目元のくすみの原因って何?原因を知って解消する対策方法を実行しよう

年齢を重ねるごとに目元のくすみが気になるようになった・・・という人も多いのではないでしょうか?目元のくすみの原因は1つではありませんので、原因を知ることで解消することが可能であると言えます。

年齢のせいだから・・・と諦めずに、どのような原因でくすみが生じていたのかを知ることが大切です。目元がくすむとアイメイクも決まらなくなって暗い印象になってしまうので、目元のくすみの対策方法を知って明るい目元を取り戻しましょう!

目元がくすむと眠そうに見えたり疲れた印象に見える

メイクをしてもなんだか顔が疲れているように見える、アイメイクをバッチリしているのに発色が悪いというようなことがある場合目元のくすみが原因かもしれません。

目元がくすむと疲れて見えてしまいますし、実際の年齢よりも老けた印象を与えてしまうことになり良いことがありません。目元のくすみが気になりだしたなら早めにケアするようにしましょう。

顔の印象は目元で変わる

人の印象というのは顔で決まると言いますが、顔の印象は目元でほぼ決まると言われています。人の印象というのは目元によって大きく左右するのです。話しをするときも目元を見て話しますよね。

目元に注目する人は多く、何をするにも大切な箇所なのです。そのため、目元がくすんでいると疲れているような老けているような印象を与えてしまうことになります。人に明るく良い印象を与えるためにも目元のくすみを取り明るくすることが大切です。

目元のくすみを改善する方法はいろいろある

目元がくすむと悪い印象を与えてしまうということはわかって頂けたと思いますが、目元がくすむのにもさまざまな原因があります。ですから、改善する方法もいろいろあるということです。

目元のくすみを改善するための方法には化粧水や美容液、パックなどの化粧品も良いですし、コンシーラーなどの化粧品でカバーするといった方法などもあります。

原因によって改善方法も違ってきますので、自分の目元のくすみの原因を知って改善していきましょう。

目元がくすむ原因は色々

顔の中でも目元は特にくすみやすいと言われています。目元がくすんでしまうと疲れた印象を与えてしまうことになりますが、そもそも目元がくすんでしまう原因とは何なのでしょうか?

目元がくすむ原因は1つではなくいくつか考えられますので、まずは原因を見ていきましょう。

乾燥

目元は皮脂腺がないので他の部分よりも肌が乾燥しやすいです。乾燥がくすみの原因になったりもするので、他の部分よりもきちんとしたケアが必要になってきます。

保湿効果が高いクリームを使用して目元の乾燥を防ぐようにして目元を潤わせるようにしましょう。

色素沈着

メラニンによる色素沈着によってもくすみは起こります。メラニンは紫外線によって発生することが多いですので、紫外線予防をしっかりと行うことが大切です。

色素沈着はシミの原因にもなりますので、早めの対策が大切です。

アイメイクをオフするときに目元をごしごしとこする

アイメイクをオフするための洗顔をするときに目元をごしごしこすったりすることによっても色素沈着が起こり目元がくすんでしまうので、洗顔をするときは気を付けなくてはなりません。

美白ケアアイテムを使用してケアするようにしましょう。

目の疲れや血行不良

目の周りの血流が悪くなることでも目元のくすみが起こります。

睡眠不足や筋肉の疲れによっても血行不良が起こるので、気を付けなくてはなりません。睡眠を出来るだけとるようにする、目をあまり酷使しないようにするなどして対策するようにしてください。

目元は皮膚が薄いので刺激を受けやすい

目元は顔のどの部分よりも皮膚が薄くあらゆる刺激を受けやすいです。外的な刺激はもちろん、体調による影響も目元はとても受けやすいです。

とてもデリケートな部分なので、刺激を受けないように日ごろからきちんとケアすることが大切です。どのようなケア方法があるのか見ていきましょう。

きちんと保湿する

目元が乾燥するとくすみだけではなく、シワなども出来やすくなってしまいますので、乾燥しないようにしっかりと保湿をすることが大切です。

乾燥を解消すればくすみやシワなどの悩みを解消することが出来ます。保湿力の高い化粧品を選ぶようにしてください。

紫外線にも気を付ける

紫外線は色素沈着の原因にもなりますし、肌を老化させる原因にもなります。

1年中あるので全ての紫外線をカットすることは難しいかもしれませんが、日焼け止めをぬる、Vカットされた眼鏡や、帽子をかぶる、日傘をさすなどして出来るだけ紫外線を避けるようにしましょう。

特に目元に直接紫外線を受けることを避けるようにすることが大切です。

色素沈着の影響

色素沈着が起こる原因の1番は紫外線であると言えますが、その他にもメイクによっておこる色素沈着が原因として考えられます。

色素沈着が原因だと目元のくすみを解消するのに時間がかかってしまうことがありますので、色素沈着のことを正しく知るようにしましょう。

メラニン

色素沈着の大きな原因になるのが「メラニン」です。メラニンが色素沈着に繋がるということを知っているという人も多いと思いますが、メラニン色素が過剰に肌の表皮内に蓄積されるとくすみやシミに繋がることになります。

メラニンは紫外線を浴びることで発生することが多いので紫外線予防は欠かせません。

色素沈着を正しく知ろう

メイクがの色素が肌に残ることを色素沈着と思っている人もいますが、それは汚れが肌にのこっているだけで色素沈着とは言いません。

メラニン色素が肌に停滞してしまっている状態のことを色素沈着と言います。つまり洗顔などをきちんと行っているのに汚れやくすみが取れないというような場合色素沈着であると言えます。

メラニン色素が停滞してしまうとどれだけ洗っても落とすことは出来なくなってしまいます。

どうやってくすみを取る

目元がくすむと疲れた印象や老けた印象を与えてしまい良いことがないといいましたが、目元のくすみを改善するためにはどのようにしたら良いのでしょうか。

くすみを取る方法について見ていきましょう。

肌に優しいアイメイク

アイメイクは目元をぱっちり見せるために欠かせないですが、アイメイクが目元のくすみの原因になってしまうことがありますので、注意しなければなりません。

まず、アイメイクをするときの道具は清潔なものにしましょう。チップやブラシはこまめに新しいものに交換するようにしてください。

アイラインを引くときはまぶたを引っ張ると刺激になってくすみの原因になってしまうので、優しくラインを引くようにしましょう。

落とし忘れはダメ

目元のくすみに限らず、肌トラブルを防ぐためにもメイクをきちんと落とすことは絶対です。

メイクを落とさずにいると、肌について汚れや皮脂がそのまま残された状態になってしまいますので、毛穴がつまり皮膚に大きなダメージを与えてしまうことになります。

メイクをした日は必ずメイクを落としてから寝るようにしてください。メイクを落としたあとに温かいタオルを目元にのせるなどして目元を温めて結構を良くすることもくすみ解消になります。

美白化粧品もおすすめ

目元のくすみに悩んでいる人は少なくありません。

くすみの原因にもよりますが、色素沈着が原因の場合くすみを解消するのに時間がかかってしまいます。そうなるとスペシャルケアが必要になるのですが、美白化粧品を使用することで自分自身でケアを行うことが出来ます。

美白化粧品を使用すれば自宅手入れが可能

目元のくすみを解消するためにはエステに行くしかないと思っている人も多いかもしれませんが、美白化粧品を使用することで自宅でもケアすることが出来ます。

セルフケアでも色素沈着による目元のくすみを薄くすることが出来るのです。美白化粧品は保湿効果にも優れていますので、しっかりと行うだけでくすみの解消だけでなく肌の乾燥やシワの解消にもつながります。

自分の癖にも注目

目元のくすみにはいろいろな原因がありますが、自分自身が知らない間に行っている癖が目元のくすみの原因になってしまっている可能性もあります。これを機会に自分の行動を見直してみてください。

普段から目をこする

目元は皮膚が薄いのでちょっとした刺激が原因でくすみを引き起こしてしまう可能性があります。目をこすったり触ったりするようなクセがある人は注意しなければなりません。

アレルギーなどがあると目がかゆくて気づかない間にこすってしまっているという人もいると思いますが、こすることで色素沈着が余計に悪化してしまいます。

アイラインを引くときに目元を引っ張る癖がある人も気を付けるようにしてください。そうした刺激からくすみに繋がることもあるので、自分自身の癖にも注目してみるようにしましょう。

まとめ

紹介した通り、目元の印象によって人の顏は大きく変わります。

目元の印象によって若々しくも見えるし、老けても見えるようになるということです。目元にくすみがあると老けた印象や疲れた印象を与えてしまうことになります。

目元のくすみが気になり始めたら早めにケアすることが大切です。しっかりとケアをすることで目元のくすみを解消して若々しく明るい目元を取り戻しましょう!

合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう