メディパラソルの口コミと効果は?紫外線予防をより簡単に!

紫外線を予防するものと聞いて1番最初に思い出すのは塗る日焼け止めという人がほとんどなのではないでしょうか?しかし、今は「飲む日焼け止め」というものがあるのを知っているでしょうか?

飲む日焼け止めって何?効果あるの?と思う方もいると思いますが、海外では当たり前のように使用されている日焼け止めで、今は日本でも利用する人が増えてきて人気が高まってきています。

飲むことによって内側から紫外線対策が本当にできるのか?今回は飲む日焼け止めサプリ「メディパラソル」について調べてみました。

日焼け止めを塗っているのにシミが…

紫外線というとシミの原因の大きな1つですよね。シミだけでなくシワやたるみなど肌老化の8割は紫外線が原因と言われているのです。そのため、美肌を保つようにするためには紫外線予防をすることが大切です。

紫外線予防というと日焼け止めを塗るのが最適ですが、日焼け止めを塗っているのにシミが出来ている…どうして…と悩んでいる人も少なくないと思います。どんなケアをすれば良いのか見ていきましょう!

年齢と共に確実に増えるシミやそばかす

年齢とともに肌トラブルは増えていきますよね。年齢を重ねるごとにシミが濃くなったり、シワが増えたり肌の悩みはどんどん増えていきます。

年齢とともに肌が老化していくのは仕方のないことで、それにともなってシミやそばかすが増えていくのも仕方のないことであるともいえますが、出来ればいつでもきれいな肌でいたいと思いますよね。

年齢が原因でシミやそばかすが増えている可能性は高いですが、ストレス、生活習慣などが原因で肌トラブルが起こることもありますので、原因を少しでも減らすことが大切になります。

UVケアしているのに…

紫外線はお肌の天敵と言えます。肌をさまざまなトラブルから守るためにも紫外線対策、つまりUVケアはとても大切です。下地、ファンデーションともにUV対策のものを年中使用してきちんと対策しているという人も多いでしょう。

それにも関わらずシミやそばかすなどのトラブルが起こるという人も少なくないと思います。何年も前の紫外線で出来たメラニンが原因でシミが出来るということもあるので、今現在対策を行っていてもシミやそばかすが出来ることがあるので、UVケアしてるのにシミなどが出来るという場合でも出来るケアは続けることが大切です。

光老化とは

年を取るのは仕方のないことですが、出来ればきれいなままで居たいと願うのは当然のことだと思います。老化と聞くだけでネガティブな印象を受けますが、老化の中でも「光老化」というのをご存知でしょうか?今回は光老化について見ていきましょう。

UV-Aが原因

光老化というのは、紫外線のダメージで表れるシミ、そばかす、シワなどの肌の老化現象のことです。光老化を引き起こす原因とされているのは紫外線A波である「UV-A」が原因であると言われています。

UV-Aは波長が長く真皮にまで届いてしまうため、シミやシワの原因になる酵素を活性化させたり、肌に大事なコラーゲンを傷つけてしまったりする原因になります。まさにお肌の天敵ですね。

紫外線の対策は必要

肌が老化する原因の約8割が光老化であると言われているぐらい、光老化は肌の密接な関係にあります。光老化は肌の奥に蓄積されているいのですが、一定の量を超えるとあふれ出して肌トラブルとなり、シミ、そばかす、シワなどになって出てきます。

子供の頃に浴びた紫外線も30代前後にダメージとして肌に出始めると言われています。子供の頃から紫外線にかなり気を配れと言っているわけではありませんが、無防備に紫外線に当たりすぎると肌へ大きな負担がかかるようになります。

簡単に言うと紫外線対策をきちんとすれば将来も若々しくてきれいな肌を長く保つことが出来る可能性が高いということです。普段から浴びる紫外線の量を出来るだけ減らす、UVケアをしっかりやるということを心がけるようにしてください。

外側からのケアだけじゃむり

紫外線対策を行うことが美肌に繋がるわけですが、外側からだけケアを行っていても全ての紫外線を予防することは出来ません。

日焼け止めやファンデーションなどの化粧品だけでなく、食べ物など体の内側から行うことが出来る日焼け止めを実践することをおすすめします。紫外線対策のヒントは「柑橘類」と「オリーブ」と言われていますが、どのような成分が良いのでしょうか。

グレープフルーツ、ローズマリー、オレンジに含まれるポリフェノール

紫外線対策を内側から行うためにはポリフェノールが良いと言われています。ポリフェノールは抗酸化物質で、この抗酸化物質が肌をきれいに導いてくれる成分です。

美肌だけでなく最近は動脈硬化の予防にも効果があることでも注目されています。人間の体の中にある錆びを出してくれる成分なのです。

オリーブの隠された方法も

オリーブオイルもポリフェノールと同じように紫外線対策にはおすすめの成分であると言えます。オリーブオイルには日焼け止め効果があると言われているのです。

オリーブオイルにはオレイン酸という不飽和脂肪酸が含まれているのですが、このオレイン酸には紫外線を吸収する働きがあります。そのため、オリーブオイルを摂取することで肌に当たる紫外線の量を減らすことが出来ます。意識して摂取することで肌を守ってくれるでしょう。

体の内側から紫外線をブロック

紫外線は1年中あるので、出来ることなら1年を通して日焼け止めを塗り、紫外線対策をすることが好ましいです。しかし、忙しい毎日の中で1年中紫外線対策をするのも大変。

そこでおすすめしたいのが体の内側から紫外線をブロックしてくれる飲む日焼け止め「メディパラソル」です。飲む日焼け止めとは一体何なのか詳しく見ていきましょう。

飲む日焼け止めってなに?

日焼け止めというと日焼け止めを思い浮かべる方がほとんどでしょう。しかし、外からの日焼け止め対策だけでは不十分です。

外側からのケアだけでなく内側からのケアも重要となります。そこでおすすめしたいのが飲む日焼け止めなわけですが、飲む日焼け止めというのは一体何なのでしょうか?

飲む日焼け止めというのは、サプリメントを飲むことによって紫外線対策が出来るというものです。栄養素として身体の中に取り込まれるので、身体中に成分がいきわたり内側から紫外線をしっかりサポートすることが出来ます。

毎年年々強くなっている紫外線をしっかりと予防するためには内側からの飲む紫外線も欠かせなくなってくると言えます。

飲むからこそ可能なメディパラソルの4つのメリット

飲む日焼け止めメディパラソルには、飲むからこそ得られるメリットがあります。大きなメリットを見ていきましょう。

全身の紫外線対策

日焼け止めだとどうしても塗りにくい場所がありますが、飲む紫外線対策サプリであれば、紫外線ケア成分が身体に取り込まれるので、塗り忘れなどもありませんし、塗りにくい部分の紫外線対策もバッチリ行うことが出来ます。

24時間サポートしてくれる

紫外線対策を毎日行うのは大変ですよね。忙しいと日焼け止めを塗り忘れた!なんてこともあるかもしれませんが、飲む日焼け止めは1度飲むと24時間サポートしてくれるので紫外線対策のし忘れも簡単にカバーできます。

汗や水で流れ落ちない

身体の内側からケアする紫外線対策サプリであれば、身体の内側からしっかりサポートしてくれるので、日焼け止めが汗や水などで落ちるようなこともありません。

肌に負担がかからない

日焼け止めを塗ると肌にどうしても負担がかかってしまいます。べたついたり白浮きしたりしてしまうこともありますが、飲む日焼け止めであれば肌に負担がかかったりすることもありません。

口コミ

飲む日焼け止めのメリットはわかって頂けたと思いますが、飲む日焼け止めなんて安全性は大丈夫なのかと心配になる人もいると思います。それに効果に関しても気になりますよね。そこで今回は、メディパラソルの愛用者の声を見てみましょう。

メディパラソル愛用者の声

(20代 Pさん)
はじめて飲むタイプの日焼け止めを使いました♪粒はカプセルで飲みやすく、手軽に紫外線対策が出来るのが◎塗るだけではなく、体の内側からの対策と合わせて美白を目指せそう!

(50代 Hさん)
毎日、2時間以上は愛犬のお散歩で屋外を歩き紫外線を浴び放題のわたしには嬉しいアイテム。日焼け止めの塗り忘れやお散歩中に汗で、日焼け止めが流れてしまっても安心。
身体の中から紫外線対策ができることに大感激しました。お出かけ前の朝にたった1粒を摂取するだけで、全身の紫外線対策ができるなんってもう手放せません。

(20代 Rさん)
普段から紫外線対策をしていてサプリメントでサポートが出来るところに魅力を感じて興味を持ったのがきっかけでした。外側からの対策だけでなくシトラス果実やローズマリー配合で内側からも日焼け止め対策が出来るところがすごく嬉しいです。粒もカプセルで飲みやすく続けやすくて良かったです。毎日手軽に紫外線対策が出来ていいな!とお気に入りです。

直接口に入れるから色々心配

飲む紫外線対策が日焼け予防に効果的であるということはわかったけれど、飲むなんて身体には何もないの?と心配になる人もいると思います。

直接口に入れるとなるといろいろと心配になるのも当然ですよね。しかし、メディパラソルであれば安心してるようすることが出来ます。その理由を見ていきましょう!

100%植物由来

飲む日焼け止めであるメディパラソルは100%植物由来のサプリメントです。成分は全て植物由来ですので、安心して口にすることが出来ます。

原材料も原料製造段階で厳しい審査が行わています。厳しい審査と管理基準で選別されたものだけを使用していますので、非常に安全であると言えます。

国内で品質管理

メディパラソルは国内のGMP認証工場で製造されています。GMPというのは、果や安全性など品質を確保するために設けられた厳しい品質基準のことで、GMP認証工場で製造されているということは非常に高い安全性と品質を保証することが出来るということです。製造から出荷まで徹底した審査基準で管理しているので、安心して飲用することが出来ます。

海外では常識の飲む日焼け止め

飲む日焼け止めと言うと日本ではあまり浸透していませんが、実は海外ではほとんどの人が使用している日焼け止めなのです。海外では常識ともいえる飲む日焼け止めサプリはどのようなものなのでしょうか。

日焼け止めサプリメントは海外では常識!

日焼け止めを身体の内側から行うことが出来る、きれいな肌を守ってくれるということで今注目されているのが飲む日焼け止めです。もともと紫外線に弱いと言われている欧米人に向けて開発されたサプリメントなので、海外ではほとんどの人が利用していて、最近日本でも注目されるようになってきました。

そのため、美容皮膚科や海外からしか手に入れることが出来なかった日焼け止めサプリメントも今では国内商品が増え、ネットでも気軽に購入することが出来ます。メディパラソルもネットから気軽に購入可能です。

1日1粒飲むだけ

内側から紫外線予防することが出来るのはうれしいけど、サプリメントって飲み忘れてしまいそうと心配している人も多いのではないでしょうか。しかし、メディパラソルであれば1日1粒ずつ毎日飲むだけで紫外線を簡単に予防することが出来ます。

紫外線に当たる前、つまり出かける前に1粒飲むだけでOKです。積み重ねて毎日飲むことが大切なので、家にいるという場合でも1日1粒は飲むようにしましょう。毎日継続して飲むことが大切です。

日焼け止めクリームと一緒に使うと効果アップ

飲む日焼け止めを飲むことで身体の内側から紫外線を予防してくれます。しかし、さらに効果を高くするためには、飲む日焼け止めと一緒に日焼け止めクリームを一緒に使用することでさらに効果がアップします。

日焼け止めサプリと日焼け止めを同時に使用しよう

飲む日焼け止めは紫外線を予防する効果がありますが、紫外線が肌に侵入するのを完璧に防ぐという効果はありません。ですから、飲む日焼け止めを飲んでいれば全く日焼けしない!ということではありません。

飲む日焼け止めを飲んでいてもきちんと日焼け止めも塗ることで、より効果的に紫外線をカットすることが出来ます。内側と外側から紫外線を阻止するようにしましょう。

年中降り注ぐ紫外線を飲む日焼け止めで予防しよう

紫外線は春~夏にかけてが1番強いと言われていますが、秋も冬も紫外線はあるので、紫外線予防は1年中行うのが良いと言われています。そこで便利なのが紹介した100%植物由来の飲む日焼け止めサプリ「メディパラソル」です。

飲むだけで内側から紫外線対策が出来るので、現在行っているUVケアにプラスすることでさらに効果は高くなるでしょう。

1年中降り注ぐ紫外線からのダメージをなくすためには、紫外線予防が欠かせません。メディパラソルを使用することで紫外線予防だけでなく、シミやそばかすなどの肌トラブルにも効果が出ると思うので、使用してみる価値はあると言えます。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう