年齢とともに減少する体内酵素

人が生命活動を維持するために体内酵素は必ず必要になりますが、残念ながら体内酵素は年齢を重ねると同時に減少していきます。

体内酵素の量は、0~10歳ぐらいの子供の頃がピークで、10歳以降は年齢を重ねると同時に少しずつ減少していきます。そして、40歳を過ぎたあたりでさらに急激に減少し、60代になると3割未満までに現象してしまいます。

40歳を過ぎてから疲れやすくなった…以前に比べて太りやすくなった…と感じる人が多いのは、体内酵素の減少が大きく関係していると言えるでしょう。

代謝酵素と消化酵素の減少

体内酵素だけでなく代謝酵素も年齢とともに減少していきます。代謝酵素が減ると体の各器官の動き、免疫力、基礎代謝などが衰えるようになります。

病気やケガをしてとき、体内酵素がきちんとあれば治りも早いですが、体内酵素が減少していると治らないだけでなく症状が悪化してしまうことがあります。体調不良だけでなく、シミやシワなどの肌トラブルなどが起こるのも代謝酵素が減少するためです。

酵素の効果

人が生きていく上で欠かすことが出来ない酵素ですが、酵素には生命活動以外でも大切な働きがあります。では、酵素には一体どのような効果があるのでしょうか。嬉しい効果がいろいろとあるので見ていきましょう。

ダイエット効果

酵素を食べ物からたくさん身体に摂り入れることで新陳代謝が上がります。新陳代謝が上がると太りにくい体を作ることが出来るようになります。そうすれば自然と痩せやすい体質へ導くことが出来ます。

最近人気が高まっているのが酵素を用いた酵素ダイエットです。酵素をたくさん摂取することで、体内をきれいにしてリセットし、痩せやすい体質作りを行えるようになります。

便秘解消効果

酵素には便秘解消効果もあります。食物繊維を豊富に摂取することによって便秘によく効くということをしっている人は多いと思いますが、酵素は食物繊維もたくさん吸収してくれます。

食物線維をしっかり吸収することによって腸内環境を良くしてくれるので、便秘解消に繋がります。腸内環境が良くなるとダイエットにも繋がりますよ。

美肌効果

酵素を豊富に摂取して腸内環境が整えば、美肌効果も期待することが出来ます。酵素を健康や体質改善のために摂取する人は多いですが、酵素には美肌効果も期待できるということを忘れてはいけません。

腸内環境を良くすることがアンチエイジングに繋がるという話しも最近話題になっている通り、腸内環境を改善すれば美肌や美容効果を期待することが出来るのは事実です。肌をきれいにしたいという方にも酵素はおすすめなのです。

自立神経の安定効果

ストレス社会と言われている今、自律神経が乱れている人がとても多いです。自律神経が乱れると太りやすくなったり、精神的にも落ち込みやすくなったりといろいろな不調が起こるようになります。

体の中で酵素が作られにくい状態になって代謝も悪くなるので、免疫力が低下して病気になりやすくなるのです。酵素には自律神経を安定させる効果もありますので、自律神経を安定させて不快な症状を改善させるためには、酵素を豊富に摂取することが大切です。

どうやって酵素を摂るか

酵素が体に良いということはわかったけれど、問題は酵素をどのようにして摂るかということですよね。効率よく摂ることが出来るのであればそれが1番良いに決まっています。酵素を摂り入れる方法はいろいろとありますので、自分自身に合う方法で摂り入れるようにしましょう。

ドリンクやサプリが効果的

酵素を摂るためには酵素がたくさん含まれている食べ物を食べるというのも良いですが、食べ物からたくさん摂るのは難しいという方におすすめなのがドリンクやサプリで酵素を摂取するという方法です。

サプリメントであれば持ち運びすることが出来るので、どこにでも簡単に持っていくことが出来ます。飲み忘れなどがあってもすぐに飲むことが出来ます。また、味を気にすることもないので、誰でも気軽に続けやすいというメリットがあり、それがサプリが人気の大きな理由でしょう。

ドリンクだと持ち歩くことは難しいですが、ドリンクには栄養素がたくさん凝縮されているので、少しの量でも効果を実感することが出来ます。短期間で効果を得たいと思っている方におすすめです。

夜より朝に酵素を摂る

酵素サプリやドリンクは薬ではありません。そのため、いつ飲まなければならないというような決まりはありませんが、酵素を摂るのにベストなタイミングというのがあります。どうせ摂取するのであれば1番ベストなタイミングで摂りたいですよね。

絶対このタイミングが良い!というわけではありませんが、1番良いと言われているのは「朝食」の時間帯に摂取するということです。

人は午前4時~正午までは排泄の時間とされていますので、排泄の時間に酵素を無駄に消化しないために、朝食を食べる前に酵素サプリやドリンクを摂取することをおすすめします。

酵素のおかげで筋肉の動きも活性化

酵素を豊富に摂取すれば良い効果がいろいろあるということが分かって頂けたと思います。酵素が体内にたくさんあれば嬉しい効果を期待することが出来ますが、酵素を摂取することで筋肉量を増やすことも出来ます。筋肉量が増えれば基礎代謝が上がり、冷え性の改善やダイエットに繋がると言われています。

酵素は加齢とともに減少していき、年齢とともに筋力や基礎代謝も衰えてしまいますが、酵素を補うことが出来れば筋力や基礎代謝を高めることが出来るようになるので、健康になることが出来ます。

食べ物から毎日たくさん摂ることが出来れば1番良いですが、毎日食べ物で摂るとなるとなかなか難しいですよね。そんなときは酵素サプリやドリンクで足りない酵素を補いましょう。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう