子供の成長を力強くサポート!カルシウムグミが多くの人に選ばれる理由

子供の身長が同級生の子と比べて小さいように思う…と子供の身長に関して不安を感じているお母さんも少なくないようです。

親であれば子供の成長を望むのは当たり前のことだと思います。身長は見た目ですぐに違いが分かってしまうので、人によって成長のペースは違うと分かっていてもどうしても他のお子さんと比べてしまいがちです。

子供の身長が伸びる時期がいつなのか、身長をに伸ばすためにおすすめアイテムについても紹介しますので、参考にしてください。

子供の大切な成長期にカルシウムグミが選ばれる理由

子供の体が小さいのが気になる、身長が低いのが気になる…というような場合におすすめなのが子供に必要な栄養バランスを豊富に配合している「カルシウムグミ」です。

成長系サプリはいろいろとありますが、カルシウムグミが多くの人に愛用されているのには理由があります。今回はその特徴を詳しく見ていきましょう。

成長期に嬉しい子供の栄養バランスを追及した配合

子供が成長するためには、カルシウム、カルシウムの吸収を良くするマグネシウム、ビタミン類などのミネラルをきちんと摂取することが大切になります。

バランスの良い食事を毎日食べるということが大切になってきますが、食事だけでは、どうしても補うことの出来ない成分などもありますよね。それを補うために開発されたのがカルシウムグミです。

カルシウム、亜鉛、マグネシウム、ビタミンD、コラーゲンなど子供の成長期に必要と言われている栄養素が全て詰まっています。足りていないとされている栄養素をバランスよく配合することで栄養を簡単に摂取することが出来ます。

土台作りが大事

子供が元気にスクスク大きく育ってくれることは親であれば願うことだと思います。そのためにもカルシウム、マグネシウムなどの栄養素は必7用になりますが、ここにコラーゲンが加わることでさらにきちんとした土台作りが可能となります。

カルシウム、マグネシウム、コラーゲンの3つが上手く関わり合うことでさらに強い骨が出来るようになるので、カルシウムグミで全てうまく補うようにしましょう。

子供が好きな味のグミタイプ

グミと言ってもなんだかまずそう…と心配になる人もいるかもしれませんが、カルシウムグミに使用しているカルシウムは、トウモロコシを使用した植物性由来ですので変な味がするというようなことはありません。

さらに子供でも食べやすいように、ヨーグルト、ぶどう、いちごと言ったように子供が好きな味のグミに仕上がっています。グミで果物の味ですので、おやつ感覚で飽きずに続けさせることが出来ますよ。

お客様の声や口コミ

カルシウムグミを子供に食べさせるにしても、効果があるのかどうか、利用している人の口コミや評判がどのようなものなのか気になりますよね。実際に利用しているお客様の口コミをいくつか見ていきましょう。

お客様の声

カルシウムグミの口コミ1

私の子ども(高校生)もカルシウムグミをちょうど2年飲んでいますが今では身長は174cmになりました。カルシウムグミの効果なのかはわかりませんが父親よりもいつの間には高くなっていました。カルシウムグミの副作用で気になるのが摂りすぎですが、カルシウムは摂りすぎても排泄されてしまうので心配は無いそうです。

カルシウムグミの口コミ2

私もカルシウムの多い食品はもちろんカルシウムグミで子供の身長が伸びればと思い試すことにしました。実はカルシウムグミの口コミを見る前に他社のカルシウムサプリメントと試すも飲みづらく1週間ほどで断念していました。カルシウムグミは飲みやすくと口コミにあったのでやはりカルシウムグミにして正解でした。

カルシウムグミの口コミ3

「2歳の弟と一緒に「おいしい!おいしい!」と食べています。毎日「あれ食べたい!」とせがんでくるんですよ。サプリメントは味がしなかったり、美味しくなかったりするイメージを持っていましたが、カルシウムグミはおやつ感覚でおいしく栄養を補えるのがいいですね。」

メディア掲載・受賞歴多数

カルシウムグミは雑誌や専門誌、テレビなどたくさんのメディアで紹介されています。ほんの一例を紹介しますので見ていきましょう。

紹介されたテレビや雑誌やテレビ

雑誌や専門誌

週刊サッカーダイジェスト『2014Jリーグ総集編』
「AERA with Kids」 2015年冬号
『2014Jリーグ選手名鑑』
テニス雑誌 スマッシュ9月号

テレビ

NPO法人日本サプリメント評議会監修の栄養機能素材情報番組「サプリのチカラ」

世界で活躍するアスリートキッズの栄養サポートも

カルシウムグミはさまざまなメディアで紹介されるだけのことはあって、日本有数の少年野球大会をはじめとしてヨーーロッパへのサッカー遠征など全国各地のスポーツチームのサポートをしているという実績があります。世界で活躍しているアスリートキッズの栄養をサポートしているわけです。それだけ優れた栄養が含まれているのでしょう。

お子様に合うのはどれ?年齢や好みに合わせて選べる

カルシウムグミにはおおきく3つの種類があります。成長に嬉しい栄養素のベースはどれも共通していますが、お子さんの年齢や好みに合わせてそれぞれ異なる栄養素も配合されていて、成分によって合うものを選択することが出来ます。それぞれ4つの特徴を見ていきましょう。

カルシウムグミ

特にこんなお子さんにおすすめ

・スポーツしている子
・健康的に成長したい子
・魚や肉が苦手な子

カルシウムグミはヨーグルト味で体内では合成できない「必須アミノ酸」の中のバリン・ロイシン・イソロイシンである「BCAA」がプラスされているグミです。体内では合成出来ないアミノ酸を簡単に摂取することが出来ます。

カルシウムグミFe

特にこんなお子さんにおすすめ

・鉄分不足で貧血気味の子
・初潮を迎えた子
・受験を控えている子

カルシウムグミFeはグレープ味のグミで、鉄分やビタミンB6、チロシンがプラスされています。成長期のお子さんはカルシウムと同時に鉄分が不足しがちなので、しっかり体に補給してあげましょう。

カルシウムグミV+

特にこんなお子さんにおすすめ

・野菜不足の子
・体調を崩しやすい子
・スマホやパソコンなどの電子機器を良く使用する子

カルシウムグミV+は、イチゴ味のグミで体調管理に役立つビタミンC、ビタミンAがプラスされています。摂取してもすぐに排出されやすいいビタミンCを簡単にこまめに摂取することが出来ます。

以上のようにそれぞれタイプに合わせて選ぶことが出来ますので、お子さんに合うものをぜひ選んでください。

安心・安全の徹底した品質管理体制

子供に食べさせるものとなると、当然安全なものが良いですよね。カルシウムグミの安全性や品質管理についても気になるのは当然だと思います。では、どのような安全・品質管理体制がとられているのか、実際に安心なのか見ていきましょう。

原料は日本メーカー

カルシウムグミに使用される原料は、どれも全て日本メーカーになります。食品衛生法、、JAS法などの関連法規もすべて遵守していることがきちんと証明されているので安心です。

アレルギー情報もチェック

今はアレルギーを持っている子も増えているので、アレルギー情報に関しても気になりますよね。カルシウムグミは特定原材料は7品目と特定原材料に準ずるもの20品目のうち「卵」と「りんご」を含んでいます。アレルギーを持っている方は自己判断で使用せずに、きちんと医師に相談するようにしてください。

放射性物質の検査

日本食品分析センターによって放射性物質の検査も行われています。これまでカルシウムグミに放射性物質が確認されていないことも確認済みです。日本で迅速にタイプ出来ない検査の場合は、海外の機関できちんと検査が行われています。

まとめ

今回は、お子さんの成長をサポートしてくれるカルシウムグミについて紹介しました。さまざまなメディアで取り上げられているというのも頷けるほど、カルシウムグミは非常に人気の商品です。

好き嫌いが多い小さいお子さんから、成長期のお子さんまで幅広い年代の人におすすめです。品質に関しても万全としたチェック体制があるので安全であるという保障もあるので、安心して利用することが出来ます。

お子さんの成長について不安に思うことがあるのであれば、1度利用することを考えてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう